I LOVE HARLEY! の独り言




本日は、太平洋側を走って帯広方面に向かうことにしました。
市道を抜け、西野から道道82号で小林峠を越え、国道453号、276号で支笏湖から苫小牧へ向かいます。
支笏湖は朝霞がかかっておりましたが、支笏湖を抜ける辺りから、曇り始めました。
いつもとは逆方向に走るので、どうも苫小牧を抜けるまではちょっと不安でした。
沼ノ端で国道235号に乗ったら、後はしばらく道なりです。
鵡川で給油後、235号をひた走ります。
新冠、静内と過ぎ、浦河で国道236号に乗り換えると天馬街道となります。


初めは天馬街道を走るつもりでしたが、ちょうど浦河の辺りから晴れてきたので、一度も行ったことがない襟裳岬に向かうことにしました。

国道235号は浦河の西幌別から国道336号となり様似、えりも、広尾と続きます。
子供が小さい頃、様似のアポイ岳に何度かキャンプに来たことがあり、この辺までは懐かしい風景です。

残念ながら、本日のアポイ岳は雲に隠れていました。
えりもで道道34号に乗り換えると、そのまま襟裳岬まで続きます。

襟裳岬の突端には「襟裳岬 風の館」があります。

襟裳岬を後に、再び国道336号に戻り広尾を目指します。
この辺から海沿いの336号は黄金道路と呼ばれています。

広尾で国道336号から、国道236号に乗り換え、帯広方面へ向かいます。
大樹町を過ぎると、更別村に続いて花畑牧場の中札内村を通ります。

さらに進むと、幸福駅や愛国駅があります。

236号を進み帯広で道道151号、715号を乗り継いで愛しの芽室に着いたのがちょうど午後3時。
仕掛け時計がまさに動き出す瞬間を見ることができました。

芽室町から国道38号に乗って、清水町で給油し狩勝峠を目指します。

狩勝峠では、いつものようにカズちゃんに風を当ててあげました。
残念ながら、ガスがかかっており景色を見せてあげることはできませんでした。
後は、そのまま国道38号を富良野まで行き、給油後、道道135号で国道452号に出て、桂沢湖を通って道道116号、917号、30号で国道12号に出て、道道275号で月形まで行きます。

月形から道道11号で厚田まで行き、ついでに「夕日の丘公園」に久しぶりに寄ってみました。

日の沈む頃に、ここに来たことがなかったので、本日初めて「夕日の丘公園」で夕日を眺め、夕日と共にオロロンラインを走りました。
後はいつも通り、国道231号→道道225号→国道337号と走って7時過ぎに帰宅しました。

本日、全走行距離メーター読みで588Kmでした。
実走は実走係数1.175をかけて、691Kmとなります。

本日は、久しぶりに楽しい走りができました。
ただ、いつもとは逆回りのコースだったので、ちょっと不安で、いつもより給油回数が増えたり、少し道に迷いそうになりました。
帰宅も日が暮れた後になりました。
夜間走行は苦手なので、もう少し早く出発しなくてはいけませんね。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 不愉快 73.3Kg »
 
コメント
 
 
 
同じような・・・ (DON)
2009-08-10 12:11:35
前回のTELの件。私の家の場合は、一喝します!
もう二度とかけるな!と言う前に会社名と、担当者の名前を再度正確に聞き直します!そして、一喝です!
それ以来同じ会社からはかかってこなくなりました。

そうそう!「我が家のTELはお宅との会話はすべて録音されているから」とも付け加えておきます。

距離でましたねー。
襟裳!今度走ってみます。しかし、やっと夏らしく成りましたね!これからに期待です!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。