Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

日本からのプログのお友達の訪問 1

2017-06-27 02:37:01 | 魚貝料理 poissons

もうはや2週間前ご無沙汰しています。仕事で来欧私に会うために進路を変えパリ に立ち寄ってくれた弟と週末再会しました。一日丸々使えるのは日曜のみ。どのような日を過ごそうか色々考え 私の娘達それぞれ孫娘達のいる 小さな家族達に会って欲しい 彼女らも望んでいるのでファミリー合流の企画の計画を立てました。

午前中はセーヌ川の左岸の岸辺の長い散歩 ルーブル美術館 ノートルダム寺院、数々の有名なセーヌ河に掛かる橋 2つの島シテ島 サンルイ島もじかに目にすることができてよい散歩道です。もちろんその前にはリュクサンブール公園に植物公園も サンジェルマンでプレの教会も含みかなり歩きました。

下に写真を入れました。

その後 20区 次女のアパートで料理とても本格的な婿さんのお料理でお昼。午後は ペール ラ シェーズ お墓場なのですが有名な人々の眠っている光景抜群の丘を散歩の後 ランブイエに向かい長女夫妻が 市で貸してくれている畑地。かなり凝り色々な野菜を植えていますがそこでバーベキューで歓迎してくれました。

週末をパリで過ごし月曜日の午後遅く帰宅。火曜日の朝はゆっくり起き主人と週末の出来事を話し合ってからメイル開けました。

もう長くから遊びに来てくださると心得ていたお友達のソーニャさんからのメイルが目に。空港でこちらに向かう汽車待ち と。メイルを見たのは10時。私は13日翌日着と思いお掃除にも買い物にも1日余裕があると思っていたのです。かなり仰天 即着替えて 午後1時にはお迎えに出かけなければいけないのでもうお料理を作る余裕はないと思い私の買い付けの牡蛎業者のお店に駆けつけました。

海の幸の料理

私の牡蠣業者はほんとに助っ人です。絶対に美味しいと信用がおけます。

茹で海老と自家製アイオリ風マヨネーズ

この海老はビオのものぷりぷり絶対美味しいです。アイオリ風マヨネーズは何回もご紹介してありますが此処に

生牡蠣

この土地は牡蛎の生産地で一年中食べられますがことに現在のものはお乳を持ち膨らみ牡蠣通の方には絶対のおいしさです。

アーティチョークのゆでたもの

ビオのお店にいつもの私のお気に入りのパンを買いに行ったら好みのパン屋さんは夏休みで手に入りませんでした。買ったものはほかのパン屋さんのもの。

エポートル(古代小麦粉)産 かなり緻密 がっかりしたものを取得。なんだか今日は何もかもずれているという感じという一日の始まり

アーティチョークを見つけたので籠に。家に帰りまず何も考える前に茹で始めました。

じゃが芋とズッキーニとチョリソーの温サラダ

ズッキーニを見てじゃが芋とグラタンにしようととっさに思い準備始めたのですが生クリームを切らしていました。すべて別々に湯がいた野菜に生玉葱と大蒜を利かせチョリソーを加えヴィネグレットソースで野菜の熱いうちに和えました。

 

チーズ

ゴートチーズとカマンベールチーズ

 

デサート

 

 

ジョンシェ、自家製家の黄色いサクランボのコンフィチュール・フロマージュブラン フランボワーズ

この日は何も用意していなかったのでとっさにありあわせのもので用意、ちょっとお恥ずかしい姿です

 

サラダ コンポーゼ

お昼が遅かったので夕食はシンプルにサラダにチーズ。白ワインと

 

アスパラガス、生ハム、ゆで卵の入ったリッチなサラダです。

 

お土産

ソーニャさんはとっても気の付く方で細かく繊細に気の届くお土産選択運んできてくださいました。

私は納豆菌と柚子汁、ゆかりなどが欲しいなとお伝えしただけなのですよ。

長女の孫用甚平さんに私が腰の痛いとき即はけるスカート童謡のカセット

出刃包丁のプレゼント(私の名前が刻まれています)に蛙シリーズの続き お弁当を作りやすいケースなどのグッツに蟹の脚を食べるときに便利なフォーク。本当にありがとうございました。

弟も義妹の配慮でそれは沢山の日本からのお土産運んでくれました。身内なので写真は撮りませんでしたが本当に私の好きなものばかり吟味してくれました。

私の娘たちは私のプログ見てくれないのですが弟は見てくれているようです。この場をお借りして心から感謝の気持ちを伝えたいと思います。

H さんJさん心から有難うございます。

 セーヌ川左岸から右岸を見た光景

上の写真にはテロ未遂があってから日の浅いノートルダム寺院が写っています。

下の写真小さくてわからないと思いますがこの日はセーヌ右岸 パリ10㎞のマラソン 皆が参加できる日。賑わっていました。ちなみに次女の彼も参加 そのあと帰宅お料理(下準備をして置き)作ってくれたようです。

 

バトームッシュ-

この日は満杯のバトームッシュ-が数々セーヌ川を往復。なんと観光客がいるのだろうとの感じでした。

公害は?と少し考えますよね。

 

 ソーニャさんの記事は此処に

 

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

 

mytaste.jp

 

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 半端に残っていた夏野菜と牛... | トップ | 日本からのプログのお友達の... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
好い所に住まわれていらっしゃいますね (ポピー)
2017-06-27 04:54:53
出てくる場所はいつもテレビで見ている有名な所ばかり
盛りだくさんのご馳走を目の前にしているようです。

ご馳走といえば心の予定より一日早い、お友達のご訪問
即座にこれだけのお料理が出来るなんて流石です。

お土産のゆかりに ふふっ 日本を感じました(*^^*)ノ 
Unknown (ryuji_s1 )
2017-06-27 07:40:11
Fleur de selさん
おはようございます
海の幸の料理
茹で海老と自家製アイオリ風マヨネーズ
生牡蠣
アーティチョークのゆでたもの
ヴィネグレットソースで野菜をあえて
素晴らしいお料理献立ですね
豪華で美味しそうです
お友達の歓迎料理
そして案内する素晴らしいコース選定見事ですね
お疲れ様です
でも楽しいひとときですね
ポピーさんへ (fleur de sel)
2017-06-27 17:34:24
暖かいコメントありがとうございました。
朝メイルをチェックして本当に良かったと思いました。ちょっとばかり慌てたのですが即行動にと。海の幸は新鮮なものが手に入るのでそれに決定。夜は何にするかわからないけれど何か作れるようにとにかくお野菜をたくさん買ってきました。
ryuji_s1さんへ (fleur de sel)
2017-06-27 17:37:01
時間がないので信用できるお店で当地の産物の海の幸を購入してきました。アーチチョークは日本では珍しいほうの野菜ではないかと美味しそうだったのでそれも。
i (ペトロネラ)
2017-06-27 21:47:19
日本からのお客様とさぞや日本語でのおしゃべりに花が咲いたことでしょう。
素敵な一時を過ごされた事と思います。
しかし朝の10時の連絡から買い物を含めてこれだけ用意されるとは!
シャッポー。
もしかしてお友達のスーツケースはお土産しか入ってなかったのでは?
名前入りの包丁やスカートなど本当に思いやりのあるものばかり。
Fleur de selさんの心暖まるおもてなしが偲ばれます。
Unknown (ソーニャ)
2017-06-28 00:16:18
リンクありがとうございます。
私も頂きました。
生牡蠣、ムール貝と美味しい海産物のあるラロシェルは
最高でした。。
毎日美味しいご飯だったので、機内食が不味く感じ
手をつけずにいたら、お腹の虫が泣き続けて、
トランクをゴロゴロさせてお寿司やさんに飛び込みました。(笑)

Unknown (Mchappykun2)
2017-06-29 03:46:37
お忙しかったのに、即座にこれだけのものを用意できるのはすごいですね。流石です。
ソーニャさんもお喜びだったと思います。ソーニャさんは本当によく気のつく方ですものね。お二人で楽しい時を過ごしたことが想像できます。
ぺトロネラさんへ (fleur de sel)
2017-06-29 22:27:00
大きなスーツケースでいらっしゃり本当に本当に心のこもったたくさんのお土産の数々でした。とても気の付く方なのでうす寒い時のお洋服も持っていらっしゃったよう。ところが狂ったような暑さの日々で半分も着る機会がなかったようです。現在涼しくなり残念と思うのですがでも彼女の滞在中は雨の日も雲の日もなかったのでそれはそれでよかったと思っています。
ソーニャさんへ (fleur de sel)
2017-06-29 22:31:26
短い時期でおいしいもの全部食べさせてあげられず御免なさい。マテ貝食べて欲しかったのに見つからなく残念と思っています。この貝時折出てきてそのあとは全然というものなのです。私もソーニャさんの手作り料理食べ損ねました。先ほど余裕が出てきていろいろな食材眺めました。お料理方法お聞きしますね。
Mchappykunさんへ (fleur de sel)
2017-06-29 22:36:57
散歩に買い物にお料理にお喋りは結構大変です。いつもより手抜きの料理になっていると思います・お散歩をしながらの買い物は重いものをもって歩けないので朝買い付けのお店で買い物家に運んでから手ぶらでいろいろご案内しました。家族が来ないとき主人と二人だと普通は我が家は一日1食あとはおつまみ程度の粗食なのですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ラロシェルにホームステイ (ソーニャの食べればご機嫌)
出発当日は仕事を14時に早退し、帰宅し荷造りして8時半に羽田にゴー。おでん出汁茶漬けセットで夕食を済ませて夜中の便を待ちました。今回はチケットを2月から予約しています。す......