みんなの心にも投資 … ソーシャルインベスター(社会投資家)への道

個人投資家の”いとすぎ ”が為替・株式投資を通じた社会貢献に挑戦します。すべてのステークホルダーに良い成果を!

2017年3月第1週チャート

2017-03-05 | 注目投資対象・株価の推移
先週は水曜からドル円と日経平均が切り返してきたが、
イエレン発言と利上げ確率上昇でドルは反落した。
今月中旬のFOMCで利上げされたら完全に材料出尽くしで大幅下落は必至だろう。

今の水準で8割から9割の米利上げ織込みのようだから、
ドルの上値は小さいと考えた方が妥当である。


イエレン発言でドル買いした層が、急反落で顔色を変えている筈


ユーロはフランス懸念薄れショート買い戻しだが、まだ底打ちではない


ポンドはやや下押しされている、PMI悪化の影響もあろう



需給関係から言えばロングなら6141と5384、トランプ要因で7261はショートだろう


6027は切り返しを窺う態勢、9769はトレンド崩れず


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『週刊エコノミスト』3月7日... | トップ | アベノミクスは「人災」、デ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

注目投資対象・株価の推移」カテゴリの最新記事