ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



 VIDEOレイトセントラルサン

銀河の中心にある偉大な太陽。

銀河間連邦の一員としての大天使がいるところとも言われています。

宇宙の根元、神の心と称されることもあります。

宇宙の全てを構成するフォトン(光子)そのものとも言われています。

ギャラクティックセンターエナジー


銀河連邦 日本(Galactic Federationof Light Japan) 

(メンバーを公開承認制にしました。動画etc.は一般も閲覧可能です。)

公式コンタクト開始!

ファーストコンタクト2017(2017年ETコンタクト実行委員会)

世界初の公式コンタクトを実現しよう!

これからのファーストコンタクトプロジェクトは、ここで打ち合わせたいと思います。

日本のライトワーカーはぜひご参加ください。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わくわくするアドベンチャーゲームの幕開け!
スペースシップが上空でわれわれを呼んでいます。あなたもぜひ搭乗して、一緒に宇宙旅行を楽しみましょう!
------------------------------------------------------
緊急ニュースはtwitter
♪BGMコーナー・・我が愛する日本
アセンション進行中!
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★@ウエルカム
銀河連邦がサポートするエメラルドアースへの旅
銀河からのゲストはVIPルーム★m(_ _)m☆
では、準備完了?・・・いざ!(^~)
記事一覧
ページトップ
今日のニュースは

 ふるやの森タイムズ



「不良星人」は(ここで勉強する場合を除いて)そういう星に移動してね!(^')ウインク!:>クラリ!!のらネコエルフ(*@)

ニセ宗教団体・街宣右翼団体の関係者による工作活動を固くお断りします

(コメント欄の早送りは右はじの▲の下の□を下にドラッグしてください)

コメント欄は閉鎖中です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 日本の天使たちが脱原発!を宣言

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GFLJ11/23,2015:これから開始するイベントに備えてください

銀河連邦(宇宙連合)は大量デクローキング(宇宙船艦隊の大量出現)に向かう態勢に入っています。宇宙船天空に満つる日』がまもなく地球に訪れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コブラ レジスタンスとは何か?Cobra とは誰か? (コブラ抵抗運動の歴史)

COBRA とは、COMPRESSION BREAKTHRUGH の、CO+BR+Aを組み合わせたコードネームであり、地球表面が光と闇の間に挟まれ てCOMPRESSION(圧縮)を受けているが、このBREAKTHROUGH(打破)を目的とする、グループを意味する。

抵抗運動は、地球人の組織であり、悪意の地球外生命体であったが、数年前に光の側に転向したアヌンナキ、とその手下のレプティリアンによって組織された闇 の地球人のグループである、ブッシュ一族、各国の王室に代表される闇のカバールによって追われてニューヨークの地下トンネル深くに逃げ込み、宇宙人の協力 を得て組織されたグループである。

この時点以降、抵抗運動の目覚しい活躍と天の介入許可を得た宇宙人の支援によって、闇のカバールは、地下バンカーや海底基地を破壊され、全ての黄金を奪わ れて資力を失い、今では消滅寸前にはあるが、勢力を維持していた昨年末頃までは、政治家を賄賂で抱きこみ、あらゆる手段で脅迫、殺人を犯して、地球の全て のシステムを支配していた。

コブラは、したがって、闇のカバールに対抗するための地球人の精神的、物理的な支柱として機能している。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イベントのための瞑想へのご参加・情報拡散のご協力ありがとうございました。

これから開始するイベントはこれまで世界各国政府を裏側でコントロールしてきた闇の勢力を地球上から排除して、宇宙ファミリーとの公式コンタクトを経て古い地球文明が銀河文明へ飛躍する地球人類が史上初めて体験する重要な通過儀礼(イニシエーション)となります。

コブラ(Cobra)は、イベントの概略をこう伝えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“イベント”抄訳 (2013年5月10日 コブラレジスタンス情報)

”イベント”のフラッシュ

” イベント”のフラッシュとは、ソースからの聖 なるエネルギーで、セントラルサンを通って、銀河連邦、特にプレアデスによって受け取られ、光の抵抗運動、LRMの内部のライトワーカーに知らされる。こ の情報を受け取ると、LRMの約300人の作戦従事者は闇の勢力に連絡を取り、彼らが協力するかどうかを確認する。彼らが協力したくないと言えば、彼ら は”イベント”には参加できない。

これら全ては極度に速く、フラッシュから”イベント”までは15分しかかからない。

これについて告知はなされない。メディアも無関係である。これは、ただ、”起こる”のである。これはカバールに対してのみではなく、全ての者にとって驚きである。これはいつでも起き得る。これが起きると、私たちは強力なエネルギーを感じる。

今はあなた方の直感に頼る時

” イベント”の初期には、あなた方が何をすべきかについて外部から言えることは何もなく、この時は、自分の真の感情と直感に耳を傾ける時である。あなた方は 何をすべきかが自然に分かる。自分を信じなさい。恐れと困惑に駆られる人が多いだろう。あなた方はこれらの人たちに対する強さの柱になるであろう。この変 化の時に必要とされる自分の洞察力を信じなさい。ライトワーカーに対するアドバイスは簡単なことである。

1) 静かにしていること。
2) 人々に情報を与えること。人々はあなた方に耳を傾けるだろう。

物事の順序(”イベント”の中での一連のイベント)

”イベント”の後には、物事はある順序で進む。

* 新しい公正でバランスのとれた金融システム
* 地球の真の歴史の開示
* 人間の飛躍的な変化と次元上昇
* 暫定政府の樹立
* 選挙
* 銀河ファミリーとのファーストコンタクトへのゆっくりとした準備
* プレアデス人々のファーストコンタクト
* 公式のファーストコンタクト
* 大量着陸
* 次元上昇をしたマスターの出現

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2015:ファーストコンタクト基本資料】

Ⅰ ファーストコンタクトとは

 1 ET(地球外知的生命体)とSS(スペースシップ)を正しく理解するための手引き(第1草稿) 

4 人類史上最大のイベント:ファーストコンタクトに備えるための資料集

5 公式ディスクロージャー開始!

 

用語集

Ⅰ 宇宙ファミリーとの再会を前に

1 はじめに

2 宇宙には高度な地球外文明が実在する

3 宇宙ファミリーとは

4 SS(スペースシップ)とは

5 先史文明とは

6 古代マヤのETコンタクト

7 南極ピラミッド発見の意味

Ⅱ 闇の勢力の人類支配の終了

1 はじめに

2 ET/UFO隠ぺいの陰謀とは

3 ディスクロージャーとは

4  9・11は核テロだった!世界核戦争の序幕なのである

5 闇のシナリオ(NWO)とは

6 3・11は日本破滅の序曲となる核テロだった!

7 東南海・広島・長崎・NY・福島 もうこれで終わりにしよう

Ⅲ 公式コンタクトに備えて

オープンコンタクトとは

 宇宙語「ナマステ」

世界を変えるケッシュ財団のテクノロジー公開

多元宇宙論

5 エーテル体・アストラル体 ・メンタル体

<必見!>

UFO DISCLOSURE PROJECT(日本語字幕)

スライヴ (THRIVE Japanese)

ポール・ヘリヤー元カナダ国防相TVインタビュー(日本語字幕)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ファーストコンタクト2015開始宣言

オープンコンタクト2014開始宣言

新しい地球文明の幕開け

宇宙からのメッセージ Ⅰ サ・ルー・サ

宇宙からのメッセージ Ⅱ ブロッサム、他

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q

最新記事とサイトトップにもある重要記事を混在させる形って自分にはわかりにくいのですが。

わざわざ記事の公開日をまだ来ぬ来月の日付に設定されても
情報量が爆発的に増える今では混乱するばかりです。

クイーンの記事とサルーサのメッセージも
カテゴリーを分けて欲しいです☆

RECENT ENTRYの一覧が見れるページも追加してもらえないでしょうか?
少し前の記事を読みたくても場所が判らないです。

A

1 記事の日付を変更してある理由はブログ上部に掲載するためです。

2 GFLJ**の中にリンクしてある記事はその日の投稿記事と注目外部記事です。

3 メッセージはカテゴリーで区別してあります。

①サ・ルー・サ(マイク・クインシー氏経由)
宇宙からのメッセージ
②銀河連邦(グレッグ・ガイルズ氏経由)・シェルダン・ナイドルetc
ファーストコンタクト

4 RECENT ENTRYはブログ左上に掲示されています。

5 記事一覧も参照ください。

6 ふるやの森ブログ内検索

下のアセンションの代わりに検索したい事項を入力して検索マークをクリックしてください。

アセンションを検索

 

私たちは断固世界核戦争への道を拒否する  → 世界平和の確立

原子力エネルギーをすぐに永遠に放棄する    フリーエネルギーの公開

消費税増税・TPP加盟への策動を阻止する   → NESARA公布

銀河連邦日本(GFLJ)正式結成宣言


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不正選挙無効!安倍ニセ政権即時退陣!

公正な総選挙で新政府の樹立を!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




TOCANA4/23,2017:ピラミッドは“1万2500年前”に“複数の宇宙人”が建造した!? 「3つの新証拠」が考古学の常識を覆す!

http://tocana.jp/2017/04/post_12990.html

「世界7不思議」の1つであるギザの大ピラミッド。表の歴史では、エジプト第4王朝のファラオ、クフ王の墳墓として紀元前2560年頃に建築されたと考えられているが、異論も多く存在する。その中でもとびきりのロマンを持つのが「宇宙人建造説」だ。


古代エジプト文明の謎

ピラミッドは1万2500年前に複数の宇宙人が建造した!? 「3つの新証拠」が考古学の常識を覆す!の画像1

画像は「Express」より引用

 考古学者にとっては噴飯ものの珍説であるが、UFOコ ミュニティではもはや“常識”となっている。また宇宙考古学の観点からすれば、宇宙人の介入なくしてピラミッドの建設は不可能とさえ言われている。たとえ ば、世界的宇宙考古学者であるジョルジョ・ツォカロス氏は、UFO研究サイト「Legendary Times.com」のインタビューで、古代エジプト文明について次のように語っている。

シュメール文明とエジプト文明を考えて見て下さい。どちらも類を見ないほど高度に発達した文明です。これらの文明以前、人類は洞窟に暮らしていたんですよ」(ツォカロス氏)
「どちらの文明にも、技術面での進化の痕跡がありません。つまり、基礎的な段階から洗練された形へ発展していったわけではないのです。あたかも最初から全てを知っていたかのように、洗練された技術が突然出現したのです」(同)

 洗練された技術の唐突な出現。これこそ宇宙人による技術支援に他ならないというわけだ。人類史を大きく覆す可能性を秘めた大胆な説だが、この度、さらなる驚愕の新説が飛び出してきた。なんと、ピラミッドの成立は紀元前1万頃だというのだ!

ピラミッドは1万2500年前に複数の宇宙人が建造した!? 「3つの新証拠」が考古学の常識を覆す!の画像2

画像は「Express」より引用

 映画『紀元前1万年』で描かれたように、その頃はまだ人類がマンモスを狩猟していた時代だ。日本では縄文時代の早期にあたる。もちろん、古代エジプト文明もまだ存在しない。

 もし、この時代にピラミッドが存在したとすれば、人類ではない高度な知的生命体が建設したと考える他ないだろう。英タブロイド紙「Express」(4月19日付)の記事と、記事内で引用されているUFO研究サイト「The outerworlds」の解説を参考に詳細を見ていこう。

宇宙人による建造を裏付ける3つの理由

ピラミッドは1万2500年前に複数の宇宙人が建造した!? 「3つの新証拠」が考古学の常識を覆す!の画像3

画像は「Express」より引用

 まず、同サイトはこれまでのピラミッド研究はおおむね間違っており、実際には「複数のエイリアンが建設した」と大胆な仮説を提唱、3つの理由をあげている。

ピラミッドは1万2500年前に複数の宇宙人が建造した!? 「3つの新証拠」が考古学の常識を覆す!の画像4

画像は「The Outerworlds」より引用

 1つ目は、ギザの大ピラミッドが真っ直ぐに北極点に面していること。コンパス無しに正確な方位を知ることは、いくら天文学に長けていた古代エジプト人でも不可能だという。

 2つ目は、夏至の日にギザの大ピラミッドと隣接するピラミッドとの真ん中に太陽が昇ること。これを実現するためには、高度な天文学の知識と暦の技術が必要であるが、古代エジプト人が自分たちでそれを見つけたとは考え難いというわけだ。

 3つ目は、「3大ピラミッド」の配置である。ちょうど3つのピラミッドの真上に、オリオンのベルト(オリオン座の3つの星、アルニタク・アルニラ ム、ミンタカ)があったのは紀元前1万500年のことだという。これを偶然とみることもできるが、日本神話においても、オリオンのベルトはそれぞれ表筒男 命、中筒男命、底筒男命という神と見られており、極めて重要な星とされてきたことから、超自然的な意図が働いたと考えることもできるだろう。

 如何だっただろうか? トンデモのように感じた読者もいるかもしれないが、以前トカナでもご紹介したように、スフィンクスに至っては80万年前に建造されたとする学説もある。ピラミッドが人類でない何者かにより1万2500年前に建造された可能性も一概には否定できないだろう。

ピラミッドは1万2500年前に複数の宇宙人が建造した!? 「3つの新証拠」が考古学の常識を覆す!の画像5

画像は「The Outerworlds」より引用

 とはいえ、仮説はあくまで仮説。他の説では、従来の建造説ではコストが大きすぎるため人力では不可能だが、宇宙人の手を借りずとも、ナイル川を利用すれば十分に可能とも言われている。今後もピラミッドは、人々の知的好奇心を刺激する謎として君臨し続けることだろう。
(編集部)

参考:「Express」、「The Outerworlds」、ほか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

EXPRESS4/19,2017:IT WASN'T POSSIBLE! 'Undeniable proof' of how and WHEN Giza pyramids were actually built

http://www.express.co.uk/news/weird/793767/Pyramids-Giza-how-when-built-ancient-aliens

VIDEO

New Evidence Aliens Built The Pyramids Documentary 2016

https://www.youtube.com/watch?v=oLtGa8VQJaQ

MUSIC

The Moody Blues - Nights In White Satin

https://www.youtube.com/watch?v=9muzyOd4Lh8&feature=share

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Snowden leaks include Japan's security information

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20170424_33/

It has been revealed that information related to Japan's national security was included in the confidential documents disclosed by former US National Security Agency contractor Edward Snowden.

In 2013, Snowden disclosed that the NSA had been secretly collecting a massive amount of data through leading communications and Internet firms. The data included personal phone calls and emails. Snowden later sought asylum in Russia.

The US Internet media publication The Intercept, which controls the leaked information, began releasing 13 files related to Japan on Monday.

A 2004 document shows that Japan shouldered almost all the construction costs of a communications equipment manufacturing facility at the US Yokota Air Force base in Tokyo.

It says the equipment produced at the facility was used by the United States to gather information around the world. The document says it is note-worthy that the surveillance antennas were used to support strikes on the Al-Qaeda terrorist group in Afghanistan.

Another document referred to the 1983 downing of a South Korean passenger plane off Sakhalin.

The document says the US wanted copies of audio tapes intercepted by Japan's Self Defense Forces from Soviet military aircraft. The US wanted to pursue the responsibility of the Soviet Union. The document also explains how the audio data was brought to the United Nations.

The 2013 document also shows that the NSA provided Japan with a mass surveillance system called 'XKEYSCORE'. The system is said to be capable of collecting and searching on-line emails and other communications data.

Japanese Defense Ministry officials say they have not read the files, and that they have no further comment.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VIDEO

New Snowden Leaks Reveal Secret Deals Between Japan and NSA

https://www.youtube.com/watch?v=nAYWik2wYZU

クローズアップ現代+「アメリカに監視される日本 スノーデン未公開ファイルの衝撃」 04.24

https://www.youtube.com/watch?v=BW5xMkZzfqU

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(新時代コスモスより転載)

http://neuerkosmos.blogspot.jp/2017/04/20170424mo.html?m=1

フルフォード英文レポート 2017.04.24.Mo.

5月1日に株式会社USAという政府がしっかりと閉鎖されるようプッシュしよう

WE MUST ALL PUSH TO MAKE SURE THE CRIMINAL US CORPORATE GOVERNMENT IS SHUT DOWN ON MAY 1ST

オリジナル記事:http://benjaminfulford.net/2017/04/24/we-must-all-push-to-make-sure-the-criminal-us-corporate-government-is-shut-down-on-may-1st/



個人的に辛い体験があったので、日時を特定することにこだわりたくはないが、5月1日に何か大きなことが起きるかもしれない、と複数の独立した情報源が述 べている。この日は、企業メディアのプロパガンダによれば、アメリカ政府が債務の上限を切り上げることができなければ、政府[機能]がシャットダウンする 日でもある。

http://www.zerohedge.com/news/2017-04-21/trump-administration-begins-quiet-preparations-government-shutdown

この5月1日はまた、株式会社アメリカ政府の完全所有となっているプエルト・リコが倒産する日として期待される日でもある。

http://www.reuters.com/article/us-puertorico-debt-bankruptcy-analysis-idUSKBN17E0GN

CIA内部、グノーシス派イルミナティ、日本の軍事情報機関そしてペンタゴン[の各々の筋]が述べるには、この日5月1日は、株式会社アメリカ政府を永久 にシャットダウンする戦いにおける世界にとっての好機であると同時に共和国アメリカ、あるいは広く言われるところの「黄金の古きアメリカ合衆国(the gold ole USA)」を再び設立するチャンスとなる日でもあるのだ。

ホワイト・ドラゴン・ソサエティは株式会社アメリカ政府の主な債権者たちにロビー活動を展開している。その債権者たちつまり日本と中国に対して、[アメリ カという]企業政府がこれ以上ハザールマフィアのコントロール下であり続けるのであれば、これ以上の延命のための保証はしないでほしい、と訴えているので ある。彼ら(=日本と中国)は、次のように説得されている。株式会社アメリカ政府の計画倒壊(≒計画倒産;訳注)は、終わりなき戦争・ダーイシュ・偽旗テ ロ活動・生物兵器の拡散・等等のためのお金の融通を止めることにつながる、と。

倒産の期日が忍び寄ってくるに連れて、ハザールマフィアは機構的に発狂している(;集合体として一つの全体として発狂している、ような状態:en: institutionally insane;訳注)としか形容できないような状態になっている。WW3(第三次世界大戦)をシリアと北朝鮮で勃発させるという最近の試みの後には核の恐 怖やバイオテロルという脅しが続いたが、このような狂気じみたことは彼らが二度と仕事をできないように永久に彼らが除外されない限り間違いなく続くだろ う。

マルタ騎士団の新しいトップが4月29日という株式会社アメリカの倒産期日の直前に選出されるというのは偶然のことではない。この位階制のグランドマス ターつまりマシュー・フェスティング(Festing)は、表上はコンドームを巡る口論が原因で法王により最近解任されている。

http://alcuinbramerton.blogspot.jp/2017/02/in-knights-of-malta-land.html

だが、これは日本の軍事情報機関・イタリアのP2ロッジ・MI6が共に正しい情報として認めるところだが、フェスティングが率いるマルタ騎士団内のファシ スト派閥が2011年3月の日本に対する津波と核によるテロ攻撃に深く関係している。自称サタニストことレオ・ザガミが、福島の事件の直後に筆者に電子 メールを送ってきて、日本を海に沈めるぞという脅しをかけてきた。彼も、マルタ騎士団のリーダーであると主張していた。

また、このことは傍注(en: side note)といった感じのことだが、友人が先日ガイガー計測器を持って福島を訪れたのだが、通常の背景放射以外の何も検知することはなかった。

https://www.youtube.com/watch?v=FMomGiER3OE&feature=youtu.be

何れにしても、表上は慈善団体として存在しているマルタ騎士団は、カトリック教会において最古の軍事的な位階である。そしてその中のファシスト派閥は、賄 賂・脅迫・殺害を組み合わせることで世界のリーダーを秘密裏にコントロールしてきた責任を負うものである。言い換えれば、彼らは秘密の世界政府の主な勢力 であり続けてきたのだ。アメリカ軍に対しても強力な影響力(訳注:exercised strong influenceですがexercisedは訳しませんでした)をもつ。というのもアメリカ軍の高級将校たちの多くがマルタ騎士だからだ。

そういうわけで、60人の騎士たちが関係する[リーダー選出のための]選挙は惑星の未来に、とりわけアメリカの未来に決定的な影響を与える。
これに関係する進展ということでは、国際逃亡犯ことヘンリー・キッシンジャーが先週WDSにコンタクトしてきた。

彼がいうには、彼はデービッド・ロックフェラーとのつながりをとっくの昔に切ったのだが、それはロックフェラーが「公共の場で私に恥をかかせたからだ。」 と言う。キッシンジャーのためのメッセンジャーを名乗るCSISの筋によれば、世界の著名人たち(≒首脳たち)の前で彼キッシンジャーはロックフェラーに 紅茶をくんであげたり、まるでウェイターのように振る舞うようにさせられていた、とのことだ。だが、1960年代にKGBによって捕らえられ、拷問を受け た後KGBエージェントとなり、コードネーム「Bor」を与えられた。これは彼ことキッシンジャーがリチャード・ニクソン大統領の主要閣僚オフィス (en:cabinet)に入る前の話だ。と言う。その時以来、キッシンジャーはロックフェラーのために本当は働いていなかった、と言う。今では主人がい なくなったキッシンジャーだが、ロスチャイルド家の連中と異口同音に、惑星を助けるための大量マネーの放出=リリースを今では促進している。と、これらの 筋は急に述べ出した。

どうやら銃火器の照準をCSISに集中したら良いというWDSからの提案・オススメが誰か重要な人物の神経にさわることだったようだ。この人々が約束を守 るかどうか、5月1日に何かが起きるか見てみよう。だが、一般ルールとして、この人たちのような蛇を決して信用すべきでない。だから、何かとある日にいき なりカラーを変えてくる彼らを頼りにしてはいけない。彼らがどくまで、私たちは攻撃の圧力を緩めてはならない。

この文脈において(=この目的のために)、ジョージ・ブッシュ・シニア(=パパブッシュ)が先週逮捕を免れるために入院したと言うのは特記に値する。前大 統領バラク・オバマがシカゴで条件付きの勾留処置に合い、そこでベラベラとブッシュ/クリントンの麻薬作戦について彼が知っていること全てを話したあとで 解放されたのだが、このブッシュの入院はオバマの解放と時をほぼ同じくして起きた。デービッド・ロックフェラー、悪なる法王(=前任者ベネディクト法王) が片付いた今、ブッシュ・シニアが、まだ倒れずに立っている最後にして最大のドミノだ。彼がいつまで耐えられるか、見てみよう。

ペンタゴン筋はこうも述べる:「[中国の書記長]習近平が、シリアへのトマホーク爆撃のあと、4月7日のトランプとの首脳会談からの帰りにアラスカで止ま り、そこで州知事(en:governor)に会った。そしてその後、ロシアの爆撃機が4月17〜20日にアラスカ上空を警戒飛行したが、この飛行は継続 するかもしれない。」このメッセージはどうやら、アラスカ経由で露中のジョイント軍がアメリカのメインランドに侵入するのは不可能ではない、ということだ ろう。だからアメリカのメインランドは必ずしも堅牢であると言うわけではない、ということ。

いずれにしても、こうした動きは、世界で観られている例えばフランス大統領選挙のようなものの程度ではなく、より重要なこととなるだろう。この[フランス の]選挙では39歳のロスチャイルド系の古参バンカーであるエマヌエル・マクロンという今まで誰もその名を聞かなかった人物が突如最近現れて、どうやら第 1ラウンドに勝利したようだ。だが、CIA筋が言うには:「フランス大統領選挙はイカサマ。間違いない。」マクロンは一度も公職に当選したことがなく、そ してとても不人気で会った、と彼らは指摘する。

以下のリンクにあるレポートは次のように述べる:「彼は数年間を[フランソワ]・オランド政権下で当選確実な経済相を勤め、任期中に彼の名前を冠した「労 働」法を提案した。この労働法は何十万人もの人々が反対して抵抗し、そのため大統領命令によって強制的に可決せざるを得なかった。また彼本来の人格よりも 穏やかではない選挙公約を伴った。」

https://www.sott.net/article/348998-Establishment-Shunts-Establishment-Puppet-into-the-Elysee-More-Warmongering-To-Follow

5月7日のフランス大統領選挙でマクロンが選挙を盗んで大統領になり、結果ユーロの延命に繋がる一連のこの流れが許されるかどうかは、アメリカにて5月1日に起きることと4月29日に行われるマルタ騎士団の秘密の選出日によって左右される。と、WDS筋は述べる。

明らかなことだが、アメリカのいわゆる大統領ドナルド・トランプの180°の突然の転向とも相まって、ハザールマフィアはこの惑星のコントロールのために 全ての停滞(訳注:en: stops;特別な意味があるかもしれませんが辞書、引きません笑)を全力で利用している。

だがしかし、西側(=西洋)においてハザールマフィアの奉仕者を今まで通りの配置につけておくことは十分ではないだろう。というのも世界の大半のマネーをコントロールするのは今やアジアだからだ。

このために、バチカンの奉仕者にしてアメリカの副大統領であるマイク・ペンスは先週アジアにいた。そこで彼の企業政府の主人たちのためにマネーの融通を引 き出そうとした。韓国では、彼はゴールドも何も手に入れることができず、彼は北朝鮮に対して空威張りな脅しをして見せた。そして日本へと慌てて逃げていっ た。と、日本軍事情報機関筋は述べる。

日本では、とこれは日本政府内の複数の情報源によるのだが、彼はお金を無心し、そして断られた。そこで彼は安倍晋三首相に告げて、6月には安倍は辞任し総 選挙を実施しないとダメだ、と述べ、さもなくば[安倍は]逮捕されるべきだ、と述べた。日本のエスタブリッシュメントが今のところこの線で動いているが、 彼らの頭上で繰り広げられている全般的な戦いが終わるのを見届けようとしている。

その後、ペンスはインドネシアへ行き世界で最も不快な何人かの人物と会った。とインドネシア在住の筋は述べる。ロイターによるペンスの訪問は単に成功裏に終わったとしてヘッドラインを飾った。「100億ドル相当の大規模取引」を記録した、としてビジネスの成功談とした。

https://www.bloomberg.com/politics/articles/2017-04-21/pence-hails-10-billion-in-indonesia-deals-from-exxon-to-ge

だが実際は、ペンスはFRBの偽ドルを配布してそれによってとても汚い操り人形たちを通じてインドネシアの支配を再び確立しようと試みたのだった。と中国の軍事情報機関内部の筋とCIA内部の筋は口をそろえる。

このことは、複数の汚いトリックを通じた選挙によって見出すことができる。つまり、首都ジャカルタの知事としてAnies Baswedanが当選したという選挙だ。

http://www.indonesia-investments.com/news/news-columns/rising-influence-hardline-islam-billionaires-club-on-indonesian-politics/item7765

Baswedanの代わりに勝利演説をしたのが他でもないPrabowo Subiantoである。この人物はかつてのインドネシアの大量殺人者であった独裁者スハルトのかつての義理の息子である。Incumbentな Jokowiに代わるインドネシアの大統領としてのハザールマフィアの選択肢がSubiantoである、と情報ソースは合意する。

Subiantoは、彼とその特別部隊が数百人の非武装の村人を虐殺した後の1990年代初頭に東チモールの反乱軍によって捕らえられている。と、これは Subiantoに近い筋からの情報である。この情報ソースによれば、処罰として反乱軍は彼を去勢したそうだ。同じ筋によれば、これが理由で結果的に Subiantoがスハルトの娘と離婚したのである。

今や状況は彼が無尽蔵の資金を持って現れ、ダーイシュの傭兵部隊と軒並みを揃え、Jokowiというとても人気のある政府を不安的化させようとしている。 ハザールマフィアの操り人形をもう一度インドネシアの政権に君臨させ、それによってハザリアンがゴールドに触手を伸ばし、世界金融のコントロールを無傷の まま保持しようとするのが、もちろん本当の目的である。と、インドネシア在住のWDS筋は述べる。

先週行われたアメリカ国防長官ジェームズ・マティスによる中東の訪問に続いて中東では新たな進展が見られた。まず、マティスはイスラエルを訪れ、イスラエ ル人にゴラン高原から退去するよう、そしてシリアへの爆撃を止めるよう命じた。と、モサド筋は述べる。彼が彼ら(=イスラエル人)にいうには、アメリカ軍 とエジプトはシナイ半島で作戦を繰り広げるダーイシュを除去するためにのみ手を貸す、と言う。

ペンタゴン筋が述べるには、サウジアラビアにおいて、「マティスは、国連をブローカー(=調停役)としてイエメン戦争を終結すべく呼びかけた。なぜならア メリカ軍はその地域での活動を段階的に縮小したいと思っているからだ。」サウジを助けるためにアメリカ軍はかの地域で戦っているが、それは多種多様な機械 を動かすためにサウジの石油が必要だからそうするのだ、と言う。サウジ政権の支持をやめてもこの石油は彼らにちゃんと約束されている、とWDS筋は述べ る。

また、「パニックに陥ったサルマン王が次男(;en: younger son;訳注:少なくとも長男以外の誰か)をアメリカ大使にして、911の法廷処理や他のスキャンダルに着手させようとしている。」とペンタゴン筋は注記 する。世界の権力構造が今は空白になっていて、それがどう埋められるかによって自分たちの運命が決する、と言うことをサウジ王室、ならびに日本の皇室や英 国王室は知っている。

最後に。61歳になるアメリカの将軍筆頭であるジョゼフ・ダンフォードがボストンマラソンに4月17日に参加し、4時間50分で完走した。

https://www.marinecorpstimes.com/articles/gen-joe-dunford-ran-the-boston-marathon

「これは、愛国者の日にアメリカを取り戻せ、という全ての愛国者たちへのメッセージなんだよ。」と、ペンタゴン筋は述べる。

***
翻訳 monadic_photonoid
***
いよいよ4月29日、17時より、フルフォードさんによるウェビナーの開始です。

Benjamin Fulford: April 24, 2017 
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/1681b121153125d84e8715ce00c57ddf
··································



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




NHK4/24,2017:スノーデン文書の中に日本情報 ネットメディアが公開

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170424/k10010959721000.html

4 年前、アメリカのCIA=中央情報局のスノーデン元職員が持ち出した機密文書の中に安全保障の分野を中心に日本に関わる情報があることが明らかになりまし た。文書を保管・管理するアメリカのネットメディアが24日夜、公開を始め、国内でも検証を求める動きが出てくる可能性もあります。

CIAのスノーデン元職員は2013年、アメリカのNSA=国家安全保障局が、大手の通信会社やインターネット関連企業から個人の電話の通話記録やメールの内容を極秘に収集していたとする機密文書を持ち出し、メディアに告発、ロシアに亡命しました。

持ち出した機密文書の中に安全保障の分野を中心に日本に関わる情報があることが明らかになり、アメリカのネットメディア「インターセプト」が日本時間の24日夕方6時ごろから保管・管理する13のファイルについてネット上で公開を始めました。

公開されたファイルのうち2004年の文書では、東京にある在日アメリカ軍の横田基地で通信機器の製造施設を作る際、ほとんど日本側が支払ったという記述があります。

さらに、製造された機器がアメリカの世界での諜報活動に使われ、「特筆すべきはアフガニスタンでのアルカイダ攻撃を支えたアンテナだ」と記載されています。

ま た、世界をしんかんさせた1983年にサハリン沖で大韓航空機が撃墜された事件についても記載がありました。それによりますとアメリカが旧ソ連の責任を追 及するため、自衛隊が傍受したソビエト機の交信記録の音声データを渡すよう求めていたほか、その後、音声データが国連に持ち込まれたいきさつが書かれてい ます。

さらに2013年の文書では、NSAが「XKEYSCORE」というネット上の電子メールや通話記録などを収集・検索できるとされる監視システムを日本側に提供したとする記述もあります。

防衛省は「問い合わせのあった未公開文書がどのような性格の文書であるか承知していないため、防衛省としてコメントすることは差し控えます」としています。いずれも内容の詳細はわかっていませんが、今後、国内でも検証を求める動きが出てくる可能性もあります。

スノーデン元職員が持ち出した日本に関する機密文書については、今夜(24日)午後10時からの「クローズアップ現代+」で詳しくお伝えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Tetsurou Kitamura

https://www.facebook.com/kitamuratetsurou?pnref=story

 

共謀罪とスノーデンファイル
迫り来るアメリカ=日本政府による国民総監視社会の恐怖…

アメリカCIA元職員 エドワード・スノーデンが暴露したスノーデンファイルにより、アメリカが日本を諜報の対象とし、"ファイブ・アイズ"と呼ばれる5つの"同盟国"と情報を共有していたことが明らかとなった。
その日本国内でアメリカは、日本の負担で通信・傍受施設を建設、アフガン攻撃に利用していたことも明らかとなった。
いま、安倍政権は"共謀罪"を導入し国民を総監視下に置き、アメリカ=日本政府による国民支配の体制を完成させようとしている。
国民は、日本をコントロールしているのはアメリカであることを今一度認識すべきときだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




https://jp.sputniknews.com/science/201604151969367/

考古学者らが衛星画像を用いてペルーの先史時代遺物ナスカの地上絵の謎を解明した。科学者が行った分析で、古代の水道橋とナスカの地上絵が同一の方法で作られたことが示された。デイリーメールが報じた。

https://www.yahoo.com/news/mystery-nazca-perus-puquios-purpose-224600013.html

科学者らによると、ナスカの地上絵は、古代に存在した水道システムの一部である。それらのいくつかは今も保存されており、ピキオスと呼ばれている。かつて科学者たちはナスカの地上絵がピキオスと関係しているかどうかを知らなかった。

ピキオスは砂漠が居住好適となるために行われた地下帯水層から水を抽出するための複雑な油圧システムだ。 ピキオスにより、ナスカ文化では一年中水が使用可能だった。水は家庭用及び農業用に使用された。

Mystery of Nazca Spirals Solved UNINDOCTRINATE DAILY http://www.jeffreydaugherty.com/unindoctrinate-daily.html 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VIDEO

Mysterious Subterranean Water Channels Of Nazca Peru

https://www.youtube.com/watch?v=N14Q-9jpAPM

MUSIC

Abba - The Winner Take it All - Panflute - Eduardo Garcia

https://www.youtube.com/watch?v=uC0Em_ECKO4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(PFC JAPANより転載)

https://www.facebook.com/groups/1576036749359629/?multi_permalinks=1667763633520273%2C1667491576880812¬if_t=group_activity¬if_id=1492869110988772

何度も言及しているプラズマ・スカラー兵器に加えて、今では彼らは直接エネルギー照射をする兵器を最大限使用している。ターゲットは主要なライト・ワーカーとライト・ウォーリアーで、あからさまに地上から取り除こうとしている。
それはライト・ワーカーとライト・ウォーリアーは統合された意識を持ち、地球規模の戦争を起こすカバルの計画の主な障害になっているからだ。

直接的なエネルギー兵器は物理的な電波、レーザー、極超短波、音(波)、プラズマビーム兵器により標的の能力を奪うことが出来る:

https://en.wikipedia.org/wiki/Directed-energy_weapon
https://en.wikipedia.org/wiki/Active_Denial_System
https://en.wikipedia.org/wiki/Pulsed_energy_projectile

これらの兵器は世界各地のカバルの諜報員により使用され、一般人の重要人物をひどく苦しめている:

http://nesaranews.blogspot.com/…/urgent-national-security-a…

https://sitsshow.blogspot.com/…/gang-stalking-directed-ener…

またカバルは一般人を多く買収し無自覚にこれら犯罪の協力者にしている。これらの無自覚の人々は風変わりな望遠鏡で標的にスパイ活動を行っているだけだと考えているが、実際は直接エネルギー照射兵器で放射線を当てている:

https://stop007.org/home/how-is-it-all-possible/

ある精鋭の機動部隊は主要な犯行実行者を各国で排除し始めており、彼らは発砲を先に、尋問はその次に行う。彼らは、故意、無自覚にかかわらずこれは人道に対する犯罪であり対処されると警告を発している。

ロシアの電子戦システム、ヒビヌイ( Khibiny) による戦闘能力は18日火曜日に試験し確認された。北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)はアラスカを超えて麻痺させられた。下記のレポートは一部正しい:

http://www.whatdoesitmean.com/index2285.htm

ここで言う必要があることはNORADが混乱しているすきにプレアデス人が地上に対してある行動を起こたということだ。

下記の記事はDARPAや米空軍の中にいるネガティブな派閥への警告として発信されたもの:

http://tass.com/defense/942027
(昨年よりロシアは、大気圏外からの部隊や民間施設への攻撃を守ることが出来る地上電子戦システムによるの試験を開始した。)

またサンフランシスコ、ニューヨークの停電も偶然ではない:

https://www.rt.com/usa/385646-blackouts-hit-la-ny-sf/
https://www.inverse.com/…/30643-power-outage-nyc-sf-la-coin…

今、全てのライト・ワーカーとライト・ウォーリアーにとって最重要なことは人間として可能な限りの光を発し固定する事(すでに限界を超えて我々は試されているのは十分承知しているが)。ここにとても効果的な参考例がある:

https://higherdensity.wordpress.com/…/merging-with-i-am-pr…/
(純白の光の柱を通してあなたの波動を高める)

もう一つ、極めて重要なことは多くの人たちを直接エネルギー照射兵器の現実を知らせること。もっとも簡単なことは下記の記事をブログやSNSを通じて拡散する事:

http://nesaranews.blogspot.com/…/urgent-national-security-a…

我々の一体となった認識や意識がこの状況へ変質だろう。これまで数え切れないほどそうしてきた様に。

Victory of the Light!

Situation Update

http://2012portal.blogspot.jp/2017/04/situation-update.html?m=1

・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(Google翻訳による)

https://translate.google.co.jp/translate?sl=auto&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fflatheat%2Fe%2F453c9b2d8c99931e44762a6d810ecb5a&edit-text=

Archangel Michaelからの緊急メッセージ〜現在のエネルギー、彗星の祝福

https://www.lovehaswon.org/angel-messages-1/urgent-message-from-archangel-michael-current-energies-comet-blessings-full-of-downloads

ご挨拶拝啓、私は現在のエネルギーに関する最新情報を提供するようになりました。 4月のエネルギーは3月以来完全な効果を上げている。 多くの人が、これらの激しいエネルギーを感じて、私たちの魂と共鳴しないすべてのものを持ってきました...愛とともに。 これらの祝福は、これらの高密度エネルギーを光に変換し、より高い意識を定着させ、魂の完全な統合を可能にします。 あなたの多くは、これらのエネルギーがあなたの環境、人、社会にどのように影響しているかを見ています。 私たちは今、天体の彗星を撮影し、惑星と人類の進化の次の段階のためのダウンロードで満ちています。 これらのエネルギーをさらに深く掘り下げ、これがどのように人間の集団に影響を与えるかを明確にしましょう。 いつものように、意識は意識に変わります。

惑星の病気

精神...自我は、第4次元を超えて優れていない低周波数の条件です。 これは意図的に「古いコントローラ」によって作成されたので、あなたは神、ソース、プライムクリエイター、すべての創造の母、聖霊とは決して接続できません。 ライトワーカーの使命は、地球上の天国を生み出すために、すべてのより高密なエネルギーを変換し、自我を解消し、より高い意識を固めることです。 天体のエネルギーに共鳴しない者は、単に心の中にいるだけです。 あなたは自分自身の中でこれを感じることができ、あなたの社会の中でこれをはっきりと見ることができます。

多くの人々が「なぜ人々や社会の中でこのような激しい反応が起こるのか」と問いかけました。この昇天プロセスは進化についてのものです。 私たちは心から心に動いています...すべての心、統一心につながる、宇宙心...統一意識。 あなたが見て目撃しているのは、演奏されているカルマのエネルギーです。 また、天体のエネルギーに反応する心、天国のエネルギー...統一意識。

心は統一、愛を知らない。 それは周りを回転する自己に関するものです。

生存、

他の多くの低い周波数条件があります。 繁栄した社会は、いつも母なる地球とつながっていて、先住民族の先祖など自然と協力してきたものです。 彼らはいつもより高い振動にあり、神とつながり、より高い意識の知識にアクセスすることができました。 これらの部族は、自我の病気から惑星を保護し、保護するために、その知識を永遠に渡しました。 それゆえ、なぜ、先住民族が、特に白人のプログラミングをしている人たちによって、年齢を通じて虐殺されたのですか。 先住民族は自らの生き方と知識を精神性の周りに置いています。それは意識です。 白いプログラミングをしている人は、左脳の線形思考の周りで機能します。これは、論理学、科学であり、意識の低い状態や頻度の多種多様なものに基づいています。

さらにはるかに。 これはあなたや他の社会の多くが見て目撃していることです。 白いプログラミングは、それが多くの社会と文化に染み込んだ精神的なコンディショニングなので、文化を超越しています。 むちゃくちゃな言葉を入れる。 エゴは病気です...白いプログラミングは人類と惑星の癌です。

偽ライトワーカー

これらの激しいエネルギーでさえ、私たちはライトワーカーコミュニティ内の多くの魅力的な影響を観察しています。 これらの存在が古い信念システムを支えているように、多くの光兵やチャネラーによって、より高い意識が妨げられているという多くの情報に気づいています。 彼らは積極的に、無意識にも意識的にも、光情報が共有されるのを妨げます。 これらの信念システムは、制御、所有権、自己意識に基づいており、それは白人のプログラミングに関連しています。 「著作権」の概念など。 より高い領域では、この概念が面白く面白いと感じます。 どのようにして神自身からより高い意識の情報を所有するか制御しますか? 大天使、エロヒム、天使、昇天したマスター、銀河系、エレメンタル、あなたの魂や源泉を所有することができますか? あなたは心のこれらの概念がどれほど面白いかを見ていますか?

人類は、愛する母、聖霊、プライムクリエイターの永遠に愛する心によって創造されます。 あなたの本質は愛です。 誰も愛を所有しておらず、愛は何もありません。 愛はあなたです。 神、源、私たちの母が属し、共有され、すべてにつながっています。

これらの光労働者は、心と高等心によって操作される偽の光を保持しています。 彼らの心は彼らが愛よりもSource ...よりもよく知っていると思っているので、これらの光労働者の多くは、これらの流されたメッセージの内容を変えます。 心臓はこのように機能しません。 ハートは約です。

生活、

共有、

贈る、

感じ、

経験、

愛する、

宇宙の心臓につながっています。 心は知性です。 心は輝きです。 どちらを選択しますか?

··································

ビデオ&オーディオ

大天使ミカエルからの緊急メッセージ〜現在のエネルギー、彗星の祝福

https://www.youtube.com/watch?v=fFCULv7t0gY

··································

保存

保存

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Murakami Satoko

https://www.facebook.com/murakamisatoko2013/posts/772973079531986

 


~ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ~

もう読まれた方も多いと思います。
15歳という若い世代に向けて書かれた、この国の真実とこれから。余計なものを削ぎ落し、研ぎ澄まされ文章は、政治家や学者が長々うんちくを語るより、ずっと心に突き刺さります。

資本が支配する世界構造そのものを変えなければ、日本の問題は何も解決しないと再認識する一冊です。

以下、目次より

第1章 「政治」が無いことを知ろう

1 国会議員が作る法律は2割もない
2 法律は資本家によって作られる
3 言われたとおりに法律を作るとおカネがもらえる仕組み
4 政治家はゾンビであるという意味
5 ニホン国の仕組みは北朝鮮と変わらない
6 なぜニホン人のためではなく、外国人のために法律を作るのか
7 総理大臣はコンビニの店長のようなもの
8 国会議員に世の中を動かす力などない
9 野党でないのに野党のふりをする人々
10 政党の役割とは政治が存在すると錯覚させること
11 アメリカでもニホンでも資本が国家を操る
12 議会も政治も国家も無いということ
13 おカネのために政治をする者を何というか
14 まともな政治家はこうして消された
15 知性のない国民が知性のない政治家を選ぶ
16 政治家も国のおカネの流れを知らない
17 公務員が税金の全てを使ってしまう
18 貴族と奴隷の関係として捉えればよい
19 人種差別で国民の不満を解消させる方法
20 反戦運動はニセモノだった
21 原子力発電は国民を犠牲にするから儲かる
22 ニホンは泥棒主義の国
23 私たちの民度は世界最低のレベル
24 もう資本家に怖いものはない
25 戦争の目的とは国民の財産を富裕層に付け替えること
26 国の本質は暴力である
27 信じられないほど残酷なことを平気でする
28 お笑い芸人と政治の関係
29 国民は馬鹿だから何をやってもいいという考え
30 すでにニホンは先進国ではない
31 テロが起きるたびに政治家が大喜びする理由
32 なぜ国民が貧しくなる仕組みを作るのか
33 若者は自分たちが売られたという自覚がない
34 巨大すぎる詐欺だからこそ見過ごされる
35 君が想うより社会は1000倍も汚い 
36 宗教家が政治家になっておカネを稼ぐ
37 経済の仕組みとはたったこれだけ
38 大企業はどれだけ脱税してもかまわない
39 身分制度を直視すること
40 国民を食い物にして肥え太るという図式
41 すでに憲法は止まっていた
42 人とおカネの繋がりから世界の現実を見る
43 無知な人々が絶望の国を作る
44 大学よりも戦争に行かせたい
45 教育におカネを使わないから未来がない

第2章 地球から「国」が消える仕組み

46 政府を廃止する運動の高まり
47 コカ・コーラとシャッター商店街の関係
48 ニホンは独立国家ではない
49 なぜ総理大臣は外国におカネを貢ぐのか
50 オリンピックはおカネ儲けのために開催される
51 北朝鮮のミサイルが危険ではない理由
52 戦争ほど儲かるビジネスはない
53 アメリカは戦争がなければ潰れてしまう 
54 徴兵のために選挙年齢を引き下げた
55 軍隊を駐留させて要求を呑ませる
56 大統領とは原稿を読むだけの仕事
57 資本家の道具としての政治家
58 世界は500年前から変わっていない
59 主権を奪われた国が廃れる状態を何というか
60 国民がパニック状態の時に行われていること
61 他国の混乱でカネを儲ける
62 右翼の意味もわからない馬鹿が右翼をやっている
63 株価と年金とネコの死体
64 消えた年金は誰のものになるのか
65 国民は主権があると勘違いしている
66 国民の暮らしではなく資本家の利益が第一
67 最も高い税金を払い、最も低い福祉を受ける
68 ニホンは「領土」を売る世界でただ一つの国
69 国民ではなく資本のために働くと誓った
70 戦争は銀行家によって作られる
71 なぜアメリカ兵はアメリカ製の武器で殺されたのか
72 私たちが共有する捏造の記憶
73 ニホン人のおカネがニホン人を貧乏にする仕組み
74 企業も政府も外国人に所有されている
75 アメリカとニホンの関係を表す言葉
76 国民を守る意思の無い国

第3章 新聞テレビは知能を破壊する

77 テレビを視るほど馬鹿になる
78 新聞と学校と洗脳
79 マスメディアは広告業者であって報道機関ではない
80 スローガンによって思考を麻痺させる
81 本当の経済の仕組みが語られない理由
82 「絆」という言葉の裏に隠されていること
83 目に見えない戦争を何というか
84 資本家がマスコミを所有している
85 これほど恐ろしいことが伝えられない
86 マスコミが何が重要であるのかを決める
87 危険な法案の成立をスキャンダルで隠す
88 どれほどニュースに触れても意味がわからないのはなぜか
89 こうして国民は知る権利を失った
90 おカネのためならどんな嘘でも流す
91 狂人は自分の狂気が認知できないから狂人である
92 著名人の言葉なら簡単に信じるという論理
93 これをナチ的状況と言う
94 現実とそうでないものをどう区別するのか
95 嘘を流すという職業
96 愛で地球が救えるはずがない
97 なぜ新聞テレビはアメリカのことを批判できないのか
98 テロリストなんてどこにもいない
99 国民を脅して軍事費を引き上げる
100 だから世論調査を信用してはいけない
101 新聞の社説が小学生の作文のようになった事情
102 要するにマスメディアは国民の敵であるということ
103 無知が悪なのではなく、無知の自覚のないことが悪なのだ
104 私たちの認識は常に歪んでいる
105 国民は家畜のように大人しくなった
106 マスコミがどれほど酷いことをしたのか
107 怒鳴り散らして反論を封じ込めるというやり方
108 テレビ局が国民に知られてはならないこと
109 ニホン社会は迷信によって成り立っている
110 新聞社は読者の生命よりも不動産の価値を優先した
111 国家と企業と報道が共同する暴力
112 国民が非科学的である限り新聞テレビは潰れない
113 当たり前のことがわからないバカ者を何というか
114 バラエティのノリで恐ろしいことを隠そうとする
115 小さな悪が積み重なると途方もない悪が出来上がる
116 誰もが仮想現実の住人であるということ
117 私たちは生まれてからずっと精神の牢獄にいる

第4章 学校は人間を機械にするところ

118 重要な歴史は教科書から削除されている
119 ヒップホップが必修科目になった理由
120 考えさせないための「教育」
121 学校は非公式の軍隊であるということ
122 なぜ才能の芽を潰そうとするのか
123 部活で身体も思考も壊される
124 スポーツは馬鹿を作るための道具
125 戦争したい人たちが教科書を書いている
126 なぜ先生を信用してはならないのか
127 歴史に学ばないから再び戦争する国になった
128 真面目に生きれば報われるという嘘
129 これはファシズムではないのか
130 自分を守るために知っておくべきこと
131 評価を真に受けると一番大事なものが死ぬ

第5章 これからニホンで起きること

132 国民はどんどん貧乏になる
133 移民が増えて失業者だらけになる
134 国民が進んで戦争に行くようになる
135 文化の廃れた国になる
136 緩慢な戦争が続く国になる
137 言論の自由がなくなる
138 国民が常に監視される
139 憲法が停止し、権利が縮小する
140 財政が破綻する
141 そこら中が病人だらけになる
142 食料の自給が止まる
143 先進国ではなくなる
144 企業が政府になる

第6章 なぜ大人は何も考えないのか

145 そもそも考える教育を受けていない
146 生まれてから死ぬまで刷り込まれること
147 聖書の時代から変わらない仕組みがある
148 洗脳は生涯途切れない
149 ほとんどの人間は社会の仕組みを知らないまま死ぬ
150 なぜ私たちはこれほど無抵抗なのか
151 自分を騙す心の働きがある
152 他人と同じであることで安心する心性
153 理解できないものを憎むという生理
154 思考はどのようにして歪むのか
155 信念や知識を覆す情報に触れると脳が「痛い!」と感じる
156 おカネをもらって「愛国」を叫ぶ人々
157 宗教によって思考力を奪う
158 今考えなければ永久に考える機会はないのに
159 ネットに依存するほど頭が悪くなる理由
160 権力者は知性を根絶やしにしたい
161 本を焼く国は、やがて国民を焼く
162 憧れる者に支配されるということ
163 教養がないから肩書に騙される
164 もはや当たり前のことが分からない
165 都合の悪い現実をなかったことにして自我を保つ
166 戦後から続く知能を低下させる取り組み
167 考えないことが一番良いという考え
168 まるで少女のミイラのようになった
169 生命よりも娯楽に関心がある
170 変化しないと精神が死ぬ
171 自分独自の考えというものはない
172 正常な人間を押しつぶす無理解の壁
173 無知であることはこれほどまでにおぞましい
174 人間が幼稚だから言葉遣いも幼稚になる
175 アリのように部分は見えるけど鳥のように全体が見えない
176 現実ではなく妄想に基づいて行動する
177 ヒトの群れもネズミの群れも同じということ
178 無知と迷信の密林に生きている
179 子供のまま大人になった人々
180 私たちは動物以下に堕ちたのか

第7章 これから君たちが考えなくてはならないこと

181 知性によって生存の確率が高まる
182 知識がなければネットの情報に触れても意味がない
183 読書しなければ人間になれない
184 繋がることよりも繋がらない価値
185 見るもの、聞くもの、読むもの、全てに作為が潜む
186 ネットで本を買うのをやめる
187 ツイッターやフェイスブックは致命傷になる
188 そもそもすでに国がないのだから愛国心なんて持たなくていい
189 政治や社会に関心のない馬鹿者のふりをする
190 信じるのは自由だが、依存してはならない
191 科学と疑似科学を見分けること
192 ニホンの未来はアメリカの今であるという学説
193 必ず遭遇する「敵」を理解しておく
194 意思の疎通ができないのは当たり前である理由
195 関連を捉えられなければ思考しているとは言えない
196 知識の砂浜を歩く君の知識はコップ一杯程度
197 死ぬまで学び続けること
198 国境に跨る社会を築こう
199 生命を授かると同時に残酷を授かった
200 悪意と暴力と矛盾の中で可能性を模索する
201 世界が闇であるのなら自分が光になればいい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




みんなが知るべき情報/今日の物語より転載)

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/66fe87acca6b3f9ac0f337d407c966f6

テロ等準備罪、ネットで再稼働

反対呼び掛けは【共謀罪】

安倍政府のやることには

一切逆らえなくなる!

ここに戦時国家が誕生する

言論の自由が完全に封じられる!

徴兵制を発令しても、

戦費調達のための

増税を導入しても、

国民は黙って従うしかない!

この法案は

絶対に阻止しなければならない!

モーニングショー「そもそも総研」




ネットで再稼働反対呼び掛けは「共謀罪」! 半歩前へⅡ/ウェブリブログ

【メチャクチャ】自民法務部長・古川議員「テロなんて言ってませんよ、この法律だって」玉川「え?みんなテロ等準備罪って言ってるじゃないですか」古川「…名前はね」(モーニングショー)

テレ朝・玉川徹のツッコミに自民党が共謀罪の正体をポロリ「目的はテロ対策じゃない」「市民の座り込み抗議にも適用」 - ライブドアニュース

山でキノコを採るだけでテロリスト認定! 共謀罪のトンデモ本質を金田法相が国会でポロリ、大慌ての安倍は...  - ライブドアニュース


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します



ネットで再稼働反対呼び掛けは「共謀罪」! 半歩前へⅡ/ウェブリブログ

ネットで再稼働反対呼び掛けは「共謀罪」!

<<   作成日時 : 2017/04/21 12:06  

▼ネットで再稼働反対呼び掛けは「共謀罪」!
 原発の再稼働に反対しようとネットで呼びかけただけで「共謀罪」の適用になる。
「共謀罪」の目的はやっぱりテロ対策じゃなかった!

 「共謀罪」の取りまとめ役の自民党法務部会長、古川俊治が「テロだけじゃない」とテレビで断言したからだ。

 その発言が飛び出したのは20日の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)の人気コーナー「そもそも総研」。進行役の玉川徹が沖縄の基地建設を阻止する座り込みをした場合にも適用されるのかと質問。

 これに対し古川は「極めて具体的な計画でやるといったら危険性が出てくるということですから、そうなれば、組織的犯罪集団として認定される可能性はありますね」と明言した。

 原発企業に対してネット上で集団で批判を書き込む行為について、古川はこうに言い切った。

 「故意があるということは確定的に何か証拠に出ていて、かつ、その具体的な計画で、まさに実行の段階に入って、それで実行準備行為があるという段階になれば、それはその犯罪は成立するので、あり得ることです」

 これで分かったと思う。テロとはまったく関係がない一般市民にも「共謀罪」が適用されるのだ。何に対しても、いくらでも、権力者の思うがままに適用できるということだ。

 安倍政府のやることには一切逆らえなくなる。言論の自由が完全に封じられる。徴兵制を発令しても、戦費調達のための増税を導入しても、国民は黙って従うしかない。

 ここに戦時国家が誕生する。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します



【メチャクチャ】自民法務部長・古川議員「テロなんて言ってませんよ、この法律だって」玉川「え?みんなテロ等準備罪って言ってるじゃないですか」古川「…名前はね」(モーニングショー)






ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

保存

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(PFC JAPANより転載)

https://www.facebook.com/groups/1576036749359629/?pnref=story

日本の首相が今日、刑事告発されるのは午後4時の記者会見で日本の右翼筋が言う

ベンジャミン・フルフォード
4月20、2017 11:25 午前

日 本の安倍晋三首相は、今日、森友学園学校土地取引に関連する容疑で刑事告発され、天皇に近い日本の右翼の源泉から一夜明けた電子メールによると、今回の 発表は、議会下院の記者会見室で開催される午後4時の記者会見で行われる。、ソースは言います。これは、安倍氏の辞任の発表が続くと、ソースは言う。
安倍を外すための一押しは、最近予約が外れた安倍を、小沢一郎氏と交換して日本に Khazarian 暴徒支配を維持したいというヘンリー・キッシンジャーによって仕組まれている、とソースは言う。

http://www.ascensionwithearth.com/2017/04/benjamin-fulford-update-april-20-2017.html?spref=fb

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【NASA発表】土星の衛星「エンケラドゥス」に生命存在の可能性大!! エイリアンの姿を完全再現!(監修:世界的天文学者)

今回の発表の最重要ポイントは、2015年10 月に行われたカッシーニのディープダイブにより生命の餌となる「水素分子」が発見されたことにある。すでに発見されていた「液体の水・熱源・有機物(炭 素、窒素、酸素など)」に、水素が加わったことで生命出現に必要な必須項目が揃い、地球で生命が発生したようにエンケラドゥスで地球外生命体が発生してい てもおかしくない状況だと分かった。14日の発表では、NASA上級天文生物学者メアリー・ヴォイテック氏が、その衝撃を興奮気味に語っている。 「今回の発見は新たなフロンティアの開拓です。なぜなら、エイリアンの栄養源を地球外の惑星で見つけたのはこれが初めてなのですから」(ヴォイテック氏)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大天使ミカエル〜あなたの惑星の大規模な進化
2017年4月19日

4 月の次の2週間はより大きな意識をもたらすでしょう。以前のメッセージで概説したように、あなたの惑星の一部は、公開される予定のものによって「ショッ クを受ける」でしょう。何年もこの道を歩いたあなたたちは、目覚めている人たちの手を握るために疲れた準備をしています。

私は、あなたを待っている魔法と奇跡の何回も話しています。そして、多くのそのような経験が始まって、長い間、皆は私たちが告げたことを知っています。

あなたの心を開く親愛なる者たち、魔法と奇跡の中で息を吐き、夢をかなえてください。

あなたの新しい地球の最も驚異的な展開で、あなたが今他の人に手を差し伸べて、あなたがBEに来たすべてを受け入れることを可能にしてください。

手と心を持ち、許可してください - 多くのことが展開しており、あなたはこの新しい地球の建築家です。

あなたの未来はどのようにDear Heartsに現れますか?

あなたの創造物を流しましょう。

それはそうです。

私は大天使ミカエルです

https://www.lovehaswon.org/angel-messages-1/archangel-michael-the-massive-evolution-on-your-planet

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MUSIC

(The Beatles) Here Comes The Sun - Gabriella Quevedo

https://www.youtube.com/watch?v=HGlIImajcRI

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(MaRs, GaLAcTicA より転載)

http://ameblo.jp/mars-galactica/entry-12213423142.html

Celebrities with masks...

こ の投稿/スレッドで、私は仮面を被った闇のセレブリティ/著名人の名前を掲載するつもりだ。我々はセレブリティが所属する本当のグループを明らかにする。 私達は、個々人が被っている仮面についてのエネルギー的な情報を付加する。このエネルギー的付着(訳注:霊的憑依あるいは精神的な憑依のことかもしれない し、ある著名人の本当の魂の正体のことかもしれない。)は、それぞれの非肉体的存在者を意味する。しかし、肉体的存在として具現化していてエネルギー的な 情報を扱う能力のある人(つまりあなたのことだ)は、仮面に関する私たちの情報を検証することができるだろう。

もし複数のマスクを持っている場合には、私たちは彼/彼女が被っているマスクに番号をつける。そして1の番号のマスクが、公的に示されたマスクだ。

あなたは「あるセレブリティが5つのダーク・グループの中の誰であるか」を here と here と  here in the middle of the text で見つけることができるだろう。

(以下は原文併記)

A

Abe, Shinzō: lsa2 , mask: taurus

安倍晋三

(不正選挙によって日本という国の政権の座を違法に手に入れた偽物の総理大臣。)  ^_^

Abraham, Ronny: taurus, mask: lsa2

アブラハム・ロニー

(国際司法裁判所裁判長)

B

Brennan, John O.: orion, mask: lsa2

ジョン・ブレナン

(アメリカの官僚。CIA長官。)

Buffett, Warren: taurus, mask: lsa2

ウォーレン・バフェット

(アメリカの投資家。)

Bettencourt, Liliane Henriette Charlotte: lsa3, mask: lsa2

リリアン・アンリエッテ・シャルロット・ベタンクール

(生存している女性としては世界一裕福とされるフランス人。サルコジの大統領選挙キャンペーンを非合法的に支援していた疑いがあると報道されたことがある:ベタンクール事件。)

Ballmer, Steven Anthony "Steve": lsa3, mask: lsa2

スティーヴン・アンソニー・バルマー

(マイクロソフト社元最高経営責任者(2000年1月 - 2014年2月4日)


Barclay, David Rowat: taurus, mask: lsa2

デヴィッド・ロワット・バークレイ

(イギリス金融界の大物。テレグラフ・メディア・グループを所有。)

C
Clinton, Bill: taurus, mask: lsa2

ビル・クリントン
Clinton, Hillary: taurus, mask: lsa2

ヒラリー・クリントン

E
Erdoğan Recep Tayyip: taurus, mask: lsa2

レセップ・タイップ・エルドアン

(トルコ大統領)

F
Francis, pope: taurus, mask: lsa1

フランシスローマ教皇

I
Icke, David: lsa2, mask: G2

デヴィッド・アイク

(著述家。)

J

Juncker, Jean-Claude: taurus, mask: lsa1

ジャン・クロード・ユンケル

(ルクセンブルクの政治家。欧州委員会委員長。)
Jolie, Angelina: lsa2, mask 1: L2, mask 2: lsa1

アンジェリーナ・ジョリー

(アメリカの俳優)
Jianlin, Wang: taurus, mask: orion

ワン・ジャンリン:(王健林)

(中国の不動産王)

K
Kerry, John: orion, mask: lsa2

ジョン・ケリー

(アメリカ国務長官。)

L
Leyen, Ursula von der: lsa2, mask: lsa1

ウルスラ・フォン・デア・ライエン

(ドイツ国防大臣)
Lagarde, Christine: taurus, mask: lsa2

クリスティーヌ・ラガルド

(フランスの政治家)

M
Merkel, Angela: orion, mask: lsa1

アンゲラ・メルケル

(第8代ドイツ首相。)
Mukherjee Pranab: lsa2, mask: orion

プラナブ・ミュケルジー

(インド第13代大統領)
May, Theresa: lsa1, mask: lsa2

テリーザ・メイ

(イギリス首相)
Medwedew, Dmitri Anatoljewitsch: lsa2, mask: lsa3

ドミートリー・アナトーリエヴィチ・メドヴェージェフ

(ロシア首相)

O
Obama, Barack: lsa3, mask: lsa2

バラク・オバマ

R
Rothschild, Nathaniel: orion, mask: lsa2

ナサニエル・ロスチャイルド
Roberts, Julia Fiona: lsa3, mask: lsa2

ジュリア・フィオーナ・ロバーツ

(アメリカの俳優)
Rockefeller, Nelson Aldrich Jr.: taurus, mask: lsa2

ネルソン・アルドリッチ・ロックフェラー・ジュニア

S
Schäuble, Wolfgang: orion, mask: lsa1

ヴォルフガング・ショイブレ

(ドイツ財務大臣)

Soros, George: taurus, mask: lsa2

ジョージ・ソロス
Summers, Larry: orion, mask: lsa2

ラリー・サマーズ

(アメリカの経済学者、政治家。)


Simons, James Harris "Jim": taurus, mask: lsa2

ジェームズ・ハリス・シモンズ

(アメリカの数学者、ヘッジファンド・マネージャー、「慈善家」)

W
Wagenknecht, Sarah: lsa2, mask: L1

サラ・ワーゲンネフト

(ドイツの政治家。)
Wolfowitz, Paul: orion, mask: lsa2

ポール・ウォルフォウィッツ

(アメリカの政治家。ネオコンの論客。)
Winfrey, Oprah: lsa3, mask: lsa2

オプラ・ウィンフレー

(アメリカの俳優)

※( )内の、個人に関する解説はウィキペディアを参考にしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MUSIC

Debbie Gibson - Lost In Your Eyes (Live 1989)

https://www.youtube.com/watch?v=NyLcAPvFEDM

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




飄(つむじ風)より転載)

http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/945d1d8c1494a2d821ac8b11e76f7bb0

プーチン大統領、シリアのガス攻撃を「偽旗」と宣言!

あまりに妥当な見解であろう・・・。
それに比べて、
NATO(EU)、米国の政府国民の目は節穴か・・・?
と言いたいところ・・・、
偽旗を企図したのは彼らなら致し方ない!
トランプの目はそうかどうか?
これが議論のある処である。

 

間違いなく、

本物はプーチン、

その他の者はNWO追随者か、

その手管に取り込められたピペット(繰り人形)か?

というところである。

 

偽旗(Fales Flag)は今に始まった訳ではないが、

昨今に偽旗(Fales Flag)はすぐに暴露される・・・。

従って、

それを知る者にとっては、

偽旗下手人の意図を汲み取ろうと頭を廻らす。

トランプのミサイル(トマホーク)攻撃が偽旗なら、

逆偽旗である。

 

少なくともプーチンは知っていたのである。

2013年の毒ガス攻撃も偽旗なら、

今般の攻撃も偽旗であった。

その兆候・証拠については、

これまで書いてきたので割愛する。

偽旗の理由・目的は知られている。

直截に言えば、

戦争を拡大することである。

端的に言えば第三次世界大戦まで拡大したいということである。

その理由は、

世界を混乱させ、

収束を世界統一政府に繋げることである。

 

つまり、

NWO(ニューワールドオーダー)の完成である。

それは穿った見方は全くない。

故ロックフェラーが公言しているからである。

「私がアメリカ国民の利益に反して秘密結社の一員として働いている国際主義者で、政治的、経済的により統合された世界政府の樹立を画策しているのだと信じている人々が一部にいる。もしその計画が罪であるというのならば確かに私は有罪であるが、それは誇らしいことだ」

その為に何が必要か?

  1. 問題提起と混乱、
  2. リアクション
  3. 解決策

この弁証法的手法が彼らの戦法だ。

 

弁証法という考え方が、

物事の発展事象だと言うのは一理ある。

が、

彼らは自ら策動しようとする。

これは事実であって、

陰謀論ではない。

 

偽計であって偽善である。

恰も宇宙の秩序を自らが造っているという驕りである。

そのためには何でもする。

それこそ、

人殺しであっても、

その他の如何なる残虐さも厭わないのである。

9.11がそうであった。

そして、

今般の「サリン毒ガス兵器攻撃」なる偽旗もそうである。

 

そのことを見抜いている世界の指導者は少なくないが、

公言できる指導者は少ない。

プーチンはその数少ない一人である。

トランプはどうか?

そこが問題である。

 参照

【再投稿】日本を戦争に巻き込む偽旗作戦にもはや国民はだまされない

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/cd506431e48dfb638204267e2fed5929

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VIDEO

真珠湾攻撃、911の真実!連綿と続くアメリカの自作自演の歴史をイタリア国会議員が告発!

https://www.youtube.com/watch?v=hVFvcfNrjXI

MUSIC

3 Hour Relaxing Guitar Music: Meditation Music, Instrumental Music, Calming Music, Soft Music

https://www.youtube.com/watch?v=ss7EJ-PW2Uk&t=469s

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




GFLJメンバールームより転載)

http://flatheat177.ning.com/group/gflj21?groupUrl=gflj21&id=5712408%3AGroup%3A102274&page=2#comments

ホテル・カリフォルニア (曲) - Wikipedia

  • 主人公のホテル滞在中に繰り返し聞こえ幻聴とも思われる
Welcome to the Hotel California
(ようこそホテル・カリフォルニアへ…)
の言葉の本質は何を意味するのか? また、従業員または滞在客が言った
We are all just prisoners here, of our own device
(しょせんみんなここの囚人だ、自分の意思で囚われた…)
の意味は?

リンダ・ロンシュタットのバックバンドとして共にカリフォルニアでデビューした経緯と商業主義とセックス・ドラッグ&ロックに堕ちてゆく自分達の事か?)

さらに、大広間の祝宴に集まった滞在客らが鉄製のナイフで刺し付けるものの決して殺すことのできない「その獣(けもの)」(the beast )とは何のことを指すのか?(これは、歌詞のsteely knives(複数の鉄製ナイフ)がスティーリー・ダンを、the beastが 音楽業界を指し、スティーリー・ダンをもってしても商業主義の音楽業界に立ち向かえなかったと揶揄している節がある。アルバム「ホテル・カリフォルニア」 が発売される以前、スティーリー・ダンは自グループの曲中に(イーグルスの)うるさい曲をかけろと揶揄したことがあり、その当てつけに書き込んだとも)

I had to find the passage back to the place I was before
(前いた場所に戻る道筋を探さなければならなかった…)
の意味するところは?

など、聴き手の耳に残る比喩的な表現が極めて多い。
  • 歌詞の最後は、こんな環境に居続けると自分がダメになると気づいた主人公が、出口を求めてホテル館内を走り回っていた際に警備員にたしなめられ、
We are programmed to receive. You can checkout any time you like, but you can never leave!
(受け入れるのが運命(さだめ)なんだよ、好きなときにチェックアウトはできるが、決して立ち去ることは出来ないんだ!)
という印象的な言い切りの言葉で終わり、直後に続くフェルダーとウォルシュによるツイン・ギター・リフと そのフェイドアウト効果により、聴き手に深い余韻を与える構成となっている。

また、 checkout (チェックアウト)は、北米口語でしばしば「自殺する」の婉曲表現に用いられるため、この一節は「死ぬまで逃げられない」と掛け言葉になっていると解釈することもできる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
1970年代のヒット曲「ホテルカリフォルニア」

地球人類がニューワールドオーダー計画の中に閉じ込められた囚人であることに気付き始めた時期である。
ホテルをチェックアウトすることはできるが、破滅へ向かう世界から逃れることはできないと言おうとしている。
「1969年以来注文したワインを置いていない」1970年代に入ってから文化的な閉塞感は加速し、日本でも精神世界に逃げ口を求めようとする傾 向が強まっていく。1990年代に起こった波動ブームを代表する書籍が波動の法則であり、90年代は宇宙からのメッセージを受け入れる土壌が形成されて いった時期だとも言える。

Amazon.co.jp: 波動の法則―宇宙からのメッセージ: 足立 育朗: 本

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VIDEO&MUSIC

 

Hotel California - Gabriella Quevedo

https://www.youtube.com/watch?v=j1q4-tzMI28

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(PFC JAPANより転載)

https://www.facebook.com/groups/1576036749359629/?multi_permalinks=1663841843912452%2C1663693700593933%2C1663683197261650¬if_t=group_activity¬if_id=1492101625308770

f:id:paradism:20170414083940j:plain

Atuko Kimisima

 コ ブラ情報更新:4月13日付 平和瞑想はクリティカルマスには達しなかったが、巨大な成功を収めた。この緊迫とした状況で瞑想を行うのに準備にわずか4日 間と平日という都合が悪く、カバール達がほとんど完全にこの瞑想についての知らせについてフェイスブックをブロックしたにもかかわらず。

レジスタンスが予測した通り、火曜日が一番最大の緊張状態でした。特にオルシーニ家、パラビシーニ家という黒貴族が、エンドゲームの予言を実現させる為にカザリアンマフィアを使ってオメガグリッド内部でドゥーム33(Doom33)という報復手段の世界崩壊のプログラムを活性化しようとしました。

そ の企てに対し、プレアデス人達は素早く数時間後に防ぎました。幾人かのキーとなるロシア人、中国人の軍部の人間と接触をとった事によってです。それはそれ 以外の理由でも可能になりました。何故なら地球上のエネルギーグリッドに対しての私達の瞑想によるエネルギー支援があった為でした。

プレアデス人達はプーチンと短い議論をしました。彼が個人的に好まないある種の事について話しました。しかし、状況が切羽詰っており、リスクを選ばざるを得ない事を説明し、プーチンが光の勢力と共に共闘する道を選んだのでした。

この世界レベルでのサーベルのガタガタがすぐに止まる事が無いとしても、次のオプションがテーブルの上に乗っています、緊急状況のレベル次第ですが、暴露、公開とそして排除のプランです。

ディスクロージャーは地球外生命体の存在についての機密情報、金融リセットとイベントについてロシアと中国のメディアを通して全面公開する事を意味しており、これは既に実際始まっています。

 排除については、ロシアの特殊部隊であるスペツナズがイルミナティネットワークについて対処する事、アンホーリーフォー邪悪な四人組(ブッシュシニア、キッシンジャー、ラムズフェルド、チェイニー)に対してから始まる事を意味しております。

暴露はプーチンがその事について以下のように話しているという事で直ぐに始まりました。
https://www.rt.com/.../384333-putin-idlib-attack.../

私達の瞑想とプレアデス人達の介入の結果により、突然平和交渉が起こりました。
https://www.rt.com/usa/384633-trump-russia-lasting-peace/

フ ルディスクロージャーで敗北する事を恐れた闇の勢力達は、NASAが土星の衛星エンケラドゥスに地球外の生命体の可能性について急遽発表しました。これは 地球の歴史においてメインストリーム(マスメディア)が私達は(宇宙でたった一つの生命体でない)孤独では無い可能性を公式に初めて認めました

ド ラゴン筋はカバールの代表が今降伏について交渉している事を伝えてきましたが、レジスタンスはその結果については懐疑的です。北朝鮮での紛争がまだ解決し ておらず、するべき作業がまだ沢山あるのです。プレアデス人達は更にアクションをとり、レジズタンスは最大限の警戒をし続けるでしょう。

最大限の警戒、ブラックアラートはまだ続いている。

Victory of the Light!
以上、光の働き手さんtwitterより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VIDEO&MUSIC

平和瞑想 2017-4-11 / PEACE MEDITATION (Japanese)

https://www.youtube.com/watch?v=aU1oz1LTX4s

ARTICLE

台湾カンファレンス・ノート 17年3月

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/04/taiwan-conference-note.html?m=1

4月4日:シェルダン・ナイドルニュース

http://ameblo.jp/lightworkers/entry-12264527869.html

NASA“新発見”発表へ、地球外生命の可能性は?

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170413-00000000-jnn-int

US & Russia ‘will work out fine’: Trump promises ‘lasting peace’

https://www.rt.com/usa/384633-trump-russia-lasting-peace/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ