I LOVE HARLEY! の独り言




1日目
朝9時に自宅を出発。
国道231号オロロンラインを稚内目指し、北上します。

厚田、増毛、留萌と進みます。


オロロンラインは留萌から国道232号となり、天塩で道道106号抜海道路となります。
抜海道路からは利尻富士がすぐ近くに見えるのですが、お日さまの関係で写真にはうまく写りませんでした。
ここで、私の前方で写真を撮っているハーレーライダーがいらっしゃいましたが、彼がFライダーさんだったとは、この時は全く知る由もありませんでした。


あとで知るところとなるFライダーさんに、手を上げ別れのあいさつを交わし、さらに稚内を目指します。


思ったよりも早く稚内に着いたので、町中に入らずそのまま海岸沿いを走り、まずはノシャップ岬に向かいました。


さらに進み、次の北防波堤ドームには2時半頃に到着です。


まだまだ時間があるので、次は宗谷丘陵周氷河地形です。
以前新聞で見た航空写真では見事なうねうねでしたが、地上から見るとあまりよくわかりませんでした。
展望台があるので寄れば良かったですね。


この日最後の見どころは、宗谷岬です。
方向音痴の私は丘陵から岬に向かう時、10数Km逆走してしまいました。
途中で気が付き、何とか宗谷岬到着です。
何とここで声を掛けてくれたのが、先ほど抜海道路で写真を撮っていたライダー、そう、Fライダーさんでした。
まぁ、驚きましたね。
こんなに早くお会いするとはね。

偶然というにはあまりにもドラマチックな出会いでした。
そんな素敵な出会いで1日目が終了しました。

2日目
朝8時頃ホテルを出発し、国道238号を網走に向かいました。
この日も、途中で曲がるのを忘れ、今度は国道40号を30Kmほど南下してしまいました。
馬鹿ですねぇ。

再び宗谷岬で写真を撮り、隣の日本最北端の給油所で給油し、国道238号オホーツクラインを網走に向け南下しました。


まだ時間が早いせいかお日さまの加減で、オホーツクラインはもやっとした景色が続きました。


さすが道東、鹿やキツネなど野生動物が平気で道路に出てきます


サロマ湖まで来るとお日さまの加減も良くなり、綺麗な写真が撮れました。


さらに進むと能取湖を通ります。


網走にも早めに到着し、再会を楽しみにしていた群馬のタクちゃん夫妻も観光に出かけていたので、私も知床観光に出かけました。
翌日周る予定でしたが、天気が崩れそうなのでこの日に済ませることにしました。


ここで、台湾から観光に来られていた皆さんに、私のハーレー君が大人気となりました。
お一人、日本語が堪能な美人さんがいらっしゃって、コミュニケーションが上手くとれました。


皆さんに別れを告げ、タクちゃん夫妻の待つ網走の呼人浦キャンプ場へ。


ジャストタイミングで二人も戻ってきて、無事再会を果たしました。
タクちゃんたちはわざわざ私の予定に合わせて、こちらで連泊してくれました。
二人の優しい笑顔で、とても元気が出ました。
今回、ツーリングに来て、二人に会えて本当に良かった


またの再会を約束して、二人に別れを告げ、駅前のホテルに向かいました。


ホテルではカレーがサービス夕食として出されていたので、私もいただきました。


こうして、幸せな気持ちのまま2日目を終えました。

3日目 最終日

この日も8時頃の出発となりました。
サービスの朝食を済ませ、駐車場に行ったら、私が最後の一台でした。


この日は、天気予報通りどんよりとしたお天気でした。


国道244号を進むと、ほどなく小清水原生花園、濤沸湖に着きます。


濤沸湖では相変わらず馬が放牧されており、今年生まれた子馬でしょうか、親子の仲の良い姿を見ることができました。


と、この辺までは良かったのですが、斜里を過ぎ根北峠に入るあたりから霧雨となりました。
野付半島、尾岱沼を眺めていく予定でしたが、ガスはかかるわ、霧雨は止まないわで観光はすべて中止にして、とりあえず釧路に向かいました。


国道は243号、44号と変わり釧路まで続きます。
霧雨も同様に続きます。
釧路には昼前に到着し、この天気だったので一泊の予定を取りやめ、帰宅することにしました。


さらに国道は、38号となり帯広、芽室、清水へと続きます。
霧雨は途中、何箇所か止んだところもありましたが、結局、国道274号日勝峠を下るまで続きました。

国道274号を札幌に向かい進むと、由仁町でおにぎり「あぜっこ」が見えてきます。
こちらのルートを走る時は、ここが目に入ると安心して寄らずにはいられません。


新しく、セットメニューができました。
おにぎりと惣菜、汁物付きです。

本日も、たいへん美味しゅうございました。
ここのおにぎりが日本一です。

すっかり満足してあと一走り、帰路に就きました。
家には6時ころ到着しました。

走行距離は、1日目、2日目、3日目それぞれ、メータ読みで361.3Km、546.6Km、499.5Kmでした。
実走は実走係数1.175をかけて、424.5Km、642.3Km、587Kmとなり、3日間合計では1653.8Km走行しました。
道は間違うわ、雨にも当たりましたが、最高の2泊3日となりました。

さらに写真が見たい方は、こちらからどうぞ。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 3日目霧雨の中... 道北・道東ツ... »
 
コメント
 
 
 
沢山の写真を! (DON)
2012-07-03 15:50:54
すごいですね!どれもこれも!しっかりと収まり、すばらしいです。
我が家もいつも写真を撮影する時は準備をするのですが、このようなコマめに撮影は出来ないんです。

それにしても、沢山走り、友人と出会い、良いツーリングになったことでしょうね!!
最後の雨は残念でしたが。今度はいつ頃走るのでしょう?そして、走る方面は?どちらでしょうね?
 
 
 
DONさんへ (flhsakai)
2012-07-03 20:06:35
こんばんわ。
お陰さまで、今回はとても良いツーリングとなりました。
走るだけで嬉しいし、初めから合羽を着て出発したので、雨もさほど苦になりませんでした。
写真をたくさん撮影できるのは、一人旅で勝手気ままに振舞えるからですよ。
時には、少し戻って撮影することもあります。
原則、休憩無しで走り続けます。
写真を撮る時と給油する時が唯一の休憩です。
走りも少し行儀が悪いですし。
まぁ、一人だから可能な走りですね。

実は気持ちがあまり元気ではなく、今回もぎりぎりまで行こうか行くまいか迷い続けていました。
前日深夜まで、ホテルをキャンセルしようか悩んでいました。
でも、走りだしたらそんな迷いも吹っ飛んじゃいましたけど。
でも、昔とはちょっと違うかなぁ。
今回は、友人との再会や新しい出会いがあり、走りだして本当に良かったですね。

そんなわけで、当日にならなくては走るかどうか決まらないのが現在の状況です。
今度走る時は、前日か当日になると思いますが携帯にメールしますね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。