ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



ローラ:あなた方はネプチューン・プロジェクトにも参加されますか?
 
サ・ルー・サ:それぞれは別のプロジェクトだと私は考えています。ですから、ネプチュ-ン・プロジェクトに私は参加しません。
もちろん、私はそのプロジェクトが最高の結果を収めることを願っています。
いずれにしても、私は高い密度で皆さんにお会いできるのをうれしく思っています。
それは、私たちのいる世界の密度に、より近いのです。
私たちは、皆さんや仲間の皆さんを信頼し、
そのような体験が最良の条件で実現すると信じています。
 
実際に、ネプtチュ-ン・プロジェクトは、別の次元への扉を開く冒険となります。
ドリームウオーカー・プロジェクトもそのプロジェクトに大きく啓発されて計画されましたが、
それは皆さんを夢の状態で旅にお連れする企画なのです。
 
もし、読者の皆さんが、ネプチューン・プロジェクトは、
パイオニア的な企画だと考えてくだされば、適切だと思います。
実際に、すべての実験的な事業がそうであるように、
異次元間の交流は結果を予測することが困難なのです。.

これほど多くのソウルたちがネプチューン・プロジェクトに参加しているという事実も、
結果の予測を困難にしています。
私たちは、このプロジェクトへの参加を決意した人々に敬意を感じています。
銀河連邦は、このプロジェクトに参加することはしませんが、
この計画が完全に安全なものとなるように、
宇宙から見守っています。
 
今日、ネプチューン・プロジェクトについて皆さんにお話したかったのは、
以上で終わりです。
ほんのわずかなアドバイスを申し上げるなら、
平静を保って、過度な期待は持たないようにしてください。
皆さんの周囲がこの数日、上下に動いていることは、
いずれにしても良い効果を及ぼしません。
銀河連邦の目的は、バランスと平和の中で、私たちの再統合を実現することにあります。
皆さんにお薦めしたいことは、
「今ここに在る」ことから注意をそらそうとするもくろみに警戒を払い、
毎日のグラウンディングのプロセスに専念することです。
私たちは、バランスのとれた友好的なアプローチを好み、
人々の感情が上下に動いたり、疑いを抱くことがないことなのです。
私たちは信頼しあう友好的な雰囲気の中で、
最も任務を進めていくことができるのです。
 
ローラ:サ・ルー・サさん、ありがとうございます。あなたのメッセージは含蓄が深く、
私たちがじっくりと考えるべき内容を含んでいますね。
皆さんのすべてと夢の状態でお会いできるのを楽しみにしています。
(チャネラー:ローラ・タイコ)
 
.
 
.


コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )



« 【投稿記事】... サ・ルー・サ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (みゆう)
2012-02-04 21:12:22
この「ドリームウォーカー」にも是非参加したいですね。
どのような方法なのか、続報に期待します^^
 
 
 
Unknown (Unknown)
2012-02-05 03:21:56
これはチャネラーがローラタイコ。マイク.クエンシーの定期便とは、雰囲気が違う。

楽しむ連続ドラマと、その出演者との対談ですからね。
 
 
 
Unknown (いえっさ)
2012-02-05 23:53:58
10年程前にVIP向けチャネラーの講演会に行った時、2元性について陰陽極に達すエネルギーが反転しするので平常心でいるようにと言ってました。サルーサの言いたい事もそれかな?チャネラーの方は宇宙がアクエリアスの時代に入り、古いやり方は通用しなくなる。地球の未来を危惧したので一般人に講演して回ってると言ってました。その時はスピリチュアルに興味がなかったので、今思えば もっと懇意にしておけばよかったと思います。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2012-02-06 01:42:03
いちいちVIP向けと入れなくても良いような気もするけど。

お金持ちなんだ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2012-02-16 18:43:02
ここは、投資家の人が多いのかもしれないな。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。