ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



【ニューヨーク=長戸雅子】国連安全保障理事会は3日、ウラン濃縮活動を続けるイランに対する3度目の制裁決議案を賛成14、棄権1、反対ゼロで採択した。
(写真は棄権の挙手をするインドネシア大使)
イランに3度目の制裁決議 国連安保理
イランのモハマド・カツァイエ国連常任大使は月曜日に国連安全保障理事会の制裁決議に向けての動きはいかなる法的根拠も持たず、正当性を欠いていると強調して非難し、イランは安保理の不法な要求と圧力に屈さずに、その恒久的な権利を保持すると述べた。
Irna
イスラエルのマスコミは、GogとMagogが聖書で書いているような、世紀末の最終戦争(第三次世界大戦)の予測を報告してる。このシナリオではイラン、シリア、北朝鮮、中国、ロシアが、アメリカとイギリス、フランス、ドイツに戦争を挑む。
Re>イスラエルの新聞は第3次世界大戦を予測している
精神異常者のジョージ・ブッシュとチェイニーは1,2週間以内にイランを攻撃して第三次世界大戦を引き起こすだろう。イスラエルのエージェントとして知られるフランス大統領、ソコルキーはミラージュ戦闘機を戦闘に使用する。イスラエルはアメリカ製のF16を戦闘に使用する。アメリカは空母からミサイルを発射する。イランの保有する19の核ミサイルの1つがイスラエルに発射される。イランの貿易国、中国がアメリカを攻撃する可能性がある。
イラン攻撃ー第3次世界大戦の開始
2000年 12月13日
投稿者:現在のアラブとユダヤの関係はこれからの世界戦争と関係しますか?
タイター:世界の破滅は、アメリカの外交政策の一貫性の無さへのヨーロッパ諸国のアメリカ政府不信から始まる。これが明らかになるのは2004年に大統領選挙結果への不信感が国内に広がってからである。イスラエルのユダヤ人は最終戦争への防衛を準備している。ヨーロッパ諸国がイスラエルへの援助をためらったために周囲のアラブ諸国のイスラエル攻撃が強められた。中東戦争の最終ニュースは大量殺戮兵器の使用となる。
ジョン・タイター19
参照
イスラエル軍の軍事作戦は、ライス長官の訪問終了後に再び激化する可能性がある
切迫する米国の対イラン武力攻撃は、同時に三百人委員会によって、進められつつある対米国クーデターの完成



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« イスラエル軍... ライス国務長... »