Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

無花果のチャツネー に薔薇の香りのコンフィチュール 

2010-10-05 18:35:47 | 保存食 Conserves
色々無花果のお料理が続き恐縮していますがこのチャツネーのレシピはとても美味しいのでご紹介したいと思いました。シンプルなお肉のロースト 又皆さんあまり考えないだろうけれど魚 焼いた物 ムニエルに添えても合いますよ。

無花果のチャツネー



  材料

 *無花果 1kg

 *林檎 1

 *玉葱 小1 微塵切り

 *干し葡萄 150g(ひたひたの水で15分ほど浸しておく)

 *アップルヴィネガー 5dl(普通の御酢でも)

 *カソナード砂糖 (レシピは300gだったけれど私は250g、200gで作ってみました。後で感想を寄せます。)

 *キャトルエピス(無い時はシナモン 丁子 ナツメッグ クミンの混合。今日の私も) 小1

 *生姜 卸した物 大1-2

 *大蒜 2片 微塵切り (これはレシピ外 私の好みで追加しました。 入れなくても良いもです )

 *鷹の爪 2-3本 種を除いて輪切り

 *塩 小1(でもお塩の加減は微妙 味を見て足らない感じの時 少量さらに加えるとぐっと味が冴えてきます。)

 
煮詰める前の状態



 作り方

1 無花果は洗い軸を落とし皮のまま4つまたは8つ切り。大きさによります。

2 干し葡萄はひたひたの水で10分ほどふやかしておく。(後に水ごと加えます)

3 まずアップルビネガーと砂糖を合わせ火にかけ砂糖を完全に溶かす。

4 3に材料全部を加え弱火で約1時間ほど 焦げ付かないように割と頻繁にかき混ぜ煮詰める。熱々沸騰した物 消毒した瓶に詰め蓋を。ひっくり返して冷ます。


砂糖250gの物 作った直後ちょっと甘めかなとも思ったのだけれど味が馴染むと美味しくこれは皆さんに受けるものかなと感じました。

砂糖200gの物 甘さ控えめ。上品に仕上がります。

後は好みですよね。私は2つの間で揺れ動いています。どちらも美味しいのでお好みご選択ください。

私まだ無花果が沢山あるので次回はビネガーをもう少し多めな物試したいと思っています。

無花果のバラの香りのコンフィチュール



無花果のコンフィチュールも作っています。
お砂糖のとても少ない物。無花果1kgに200gの砂糖。
このお砂糖 スイスのY子さんにプレゼントしていただいた薔薇の花びら砕いた物 砂糖の中に混じっている香しい物です。無花果にぴったり。Y子さん如何も有難うね。
あまり砂糖の量が少ないので保存利くかな?と心配しました。作ってから一月。全然変化の様子はありません、

無花果のコンフィチュールの作り方は皆さんご存知ですよね、今日はあえてレシピ入れません。ご質問のある方はどうぞ。



保存瓶これはほんの一部だけですよ。まだまだこのほか沢山沢山作りました。


下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださると とても幸せに思います。
そしてコメントとても楽しみに待っております。

にほんブログ村 料理ブログへ


『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶉の葡萄ソース 茸添え | トップ | アンチョビーの酢漬けの献立 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無花果のチャツネ (たまご)
2010-10-06 10:52:34
沢山ある無花果も、こんな風にチャツネにすればいいんですね!
レシピも憧れのフランス的で魅力的だし♪
無花果は一度に沢山できるので加工がいつもマンネリ化していました。。
早速今から作ってみます!

無花果のチャツネを使ったお料理も機会があればアップしてみて下さい♪

先日はチョコレートクレープを作りましたよ♪
最高に美味しかったです!!
Unknown (yetiherder)
2010-10-06 15:08:18
キャトルエピスって...4つのスパイス?ですかね?チャツネに合いそうなブレンドです。

具が大きめでおいしそうです。これとチーズでプラウマンサンドイッチが食べたいです。
たまごさん (fleur de sel)
2010-10-06 18:46:11
このチャツネーとても美味しいと思います。フォワグラに添えても。お料理使い方考えて見ますね。
クレープお気に入ってくださりとても嬉しいです。私もなんだかクレープが食べたくなりました。(笑)
yetiherderさんへ (fleur de sel)
2010-10-06 18:49:56
プラウマンサンドイッチ 知りません。どのようなものかお教えいただけると嬉しいです。
Unknown (ソーニャ)
2010-10-10 00:05:18
12時から作り始めたのですが、
キャピトルエビスの量ですが、2gで良いですか?
リンゴは皮を剥いていいのですよね。
ソーニャさんへ (fleur de sel)
2010-10-10 00:43:00
小匙一杯ぐらい入れてください。林檎は皮を剥きます。
私葉香料好みだからもっと入れているかも知れません。
Unknown (ソーニャ)
2010-10-10 01:21:41
了解!
瓶に詰めてひっくり返しました。
あまりにいい匂いなので、お鍋に付きっきりでした。
お肉とお魚がよりいっそう美味しくなると思うと
ドキドキです。
キャトルエピスとカソナード砂糖がなくて、ダメ元で
料理をお癒えている友達に聞いたら、持っていると
いうので、19時に譲ってもらいに行きました。
リンゴ酢5デシリットルに、デシリットルは小学校以来
で、ピンと来なくて、夜中に大学教授をしている友達に
電話で確認してしまいました(恥)
ありがとうございました。(ペコリ)
Unknown (越後屋)
2010-10-16 16:10:14
チャツネ美味しそうですね、村では手に入らないからいつか手に入る環境になったら作ってみたいです。

コンフィチュール、瓶へちゃんとラベルを貼られていて凄いです、私ほんの数瓶だけです貼っているの(苦笑)
越後屋さんへ (fleur de sel)
2010-10-16 23:24:27
ラベルをつけないと沢山の瓶を眺め判らなくなってしまう事多いです。保存瓶作る時創作にはしり黒砂糖で煮たり色々な香料を入れたり出同じ果物のコンフィチュールでも色が全然変わって。後でこれはなんだったのか?なんて。苦笑。絶対分かる物だけは貼らないこともあるけれど。次回作る時このラベル剥がすの意外と難しいのですよね。
Unknown (youko)
2010-10-17 17:16:39
ヤブ姉さんのブログから、訪問しました。
みなさん凄いです・・カルチャーショックです・・!

コメントを投稿

保存食 Conserves」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

まさかな方と精進料理 (ソーニャの食べればご機嫌)
先月、思いもよらないステキな方からのお誘い。 それはFleur de sel 塩の華の恵美さん。 フランスのラロシェル在住のブロガーさん。 5年以上前に友だち宅に泊った時のこと、 眠れない友だちが夜中にPCに向かっていました。 するとお料理プログを見ていたんです。 ...