ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



2008年8月を境にして、宇宙から届くメッセージは質量共に加速的に増加を遂げていった。とりわけ9月に入ってからは、10・14に焦点をあててその実現を保証するメッセージが圧倒的な比率を占めるようになった。

・・・・・・・・・・

ハットン:この予告を上のメッセージに付け加えます。

未来は確定してはいません。つまり、私たちの到着が予定より遅れる場合もあります。それは、地上にいるあなた方地球人と空中の飛行機の安全を保証する場合です。

地球上の闇の勢力は、私たちの到着が近いという情報はもちろん私たちが実在するという事実をすら、あなた方が信じないようにさせたいと思ってそのためにあらゆる手だてを尽くすでしょう。したがって彼らの策略にはまることを警戒する意味でも、皆さんの安全の確保を優先したいと考えています。

しかし、私たちの艦隊が地球に接近していることは疑う余地がありません。何千万ものスペースシップが上空に待機していますが、すべてがその日に地上に着陸するわけではありません。私たちの大部分は皆さんの視界の外にいて、愛する惑星:地球が順調に本来の五次元の姿に次元上昇するのをサポートし続けています。私たちはすべて地球に平和を告げるために訪れます。皆さんの期待に応える技術援助を計画していますので楽しみにしていてください。

今日お伝えしたメッセージで十分に10・14ファーストコンタクトの公示が真実であるとお分かりいただけたと思います。ひとつだけ、マシューや他のメッセンジャーのお知らせに付け加えさせていただきます。(これから、さまざまな情報の中で皆さんは混乱すると予測されますが)自分の直感を信頼してください。情報の真偽は皆さんの直感で判断ができるはずだと思います。スージーと皆さん、今日はこのような機会を与えていただいてありがとうございました。おやすみなさい。

・・・・・・・・・

10・14 ファーストコンタクト15(マシューメッセージ8/29)

・・・・・・・・

マシューです。愛をこめて、ご挨拶します。9・11に迫るような”非常に大規模で破壊的な事件”が、この60日の間に起こるかもしれないという可能性について、僕たちの考えを言います。地球の潜在エネルギーフィールド(場)の活動は、僕たちが今まで見たことがないほどに活発になってきています。それとともに、闇の勢力はますます絶望と恐怖に駆られ、あらゆる方向に暴れ出ていますが、かれらが薮から棒になっても、さらに強さを増している光によって抑え込まれています。


これらの地球にいる闇の操り人形たちは、自分たちの支配が衰えてきて、もう「やるかやられるか」というところまで来ていることを知っているのです。かれらの謀略がことごとく失敗に終っているのにもかかわらず、もし以下のふたつのシナリオを阻止することができれば、まだ形勢を取り戻せるチャンスがあるといまだに思っているのです。それこそ本当に”大規模で破壊的な”事件なのです。でもかれらはそれをどちらも防ぐことができないでしょう。

最初のシナリオは、ほかの宇宙文明人の否定できない存在です。公表された10月14日の出現の際に、地球人類と宇宙人たちの安全が保証されないとしても、それが長く延期されることはないでしょう・・もう、その時が来ているのです。

そしてそれが起きれば、とくにアメリカ政府にとって非常に大きな打撃になるでしょう。それは長い間イルミナティの支配下にあったので、他の宇宙文明人たちの存在の可能性を否定してきただけでなく、地球外生命体(ET)が政府の指導者(大統領)たちにも会見していることや平和的な目的だけにやってきた宇宙人たちに対して敵対的な対応をしてきた事実を否定して来たからです。2つ目は、”9・11”を計画し実行した者たちの真相です。

いま地球が軌道に入っている高い波動の中では、真実はこれ以上隠しきれません。9・11の真相が露見するとき、中東の石油資源支配以上のさらに深い目的があったことが明らかにされるでしょう。それはこの惑星全体の支配であり、そのためにその人間たちを殺しまた奴隷にするというものです。そしてそのときイルミナティの長い恐怖支配が終わりを告げるでしょう。


この2つの大きな事件が世界に与える衝撃は、いま進行中の世界の大変換と地球人類のスピリチュアルな再生プロセスのひとつです。それは、この惑星のあなたたち全員が生前に参加すると合意した、宇宙の兄弟たちとの共同事業である喜ばしいアセンションです。

多くのひとたちには、僕たちが地球の黄金時代について語ってきたことが正確に見れています・・それは、すべてのひとびとが愛に包まれ平和に暮らし、あなたたちの惑星の健康と美が復活し、あらゆる自然と人類の調和した共存世界です。もう地平線の近くに来ていて、コンティニウム(時空連続体)ではすでに創造されているこの素晴らしい地球には、第三密度の世界に蔓延っている怖れ、暴力、慾、偏見やほかの対立を産むものはまったく存在しません。


どちらの世界に住みたいと思うかはあなたたちの自由です。でも僕たちは、あらゆる魂への無条件の愛から、あなたたちが愛と平和の世界を選ぶように祈ります。

・・・・・・・・

マシューメッセージ9/14:ファーストコンタクトと9・11真相公表が人類を解放します 

・・・・・・・・・

私たちが地球に到着する前にあなた方に考えておいていただきたいことがあります。それは・・・

「何が人生の真実であり何が真実ではないのか、人生の本当の目的は何か。闇の勢力があなた方に刷り込んできた欲望はどこが間違っているのか。」ということです。順調にファーストコンタクトが行われた時にあなた方は、この質問の答えを発見するはずです。

繰り返して断言します。私たちは、いずれにしても必ず地球を訪れます。そしてその後、これまであなた方の知っていた世界は過去のものになるのです。

正確なタイミングはもうしばらく隠しておかなければなりませんが、ファーストコンタクトがまじかに迫っていることは確かだということだけはお伝えできます。その歴史的な瞬間が訪れるまでの期間も私たちは(地球上の同盟者の協力を得て)少しでも世界の混乱状態が安定するように援助を惜しまないつもりでいます。この言葉を今、はっきりとお互いの胸に刻んでおきましょう。

「勝利は近い。私たちは天界の意思に沿って進んでいるのだから・・・」

・・・・・・・・・

10・14 ファーストコンタクト14 (シェルダン・ナイドル9/9)

上のメッセージの中にある重要な情報をこの時私たちは見落としていたのかもしれない。

「未来は確定していない」から10・14のイベントが延期されることはある。しかし(たとえ期日が延期されても)ファーストコンタクトは実現し、時空連続体(コンティァム)で実現したユートピアは必ず地球上に現実化する

と、この時マシューとハトンは伝えていたのである。そしてシェルダンもまた、表現を変えて同じメッセージを伝えていたのである。 

2008年の10月14日までに10・14ファーストコンタクトの情報はYouTubeの動画の拡散と共に世界中に広まっていった。

参照:10・14資料集

 

 
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 【再投稿】サ... 【再投稿】サ... »