ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



皆さんの美しい惑星、地球へ注ぐ私たちの愛はますます量を増し続け、皆さんの意識レベルを高めつつあります。数多くの純粋な光のスピリットが私たちの戦列に加わり続けて、そのパワーは想像を超えるほどの貢献を果たしています。彼らは光の流入をコントロールして過入力になるのを避けることができます。その結果、とても慎重に調整されたアセンションのプロセスの全ては、必ず最大限の成功を収めることになります。

皆さんは、概して、地球にエネルギーをもたらす存在なのですから、グリッドに注ぎ込まれるパワーが皆さんの意識レベルを上昇させていきます。現在の時期がすべての皆さんにとって、いかに重要かをどんなに強調してもし過ぎることはありません。私たちは皆さんの前に差し出されたアセンションのすばらしいチャンスをぜひ受け取るようにお薦めしたいと思います。

地球の中心にこれほどのエネルギーが注がれて、誰一人上昇できない人がいないような期間はそれほど長くはありません。今皆さんに求められていることは、第一にすべてのソウルが皆さんと共に一体であるという真実を受け入れて、皆さんが自分自身にしてほしいように他のソウルを愛して気づかうことなのです。

皆さんの人生でスピリチュアルな進化ほど重要なものはありません。皆さんが低いバイブレーションに留まりたいと望まないなら、意識を高いレベルに上げる道が開かれることになります。皆さんが何を感じるにせよ、自然に人生の意味を求めるように導かれて、その気持ちが皆さんを絶えず前進させていきます。皆さんが肉体を超える存在だという考えを理解できない人々のコメントに取り合わずに、皆さんの内側に不滅の真実の自己が内在することを理解しておいてください。

3次元の肉体による生活体験は、さらに大きなアドベンチャーのごく一部にすぎません。それも、もうすぐ二元性のサイクルの終了と共に幕を閉じようとしています。その終了の時点から、皆さんはさらに巨大な意識を受容するクリスタル・ラインを基礎とする肉体に移行して、新しい体験を開始することになります。これまで皆さんを苦しめた老化のような悩み事はもはや消え去って、皆さんはもっと快適で充実した生活を始めることになるのです。

皆さんは自分の内側で起きている変化を自覚できずにおられますが、皆さんに起きている進化は皆さんをじっとさせておくことがありません。皆さんの周囲のあらゆるものが進化を進めていて、皆さんはその影響を受けずにはいられないのです。長期的に皆さんは、これまでの体験からの学びを終えて新しい体験を始めるために、現在のレベルから次のレベルへ移行したいと願うようになります。

これからの変化の中で皆さんは、「古いパラダイムは価値を失ったのだろうか」と考えて、さらに進化を進める新しいパラダイムへと移行していきます。それはランダムな出来事ではなく、創造主がソース(創造の源)への復帰に向かう皆さんのために用意した計画の一部なのです。私たち銀河連邦が皆さんの前に現れて、皆さんと話し合えるようになれば、皆さんの質問に答える機会ができます。私たちはこの時期の皆さんを導くメンター(指導者)で、すでにこれまでのメッセージを通して皆さんの心をより広大な理解へと開くプレ・コンタクト活動を始めているのです。

皆さんが自分自身のスピリチュアルな成長にもっと責任を持って、内側の知恵にいっそう注意を向けることが求められてきました。これまで皆さんは他者の知識に依存して、そのために真実に向かって進歩する能力を大きく低下される道に誘導されてきました。信念が強力である場合、それを変えることへの抵抗を破るのが困難なことは理解していますが、真実を受け入れることを拒むことのできない時は必ず訪れるのです。

私たちは皆さんの歴史の真相について否定することのできない方法で明らかにしたいと思っています。その証明に、疑う余地のない根拠を示すつもりでいます。それは皆さんの自由意志を犯すことはありません。自由意志は創造主の与えられた誰にも奪うことのできないギフトであるからです。

誰もが納得できるような真相を明らかにする進行中のイベントは、過去の出来事が現実にどう起きたかを皆さんが理解する能力を持つことを示しています。このようにして、真実は誰も否定することができないことが明らかにされていきます。そして人類の歴史は現実にそれがどう起きたのかを伝えるように書き直されていきます。

皆さんの生活が宇宙のネガティブな影響力によってコントロールされてきた真相を十分に理解することが、特に重要です。しかし、彼らはもはや皆さんをコントロールするパワーを失いつつあります。彼らの低いバイブレーションはこれから皆さんの移行するレベルの世界には存在できなくなるからです。

皆さんは一歩一歩、自分たちがこれから移行する世界の大きなビジョンを描き始めています。闇の勢力は進歩を妨げようと抵抗していますが、皆さんがアセンションを成し遂げることに成功することは定められた運命なのです。実際に、アセンションとは皆さんが高次元へ進むことによって実現する自然な体験の一部なのです。

私たちはこれまで数知れないアセンションに参加した体験がありますが、皆さんの場合は肉体を伴ってアセンドするという点で最もユニークなケースなのです。おそらく皆さんには奇妙に聞こえるかもしれませんが、皆さんの潜在意識のそこかに過去の似たような記憶が残されていると思います。

いつも覚えていてください。皆さんは、もっと高い次元の存在であり、そのような存在として生きていた世界の記憶をかすかに留めているのです。

親愛なる皆さん。今、皆さんのいる場所から高次元へ飛躍することは素晴らしい体験となります。それがめざましいスピードで起きるからです。私たちは、その進展の大部分に責任を持っています。だからこそ、すみやかに変化を開始しなけらばならないと思っています。

ただ、もう一方では、タイミングはフレキシブルで(柔軟性があり)、遅らせることを拒むべきではありません。一連のイベントを開始する時期は私たちに知らされるので、行動を起こす許可が出るまでは、忍耐強く待機することが求められているのです。

世界は急激な意識レベルの増加をもたらす最終的な光の照射を求めています。そして皆さんが闇の影響から抜け出すレベルに前進して、アセンションへと続く最後のステップに全面的に集中することを・・

すでに皆さんはその道に入っていて、私たちは皆さんが前進を続けるようにあらゆる援助を惜しまずにいます。これまでの悠久の年月をかけて皆さんの成し遂げた進歩は輝かしい勝利であると言えます。そして私たちは常にそのことを信じて皆さんへの援助を続けています。

私はシリウスのサ・ルー・サ、これから地球の上空のデモンストレーションをますます増やすという約束を今実行しています。それに伴って、皆さんとのコンタクトを一層強めていくつもりでいます。スペースシップの出現が増えるにつれて、ディスクロージャーがさらに近づくことになります。そしてそれが、一層の真相公開へと向かうファーストステップとなります。

ありがとう、サ・ルー・サ(マイク・クエンシー)

SaLuSa 28-November-2011

にほんブログ村 トラコミュ 宇宙からのメッセージへ宇宙からのメッセージ

 



コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )



« 【投稿記事】... 肥田舜太郎医... »
 
コメント
 
 
 
2012年の初頭から・・・ (スカイブルー)
2011-11-30 16:34:44
サルーサ、いつもありがとう^^

2011・11・11はここの多くの読者が何かを期待して待っておられたことと思います。外側の現象面では大幅な変化は無く残念でしたが、内なる意識の世界では11・11の翌日ぐらいから振動数は間違いなく上昇したように感じています。そして尚、今も継続しているように感じます。

ただ意識の上では嬉し嬉しの世の到来であり、数日間は何をみても嬉し楽しの感覚があったようでした。そして、もう既にふたつの分離の世界が明確に始まっているようで、内なる意識の世界からスタートしてるような気がしています。また、地球の変化も自分自身の内面をよく観ればそれなりに確認出来るようです。メッセージおよびここのコメント欄でも様々な予言ありきで何を信じるか迷うところですが、内なる霊体(高次元体)が日に日に大きな存在になって行く感覚があり、そんなに遠くない将来に、肉体をもって次元上昇していく少数の人達が出てくるのかも知れませんね。

おそらく、いづれこの惑星も、地球A・Bの次元の世界に分離して行き、地球Bの世界では今より厳しい現実があるやも知れません。そして地球Bの世界ではディスクロージャーおよびファーストコンタクト等は、もしかしたら体験できないのかもしれません・・・?
此れまでの銀河連邦のもうすぐ・まもなくの掛け声は、確かにここではやや食傷気味ではありますが、自分たち人類が希望を無くさないようにとの配慮からの応援メッセージでもあり、またメッセージでよく言われてる引き寄せの法則にも関係してるとものと思っています。大きな変化と新たなるスタートは、やはり2012年の初頭からでしょう。
 
 
 
2016年から (堀進)
2011-11-30 21:33:51
地球A,Bに完全に分かれるのが水瓶座に入るころ、2016年でしょう。それまではすでに五次元に到達した人も、まだ到達していない人も一緒に住む。
いくらか早くなるかもしれません。
もしも2013年ごろから地球上に住めなくなってしまうのであれば、我々は地底に住むことになるでしょう。そうなればファーストコンタクトはUFOに載せられ避難するときでしょう。
それまでに我々はアセンションの準備をしておかなくてはならない。個人のアセンションは何もしないでいてできるものではない。自分でするものだから。
 
 
 
否定せざるを得ない状況 (現実)
2011-12-01 00:27:28
>私たちは皆さんの歴史の真相について否定することのできない方法で明らかにしたいと思っています。


前にもこのような書き方でETディスクロージャーが行われると記事が書かれて、
風船とか飛行機とか鳥とかを、無理にスペースシップが出現したことにしてふるやさんがはしゃいでいたことがありました。

その時も肯定者より否定したり無関心だったりする人の方が多かったですね。
 
 
 
Unknown (tadatato◎yahoo.co.jp)
2011-12-01 11:03:32
12月6日、ディスクロージャー開始。ファーストコンタクト、12月12日開始。

2012年12月22日からのヌルゾーン(テレポーテーション、瞬間移動)により、地球Aは銀河宇宙の中心近くへ移動し、アセンションのプロセスとして変身を始めるため、地球上人類は新惑星テラへ2ヶ月間かけて、最大直径60キロに及ぶ多数のマザーシップにより避難のため移住します。

 
 
 
いかが (ですか)
2011-12-01 20:35:43
皆さんの美しい惑星、地球へ注ぐ私たちの愛はますます量を増し続け、皆さんの意識レベルを高めつつあります。数多くの純粋な光のスピリットが私たちの戦列に加わり続けて、そのパワーは想像を超えるほどの貢献を果たしています。彼らは光の流入をコントロールして過入力になるのを避けることができます。その結果、とても慎重に調整されたアセンションのプロセスの全がは、

の全ては、
 
 
 
Unknown (sasuke)
2011-12-02 15:25:28
UFOというものは存在していると思う。
しかし、それが宇宙からの飛行体であるかどうかは別。
チャネラーのメッセージなど何の根拠もないガセばかりだら信用などないからである。
 
 
 
sasukeさんの意見に共感。 (える)
2011-12-02 22:35:48
UFOは未来人か霊界人の乗り物だと思っています。

だから地球上を昔から飛び回っている。

チャネリングメッセージにガセが多いのは、
低級霊とか邪神、邪霊から来るものだからでしょう。

世界中のUFOの目撃情報と世界情勢、様々な予言などを巧みに取り入れて、
人の道から外させる、または迷わせる。

それによって自分たちの存在価値を保っているのでしょう。

つまり、UFO目撃情報とチャネリングメッセージは全く別物ということです。
 
 
 
皆さんへ (tadatato◎yahoo.co.jp)
2011-12-03 10:24:07
下記の都道府県でファースト・コンタクトが行われます。

適切な場所を候補地としますので、DMでお知らせください。「◎」を「@(アットマーク)」に換えてください。

もちろん屋外で、その地元の人々の参加規模は、1000人から2000人です。

北海道 2箇所、青森県 1箇所、福島県 1箇所、埼玉県 1箇所、東京都 2箇所、千葉県 1箇所、神奈川県 1箇所、新潟県 1箇所、静岡県 1箇所、愛知県 1箇所、京都府 1箇所、大阪府 1箇所、岡山県 1箇所、広島県 1箇所、香川県 1箇所、熊本県 1箇所、沖縄県 1箇所

スペースシップは地表近くで滞空し、ETと大衆との仲介役の地球人は、スペースシップから空中携挙で降りてきます。

みなさん、ETとのコンタクトは何段階もの形式があることを頭に入れておいてください。ファーストコンタクトでは、ETは顔を現さないでしょう。

 
 
 
「ノストラダムス再び」 (  ΑΣΤΛ  )
2011-12-03 12:20:45
佐藤敏夫さんのサイトに載っていた事
http://www4.tokai.or.jp/kaminosuugaku/syougen2.html
「ひふみ…天地の数歌」が歌う“真理の歌”(11) 2011年12月謹んで上載
より抜粋

<ノストラダムスの予言内容>
予言〔1〕 ミレニアム(2000年)から遠くない時「輝かしい真理」の偉大なる発見がある。

予言〔2〕 偉大なる真理は西洋には現れず、アジヤの国日本に現れる。(P=26)

予言〔3〕 それは墓の中の眠りから覚め、やっと正しい理解者に巡り合う。

予言〔4〕 古い文献を他の学者や人の手を借りず自分の力だけで研究し完成させる。(P=86)

予言〔5〕 不正に陥れられたものが、彼により価値高い作品にされる。(P=107)

予言〔6〕 ある男が忘れられた古い言葉の研究にうちこんで、それまで世界に無かった世界最初の新しい学問の創始者となる。(P=118、140)

予言〔7〕 その哲学は西洋の哲学とは全く別の東洋的なものであり、最後には世界に広がり支持される。(P=171)

予言〔8〕 その人々は聖なる遺物の箱が征服された後で、それをする。(P=93)

予言〔9〕 神の御言葉に本質を与える、空、大地、神秘信者に人知を超えた黄金…。(P=193)

予言〔10〕 予言では「神」、「霊」の存在を第一義にしている。

予言〔11〕 欲望や感情を抑えるその「法」は日本と中国の共通のものであるが、しかし、最後にその「救世の法」は日本に起源があることが解るだろう。

予言〔12〕 古い言葉を理解し、いろいろ学んでそれまでの人類の道義を変えてしまう、…。


だそうです。
真偽は不明ですが、「ヒトラーの予言」の話でも似た話がありましたね。
 
 
 
Unknown (tadatato◎yahoo.co.jp)
2011-12-05 09:58:53
ファーストコンタクトで、地球上人類の仲介者が話す内容については、ETたちと意見交換して整理する必要があります。

日時は先の通りですが、開催場所は仲介者たちに任されており、都道府県についてはすでに、宇宙的存在から前もって知らされています。
 
 
 
新しい時代のリーダー、ライトワーカーの皆さんへ (tadatato◎yahoo.co.jp)
2011-12-09 12:09:34
お気づきのとおり、サルーサーのメッセージは、ライトワーカーに対して優先して発信されています。

しかし、サルーサーを始めとする銀河連邦の無責任さや、これ程の計画遂行の杜撰さに、今後、彼らとコラボレーションして活動して行かねばならぬと思うと、先が思い遣られることでしょう。

そこを良心的に考えれば、彼らは私たちを試しているということです。

ライトワーカーとしてどれほど成長しているか? 今後の新しい社会のための活動において、リーダーシップを発揮することができるか?

そのリーダーシップを発揮する場合、どの任務に配置されるべきで、また全体を統括するリーダーは誰が適任か?

(まだ成長が不十分なライトワーカーは、地下世界で新しい社会が始まるまで待機することになるのでは?)

私たちは今後、新しい社会づくりのため、新しい統治システムの構築や、新しい政府(コミュニティの代表)を設けてゆく必要があります。

ならば当然、ファーストコンタクトが近々あるにせよ、上記のような事柄を決めて行くことが求められるわけです。

私たちライトワーカーは、現在数ヶ月の困難な時期を体験していると聞きます。すでに、私は5年くらい、その経験を経過していますが・・・。

何時までもだらだらと・・・と彼らを羅だしなく感じたり、銀河連邦こそ闇の勢力ではないかと思うほど、私たちはすでにいたぶられ続けています。

今は、最低限の生活は維持できるよう努め、情報収集の可能なユトリだけは持っておきたいものです。

 
 
 
拡散しましょう (Unknown)
2011-12-10 13:11:30
FRYING DUTCHMAN humanERROR
http://youtu.be/ENBV0oUjvs0
 
 
 
拡散です。 (taka)
2011-12-13 19:15:32
(転載)マシュー君からのクリスマス・メッセージ
http://satoru99.exblog.jp/17305207/

以下も自立した生活へ希望のあるお話です。
「地方の暮らしが都会をリードする」
出演者 田中優、澁澤寿一、駒宮博男
http://tanakayu.blogspot.com/2011/12/blog-post_06.html
 
 
 
Unknown (フェイ)
2011-12-13 19:29:59
否定する余地だらけですよ~!
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。