無料イベントスペース フレッツ@メディアスタジオブログ

三宮 ミント神戸6Fフレッツ@メディアスタジオのスタッフが兵庫県の地域情報、スタジオ情報をつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界の貯金箱博物館3

2007-08-28 | 尼崎 おすすめイベント・観光情報


みなさんこんにちは
毎日暑くてヘろへろのキャメロンです。冬が恋しい・・・

今日は世界の貯金箱博物館の最終回です
日本製の貯金箱をご紹介しますよ



こちらは世界の貯金箱博物館。
1階の『MADE IN 日本』室へ
goです



世界では紀元前一世紀にはすでに貯金箱
の歴史が始まっていたのに対し
日本の貯金箱のはじまりとなったものが
こちらの「銭箱」や「銭壷」

江戸時代後期ごろのもの。
     
貯金箱のおじさんいわく、
「日本の貯金箱の歴史は浅いんだよー 」とのこと。
明治時代に貯金玉が普及し
その土地土地に古くからある郷土人形や
民芸品に穴を開けたものが現れました
とくに
えびす*大黒*ほてい*だるま*福助*招き猫
などの縁起物です


だるまさん
壁に7年向かって悟りを開いた禅宗の僧がモデル
七転び八起き意志の強さもあらわしコツコツ
ためる貯金箱としてふさわしい。


おなじみ、福助さん
出世開運の置物
一代で財を築き、長生きをした実在の人物。
福助さんはいつも座っていますが、頭が大きくあまりにも
不恰好な体型のため、バランスがとりにくいので
座っているとのこと。 ひどい話ですよね。




昔はお金や大切な家財はみな蔵に収められました
蔵のひとつも持ちたいという庶民の願いがこめられているんだそう




招き猫
右手・・・金をまねく
左手・・・・客をまねく といわれています。

前列の2体に注目

小泉さん
今をときめく東国原知事を発見!旬ですねぇ
宮崎マンゴーと同じくらいヒットしそう

元首相はお金を
知事はお客をちゃんと
まねきまねき″してますね

つづいて・・・
☆昭和時代の野球リーグシリーズ☆


私の好きなジャイアンツをさがせ

おりましたよヶヶ


夏休みということもあって
子供たちが大好きなアニメのキャラクターも
大集合してました


ジャパンおじさんとかサザエボンとかいますって



本当に心踊る博物館でした
お子様たちと是非どうぞ

by キャメロン

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加