Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

レモンマンゴークリームプリン

2013-05-16 00:59:05 | デサート desserts

レモンクリーム Crème au citron と言うデサートの写真を見たときに作りたいと思いました。 凄く(本当に)簡単でレモンが沢山入っています。我家はレモン大好き常に欠かさず常備があるので即作ってみることにしました。 パンナコッタのよう。本来のレシピ中にはマカロンが入っています。マカロンを作るのには時間がないと思ったので代わりに戸棚の中にあったブードワール(Boudoirs)で代用しました。

作っているとき本の写真のように綺麗な黄色にならないのです。はたと考え家にあったマンゴーをミキサーに掛け作ったクーリーを加えて少しクリーム色を増したらこれはお味でも正解 よりさわやかになりよかったと思います。更に上にマンゴのクーリーを載せて お洒落で美味しさもましたように思います。名前 レモンマンゴークリームと言う感じではないしパンナコッタとも言いがたく (家族と話し合い同じ感想)卵は入っていないけれど私の思うこの名でご紹介することにしました。

       材料 6人分

   * 生クリーム(液体の物 レシピでは48パーセントの物を使用していましたが私は軽い15パーセントの物を使用しました)1/2L

   * 砂糖 100g 

   * マンゴー クーリー(皮を剥いてミキサーにかけピューレーにした物 砂糖は入れません) 20cl+20cl (上に載せるもの。もっと多くても良いと思います。)

   * ゼラチン 6g 粉のものは倍量の水でふやかしておく。板の場合は多目の水でふやかし水を切る。

   * レモン オーガニックの物 大2

 

   作り方

1 生クリームと砂糖を火にかけ暖まったらふやかしておいたゼラチンを入れ完全に溶かす。

2 レモンの皮は千切りにして2度湯がいて置く。汁を取る。

3 1 にレモン汁とマンゴーのクリーを入れよくかき混ぜる。

4 器に 3を少し流しブードワール1,5cmほどに切った物を入れ冷蔵庫に入れ固める。

5 4 が固まったら残りの 3 を流し再び冷蔵庫に入れ冷やし固める。

6 冷やし固まった物にマンゴーのクーリーを流しレモンのゼストを飾る。ミントの葉も飾りました。

先頃家族の訪問が続きました。やはり最後はデサートがないと食事の締めくくりが付きません。食後はやはりさっぱり口直し系のデサートを考えます。

そして特に考えるのは簡単なこと。(昼と夜のお食事+デサート作りは結構大変な仕事 同じデサートを作るのも嫌なので頭を痛めます。)でも美味しいこと。 条件充分満たしていました。

マカロンを入れるレシピだったので卵白で出来たビスケットを入れると美味しく出来ると思います。

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださると とても幸せに思います。

そしてコメントとても楽しみに待っております。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

 

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 失敗手打中華麺の献立 | トップ | ほうれん草 ベーコン チー... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Mchappykun)
2013-05-16 02:22:39
これは美味しそう!そしていつもながらとても美しいです。
三度の食事にデザートは昼と夜両方お作りになるのですか? それは大変ですね。
マンゴーは私も大好きなので、これは作ってみたいです。
作りながら臨機応変にぱっぱと工夫なさるところは流石です!
Unknown (タヌ子)
2013-05-16 07:01:18
毎日デザートを作られていたんですか!
私は今回の義兄の滞在中、一度しかデザート(レモンティラミスだったので、使っている材料が似ています)は作らず、他はフルーツばかりで誤魔化してました。
パンナコッタ風のデザートは大好物で、先日もパンナコッタのレシピ本を衝動買いしたばかり。
食べたいのは山々だけど、相変わらず体重停滞中なので、デザートは1週間に一度ぐらいが限度かな。
次回のデザートはこれで決まり。
またお気に入り登録のレシピが一つ増えました。
Unknown (ryuji_s1)
2013-05-16 08:31:06
Fleur de sel さん
レモンマンゴークリームプリン
おいしそうです
素晴らしいレシピ
有り難うございます
Unknown (ソーニャ)
2013-05-16 12:27:00
涼しそうな色です。
Emiさんの
>凄く(本当に)簡単で
にワタシでも出来るのかしら?

マンゴーのピューレを買っていて、
何に使おうとしていたのか、どうしても浮かばず、
ヨーグルトに混ぜて食べて、まだ残っているので
作ってみようかと思います。
久しぶりで嬉しいです (The Castelos)
2013-05-18 09:29:02
とても久しぶりにこちらのブログを覗いてみたら、いつの間にか再開されていて嬉しいです!

私はロンドンに住んでいるのですが、いつかラロシェルに行ってみたいです!

これからまたこちらのブログを楽しみにしてます!
Mchappykunさんへ (fleur de sel)
2013-05-19 05:22:35
家族の訪問があると3度3度の食事の支度でくたびれます。作らなくてもよいというけれど期待されている感じなので。ことに娘達は沢山リストを持ってくるので。でも義妹と私達だとそんなには食べられないので昼をちゃんと食べた時は夜はスープかサラダにチーズというような感じです。デサートはタルトは何回か食べられるしこのようなプリンは2回分仕込みます。
写真の色は本当に黄色く綺麗で。やはりレモン汁だけでは色でませんよね。後になって考え込みました。
タヌ子さんへ (fleur de sel)
2013-05-19 05:31:41
私はデサート要らないほうなのだけれど皆期待しているので。タルトは何回分かになるしクッキーは沢山焼いておくし後はクーリーを利用してフロマージュブランに載せたりアイスクリームに添えたりでごまかしています。疲れてくると作りなれているお菓子ばかり作るのでプログのねたにはならないですね。笑
私もパンナコッタのようなアントルメは好きなのでその手のデサートをいつも探してしまいます。レモンのティラミス美味しそうですね。
ryuji_s1さんへ (fleur de sel)
2013-05-19 05:33:44
これは南仏の料理本で見つけただけあってイタリアのパンナコッタに似ていますよね。レモンとマンゴーは大好きなので美味しいと思いました。
ソーニャさんへ (fleur de sel)
2013-05-19 05:37:26
お料理のお上手なソーニャさんには易し過ぎますよ。本当に混ぜるだけです。ゼラチンの分量がぴったりすれば即。マンゴーのピュレーヨーグルトに混ぜて食べるのは私も大好きです。私もあまりデサート派でなく御菓子あまり食べません。
The Castelosさんへ (fleur de sel)
2013-05-19 05:41:46
今日は暖かいコメント残してくださり本当に有難うございました。とっても嬉しく思いました。ロンドン ラロシェル格安のチャーター便が飛んでいますよ。ご参考までに。
Unknown (タヌ子)
2013-05-19 08:27:47
レモンティラミス、簡単なので、機会があったら作ってみてください。
http://blog.livedoor.jp/tanukoponkichi/archives/1482038.html
砂糖、レモン汁の量は、好みで調節してください。
甘いものはそれほど好んで食べない義兄も、喜んで食べてくれました。
タヌ子さんへ (fleur de sel)
2013-05-20 05:50:32
近いうちに作りますね。週末に又家族が来る予定です。フォレノワールの注文が出ているのだけれど変更してしまおうかな?笑
夏には家族が2週間単位で色々来訪。一週間は7人が皆重なり私達を含めると9人。食事を準備するのは私今から恐怖に慄いているのだけれど絶対作る機会があると思います。笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。