Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

日本から親しいプログのお友達の来仏

2014-06-20 01:13:08 | その他各国料理 autres pays

日本からプログのお友達のソーニャさんが1週間我が家を訪れて下さっています。フランス鉄道に空港にストの真っ最中の日曜日到着。運よく空港からのラロシェルに向かう途中までの新幹線には乗れたよう。本当に奇跡的 その後の新幹線は一日中廃止でした。その後の乗継も色々廃止。一日中PCの前で時間によって変わる鉄道情報を見て過ごしたハラハラの日曜日を過ごしました。本当に幸いにも予定より4時間遅れのみで到着。ラロシェルの駅で彼女の姿を見た時には本当に安心しました。まだお会いしたことのないソーニャさんのお友達のタヌ子さんにも色々ご連絡してご迷惑おかけしました。タヌ子さん本当に有難うございます。近いうちにおあいしましょうね。

この日は本当に(本当に)ハラハラの一日でお料理などする気分ではなかったのですが鴨のオレンジ風味のテリーヌレバーベーストを仕込んで置いたので助かりました。

翌日に主人が友達とポルトガルに旅立つことになっており 彼午後に我が家に到着。ノルマンディーにも家を持つ彼育てたラディッシュや苺 そして我が家の庭のさくらんぼも添えてのオードブルにしました。

オーガニックの生のビーツを購入したら葉がとっても立派だったので塩を入れた湯でさっと湯がいてビネグッレットソースであえました。

オリーヴは我が家のオリーブの木昨年700gほど実が取れたので塩漬けにしてから大蒜や色々なハーブと漬けこんだものです。

 

 二番目のオードブルは生牡蠣、日本とは異なりこの地方生産地では一年を通して生で食べられます。暖かくなりふっくらお乳を持った私の好きな味の牡蠣でした。

本当に気が気でない一日だったので後は簡単にグリーンアスパラガスとゴートチーズのキッシュにしました。

デサートは作り置きのできるティラミスっでしたが写真は疲れてしまって撮りませんでした。肉体的疲れというより気疲れなのでしょうけれどね。

ソーニャさん色々お土産持ってきてくださいました。写真ご覧になってくださいね。本当に色々考えて下さってとっても嬉しい食材の数々です。

昨年帰国した時精進料理のお料理教室にお誘いを受けそのあとお茶をしてプログ以外でお知り合いになりました。お姉ちゃんのようと言って下さり可愛らしいソーニャさんです。

こんにゃくの作り方も実演してくださるよう 期待しています。

先頃フランスオーガニックダイエットコーナーでこんにゃく売られるようになりました。味わったことはないのですが。日本の食品は本当に注目されています。

 

これも私が台湾のパイナップルケーキの記事を書いたことに反応してくださり本当の美味しい(それも上品な繊細な味のもの)お菓子を持ってきてくださいました。

甘味上品 外側はちょっとキャトルキャールの味中身は パイナッツプルの繊維の味わえる甘味の上品な餡。頂いた新茶ととっても美味しく頂きました。

そして・・・・・・・・・・

山椒の小さな木を頂きました。税関通過を考え香がしないように剪伐。さっそく植木鉢に植えました。大きく育ってくれますように・・・・・・・


下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 娘作のチョコ パッションフ... | トップ | プログのお友達との食事 1 ... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Mchappykun)
2014-06-20 02:54:58
ソーニャさん、休暇はどこへいらしたのかな、と思っていたのですが、何と塩の華さんのお宅でしたか!ソーニャさん、塩の華さんのお料理を召し上がれて羨ましい!!
山椒の木を剪定して持って来て下さるなんて、ソーニャさんらしい気遣いですね。

塩の華さんもソーニャさんもお会いしたことがないのですが、私の中ではとっても親しい大事なお友達です。
なので、お二人がお会いしている様子を思い浮かべて、こちらまで嬉しくなっています。
お二人とも素敵な時間をお過ごしなさいますように。
Unknown (ryuji_s1)
2014-06-20 08:30:34
Fleur de selさん
素敵なお友達が
嬉しいですね
素晴らしいお料理で歓待
さすが見事な料理
素晴らしいです
Unknown (越後屋)
2014-06-20 18:51:44
何とソーニャさんのお休み行き先は塩の華さんの処だったのですね。
お二人とも話題豊富だから楽しいひと時となりますねきっと。
それにしても待つ身で交通機関に不安があるとハラハラしますよね。
無事合流してしっかり楽しんで下さいね~。
Unknown (タヌ子)
2014-06-21 06:55:26
ソーニャさんがその日のうちにfleur de selさんのお宅に到着したのは、本当に奇跡でしたね。
日本からの長旅に加え、予定よりも4時間も余計に移動に時間がかかり、精神的にも肉体的にも疲れ果てていらしたことでしょう。
でも、そんな疲れもfleur de selさんの美味しい手作りのお料で、一気に吹き飛んだことと思います。
なんとオリーブの木もあるのですね。
そこに山椒が加わって、お庭の木の充実度は更に高まりますね。
大きく育ったら、木の芽の季節にお裾分けを頂きに伺います!
Unknown (akdeniz)
2014-06-21 22:31:35
ソーニャさんのご旅行、どこなんだろう?
ってわたしも思っていましたが、fleur de selさんのところだったんですね。
楽しい1週間をお過ごしください。
飛行機のディレイ、ストなど予定通りにいかないと、
とっても心配しますよね。迎える方も、向かう方も。
Mchappykunさんへ (fleur de sel)
2014-06-28 05:19:40
お返事遅れて申し訳ございません。観光にお料理にお喋りでの忙しい日々を過ごしました。お料理はあまり時間がなくばたばた作り何を作ったのかうろ覚えです。リクエストのものばかりでした。写真もあまり撮らなかったのですが撮った物だけ載せようかと思っています。
ryuji_s1さんへ (fleur de sel)
2014-06-28 05:21:56
この日はストの真っ最中一日中心配していたので鴨のテリーヌやレバーペーストを仕込んでおいて本当に良かったと思いました。
越後屋さんへ (fleur de sel)
2014-06-28 05:25:21
本当にハラハラの一日でした。空港からの汽車に途中までだけれど乘れることができたのは本当に幸運だったと思います。無事にラロシェルに着いた時にはほっとしました。
タヌ子さんへ (fleur de sel)
2014-06-28 05:32:36
タヌ子さんこのたびは本当に色々お世話をお掛けしました。心より感謝しています。ソーニャさん無事にご帰国のようほっとしています。飛行機会社のストも警告されていたし。オリーヴの木は小さいです。でも剪定したおかげで昨年は700gだけれど実がなりました。山椒も1本だけ葉が付いたものがありソーニャさんが受け取ってとおっしゃったので頂きました。でも皆他の木も来年になると芽が出るようです。楽しみですね。
akdenizさんへ (fleur de sel)
2014-06-28 05:38:24
本当にストの真っ最中にぶつかりと彼女には心配させたくないのでどうにか解決するように祈っていました。でも本当に不幸中の幸いでした。とにかくパリから出ることができたので。乗り換え駅のポワティエで足止めをくったらホテルが見つかったけれどパリではとっても難しかったと思います。本当にハラハラの一日でした。
Unknown (ソーニャ)
2014-06-29 18:14:33
滞在中は大変お世話になりました。
初日からアクシデントに見舞われましたが
それはそれで楽しくもありました。^^:

帰国してから帰宅が10時過ぎ。
今日は6時に映画を見るために起きたのですが
9時から16時まで爆睡していました。
ワタシの第一弾は1日からです。
ソーニャさんへ (fleur de sel)
2014-06-30 15:43:44
ソーニャさんの発った後空港関係のストがあるとのニュースでああ無事に立つことができて良かったと思いました。優しいフランスの叔母さんたちに恵まれて良かったですね。色々とお疲れ様でした。ごゆっくりご養生ください。本音を言うと私も2日間気抜けがしてくたびれた日々を過ごしました。笑
はじめまして (Rie)
2014-07-05 09:04:59
ソーニャちゃんのブログを見て、とても素敵なお料理に感動しました。ソーニャちゃんからのお土産の数々で、これからのお料理もっと幅が広がりますね。山椒を持ってくるなんてソーニャちゃんらしい^^;
美味しいお料理やフランス大好きなので、これからも拝見させていただきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
夏休み1日目~ラロシェル  (ソーニャの食べればご機嫌)
去年の秋にFleur de sel 塩の華のEmiさんを精進料理教室に お誘いし、その時にEmiさんに 「梅雨の6月生まれはなんか損。それに今年はわんこが転勤したから きっとひとりぼっち」 「それならラロシェルに来る?梅雨無いし」 ということで、フランスのラロシェルに...
ソーニャさんからのお土産+森のきのこのパスタ (異邦人の食卓)
前回の帰国の際、ソーニャさんが金沢カレーせんべいを3つ注文してくれたのだが、既にスーツケースがいっぱいで2つしか持ち帰れず、6月の渡仏の際に残りの一つを持って来てもら ...