僕の消灯時間まで

ブログの引越しをしました。
愛する方々へ、遺書のように。

僕の夢

2017-06-15 19:23:02 | 日記
僕には夢があります。

それは、でん六豆の「味のこだわり」の中に入ってる「青のり豆」だけをモリモリと食べてみたいということです。

あれだけ売るようにしたら、僕は売れると思うんだがなぁ!

違う。
そんな話ではありません。

本日は、ご不用品のお伺いに参りました。
私ども、青空応援団。

冬は寒くてマントを着ます。
が、そのマントは今はなかなか手に入るものではありません。
着物の時に着るものですが、このようなものです。


このような。


こういうのは、いやです。


団長以下、団長代理、副団長分まではなんとか集めることが出来たのですが、ま〜だまだ足りるはずもなく。
もし、
「お祖父さんのヤツが家にある!」
「父のヤツがある!」
などと、お家で眠っているままでご不用でしたら、大切に大切に使いますので、ください!

それと。
学生カバンも使用したもので結構ですので、ください!


こんなやーつです。


ご不用であれば、ということです。

是非、よろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔小さかったパパの手は | トップ | 酒田 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なる)
2017-06-16 15:15:30
こんなのでもいいのでしょういか?

http://www.samue.co.jp/coat/bankara/bankara.html
Re:Unknown (平)
2017-06-16 15:17:34
なるさん、ご無沙汰してます。
まさしくこれですが、高くて手が出ませ〜ん。
ってやつです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。