I LOVE HARLEY! の独り言




7月13、14日、だんご三兄弟で稚内一泊ツーリングをしてきました。
長男てっつぁんは前日の打ち合わせ中、連絡が取れなくなり行方不明のまま当日を迎えました。

初日
とりあえず三男末っ子の私は、次男のTさんと留萌で待ち合わせをしました。
いつも通り、国道337号→道道225号→国道231号とオロロンラインを北上し留萌に向かいました。
増毛を通るといつもここで記念撮影してしまいます。


ゴールデンビーチるもい、黄金岬と寄り道をして留萌駅前へ。
留萌駅前では、次男Tさんがすでに待っていてくれました。
しかし、長男てっつぁんは行方不明のまま・・・





一泊で時間はたっぷりあるので小平の鰊番屋や初山別に寄り道して、昼食は天塩でしじみラーメンをいただきました。





その後、抜海道路を走り稚内入りをしました。



次男Tさんは、北海道ツーリング歴10年以上で、私なんかは足下にも及ばないほど道を良く知っています。
稚内までも、稚内入りしてからも、Tさんに先導してもらい走りました。
今まで知らなかった、宗谷丘陵周氷河地形の「白いダート」やエヌサカ線に連れて行ってもらいました。



白いダートはホタテの貝殻を砕いたものを敷き詰めているとのことです。

稚内観光も終わり、買い出しをして宿に向かおうとしたまさにその瞬間、何やら見覚えのあるヘルメットのハーレーライダーが目に飛び込んできました。
向こうもこちらを見て停車しました。
「あっ、てっつぁんだぁ!」
もう偶然を通り越して、何か神秘的なものを感じました。
宿は知っていたので、そちらに向かう途中だったのですがこのピンポイントで出会うなんて。
めでたく三兄弟そろって一泊することができました。
話は尽きず、楽しい宴は日付が変わるまで続きました。

連休であちこちから声をかけられたてっつぁんは、義理を欠かないように調整をしていたため、連絡が取れなくなっていたようです。

二日目
日が昇り、気持ちよく目覚め、さわやかな朝を迎えました。
てっつぁんは、兜沼でキャンプをしている友達のところに行かなくてはならず、私とTさんの二人で走ることとなりました。


宿を出てすぐにてっつぁんと別れ、私たちは国道238号を進み、猿払でエヌサカ線に入り、浜頓別で国道275号にに乗り換え、美深、朱鞠内を通り幌加内で国道238号に乗って霧立峠を越えました。





峠を越えた後、道道742号、126号、867号、?号を走り、沼田で国道275号に入ります。
そのまま、275号で月形まで行き皆楽公園のむつみ屋でラーメンをいただきました。



その後給油のため、あっちこっち走り回りやっとの思いで給油後、ホームコースを走りました。
道道11号で月形から当別に出て、道道28号で青山を通り国道451号に出て、国道231号を南下し厚田で道道11号で再び当別へ。
当別市街地でTさんと別れ、だんご三兄弟ツーリングが終了しました。


楽しい2日間でした。
久しぶりに1人以外のツーリングをしました。
やはり、泊まると楽ですね。

先日、ソロシートが破れたため、今回はバディーシートで走りました。

幅が広すぎて、腰の据わりが悪いため、ちょっと座り辛く股が痛くなりました。

1日目、全走行距離メーター読みで400Kmでした。
実走は実走係数1.175をかけて、470Kmとなります。

2日目、全走行距離メーター読みで521Kmでした。
実走は実走係数1.175をかけて、612Kmとなります。

2日間合計、メーター読みで921Kmでした。
実走は実走係数1.175をかけて、1082Kmとなります。

T兄ちゃん、明日からも気を付けてね。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 2013年7... 2013年7... »
 
コメント
 
 
 
ピンポイント (tetsu)
2013-07-17 19:29:27
あのピンポイントで遭遇出来なければ、3台で走る事は来年までオアズケでしたね。とても楽しい数キロツーでした。
 
 
 
てっつぁんへ (flhsakai)
2013-07-17 20:58:05
数キロツーも楽しかったし、夜の宴会も楽しかったですね。
私は、楽しいお兄ちゃんが二人もできてうれしいです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。