バイラオーラ福原恵理ぶろぐ【フラメンコな人生】

スペイン・セビージャ在住のフラメンコ・ダンサーblog

難しい

 | Weblog
今日何年か前に知り合ったマドリーの子と会いました。

で、やっぱねーと思ったのが。

サパテアードバリバリの踊り手で上体まで柔らかく踊れてる人って少ないね。と。

もともとサパテアードは男性の得意分野ですが今は女性でもバリバリに出来る方がいいです。
って事で皆さん脚に力入れるんですが、上体を忘れてしまうんですね。

脚の強化はあくまでも練習のみなので、練習すれば身に付きます。
難しいのは脚ガンガンにやりながらーの上体。

いわゆるマルチに。
なんですが、踊りってやはり身体全体での表現だから。。

なぜこういう脚だけ。なんていう事になってしまうのか。
やはりフラメンコからなんでしょうが。

フラメンコは脚、上体、腕、手、回転です。
リズム感も勿論必然。

難しいですね。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春祭り開始! | トップ | 最近の事情 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新しい 世の中 (踊り猫)
2017-05-27 07:19:07
観客も変わるし、観客に合わせて踊りを変えなければいけない。いつの世の中もそうだとおもいます。伝統を踏まえて変化して行くのだとかんじています。純粋に新しいものは、すぐに消え去ってしまうとおもいます。が、古典を踏まえた新しい踊りは、変化しながら残って行くとおもいます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL