88mm Flak -FLANKERのブログ-

なんとなく思いついたことを適当に

不発弾

2017年03月23日 21時12分48秒 | 国際・政治
この世の中で最も最悪の罠は不発弾だという話がある。
仕掛けた方さえ分からないまま地中深くに埋もれ、ある日突然爆発する。被害は甚大だ。
今日の国会を見ていて、ふとそんなことを考えた。

無職というのは気楽なもんで(自虐)朝から晩まであんな茶番を見てしまったのだが・・・
結局のところ、分かったのは安倍昭恵という人が政権というかもしかすると日本にとっての最悪の不発弾だったという事だろうか?

そもそもは9億の土地が何で8億も値引きされて売られたのか?だったはずだが
今日の質疑でその辺は大体分かった気がする。
大阪航空局の土地はほとんどすべて産廃の不法投棄がされていて森友以外にも売られた土地は
みんなタダ同然だったと言うことが明らかにされた。

野党も当然分かっていて、この話は置き去りにして安倍昭恵寄付問題に収斂した、ということだろう。
とばっちりを食らった経産官僚の女性、この人が今回の最大の被害者だろう。
無理矢理付き人にされたあげく官僚としての未来は完全に終わった。万が一のことがないことを祈る。

問題は今後なのだが・・・
明確に政権支持率は激減した。これで解散はなくなった。というか次の選挙で自民は過半数割れになるかも知れない。
いや、おそらくなると思う。

そうなった時、じゃあ政権はどうなるのか?なのだけど。
さすがに民進が第一党になることはないだろうが、自民が100も減らせば相当面倒なことになるだろう。

公明はもともと民進のほうが親和性が高い。護憲だし組合寄りだ。都議会でもあっさり自民を見限って小池についた。
となると次の選挙の議席によっては民進、公明、共産、自由(可哀想だから社民もいれてやるか)の連立政権に
なるかも知れない。日本の終わりの始まりだ。

せっかく妖怪二階を幹事長にしてまで任期を伸ばした安倍晋三だが、これで次の総裁選はないだろう。
間違いなく選挙を戦えないから。
現状、次は岸田という事らしいが、忘れられた男、石破が息を吹き返すかも分からない。

明日は当時の財務官僚が呼ばれるらしいが、あいつらは頭がいいからヘタは踏まないだろうし
安倍昭恵を国会に呼ぶなんて事はまずないので、この話はおそらくこれで終わりになると思う。
まあ、稲田の首を切るくらいか?

いずれにしても半年後、一年後を考えるとすこぶる面倒なことになったと思う。
また決められない政治の時代になるのだろうか?まあそれだけならまだマシだが
対米、対中、対韓あたりがとても心配。

はあ・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かが 就役

2017年03月22日 21時30分35秒 | 趣味
本日ようやく4隻目の全通型甲板の護衛艦かが が就役した。
呉の第4護衛隊群に行くらしい。

これでだいぶ対中の潜水艦対策は進みそうだが、やっぱり通常型の空母がほしいですね。
日本は四面を海に囲まれているのですから空母がないって異常です。

さてテロ等準備罪、いわゆる共謀罪だけど内心の自由って何なんですかね?
正直全く理解出来ません。

心配している人たちの気持ちも分からないではない。
準備段階で逮捕しようとすれば、どうしたって内偵が必要になる。要はスパイだ。
先週引っ越してきた若夫婦がスパイだったらどうすんの?ということだろう。
政府の政策に100%賛成の人なんているわけがないので、何かしら不満はあるだろう。
井戸端会議の中で「安◯晋◯なんて死んじゃえばいいのに」なんて口走ったら
テロ行為の危険性ありと見なされて監視対象になるんじゃ?みたいな心配だと思う。

相当に飛躍した話ではあるが70年前の治安維持法を経験している以上、可能性はゼロじゃないだろ?ということかと。

しかしそれでもこの法律は必要だろうと思う。どこの国とは言わないが諜報活動をしている連中は間違いなくいる。
いつ私たち自身が危険にさらされるか分からないのだから。
現時点ではテロとの戦いはキリスト教対イスラム教の戦い、西洋民主主義対イスラム社会の戦いなので
正直なところ日本はほとんど関係ない。誰かさんが必要以上に積極的平和主義とやらを推進しなけりゃ、だが。

窃盗ごときで準備罪が適用なんておかしいだろ?という人もいるようだがそうでもないだろう。
トラックの無線機を盗んでも適用にはならないだろうが、警察の無線機を盗んだら間違いなく適用だ。

あくまで程度の問題で普通に暮らしている限り心配するのはかえって異常、と思う。

よく何か悲惨な事件が起きたとき、例えばストーカー殺人とか、「なぜ事前に防げなかったのか!」
みたいな報道がされます。そのメディアがこの法案にはこぞって反対。矛盾してるよ、あんたら。

今回の かが 就役も事前に紛争の目を摘もうということです。日本の対潜能力はアメリカレベルですから。
何が一番怖いってSLBMですからね。平時の時に有事の備え、大昔から国家の基本です。



かがと加賀、ほとんど同じ大きさというところに感慨深いものがありますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんとなく思うこと

2017年03月21日 22時40分47秒 | 国際・政治
昨日は地下鉄サリンから22年だという。
そういえばまだ新米社員だったなあ・・・などと思ったが・・・
当時御成門に行くことが時々あって、もし当日出張だったら間違いなく事件に遭遇していた。
率直に「おっかねえ・・・」と思ったものだ。

今年も東京メトロでは慰霊が行われたようだが、一つ気になることが。
殉職された駅員の奥さんなのだが・・・一体いつまでテレビに出るつもりなのだろうか?
もうそろそろ控えたほうがいいのじゃないかなあ、と何年か前から感じていた。

いろいろ事情はあるだろう。殉職なのでおそらく東京メトロから多額の遺族年金が支払われているはず。
それで慰霊の日に駅に来ないという訳にはいかないということと察せられる。
来ればテレビのインタビューに答えない訳にもいかないだろう。

という事情があるにしても、どうなのかなあ・・・と。
わたしは根っからひねくれているので、そんなことを感じています。

そして都庁の百条委員会。目を覆いたくなるほどの茶番。
質問する側が全く何の準備も証拠もない状態でただ呼びつけただけ。そりゃ「記憶にない」で終わりだよ。
くだらなすぎる。あれを開くのに数千万くらいはかかっているはず。カネの無駄遣いだ。

今日はテロ等準備罪の閣議決定。またデモだ。
あの人たちはそんなに身にやましいところがあるのだろうか?
普通に暮らしていてしょっ引かれる事などあり得ないと思うのだが、違うのかね?

なんだか首をかしげることが多い日だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原発訴訟について

2017年03月17日 22時47分16秒 | 国際・政治
さて、今日前橋地裁でイチエフの訴訟の判決が出た。
国と東電の責任は認めるという初めての判決だったが賠償額は総額15億に対して3800万だった。

そもそもこのような事態が予想出来たのかという点においては「出来た」という判決になった。
根拠は平成14年の長期予想だが、この予想は30年以内にM8クラスの地震が20%の確率で起きるというもの。
これを真に受ける人は残念ながらゼロだろう。「いつかは大きな地震が起きます」と言っているだけで、たぶん誰でも言える。

しかし、だから責任はないと言うのは嘘だ。
東電は(というか原発村の連中は)全交流電源喪失、いわゆるSBOは起きないとして一切対策していない。
さらに40年間一度もICの動作テストもしていない。
最低限建屋の屋上に発電機を置いて、アメリカみたいに年に一回ICの動作テストをしていれば
メルトダウンは防げた。これはもう完全に証明済みなのだ。その点で天災ではなく人災だということ。

地震や津波については予測不能だけどやることをやっていれば防げたということは事実なのだ。
よって当然責任がある。

おそらく問題なのは賠償額の方だろう。カネのためではないと言ってはいるが、たぶんそれは嘘だろう。
原告の大半が氏名を明かさずに裁判を戦っていることからも、はっきりしている。
非難を受けるのが嫌なのだ。
私はカネのためにやっているとハッキリ言うべきだと思っている。
ふるさとも仕事も奪われたのだ。しかも現状戻れる見込みはない。
カネ以外なにを要求するというのか?堂々とカネを払えと言うべきだ。ほかに方法がないのだから。

この種の裁判はまだたくさん残っている。今回が最初の判決。
今後どうなるか?難しい。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170317/k10010915341000.html
リンク先NHK-HP
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なるほど、そう来たか

2017年03月16日 22時17分18秒 | 国際・政治
正直いい加減にして欲しいと大半の国民は思っているのではないかと思う森友騒動。

夜7時のニュース中に速報で「証人喚問」の報道。

野党はずっと「参考人招致」を叫んでいたのだが「証人喚問」は、ちとものが違う。

嘘をついたら偽証罪になるわけだ。
おそらく自民はこれを待っていた、と言うことではないのか?

参考人招致では森友側はどんなにいい加減な、有り体に言えば嘘をついても良かったわけだが
証人喚問ではそうはいかない。

おそらく野党がひっくり返るような証言が出るところまで自民と財務は工作しているはずで
結果として「ああ、ばかばかしかった」となるのは、ほぼ明白。

そもそも反日勢力のバカ議員が極右のエセ教育者にすり寄るというアホな構図。
たぶん野党の連中は踊らされているとみるのが妥当かと。

特捜まで行くかどうかは分からないけど、どうやらこの茶番、最終幕かな?

稲田はたぶん更迭(時期を見てだろうけど)ってな感じですかね?

ホントもう、ちゃんと「政治」をやってくれよ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加