CLASSIC ROCK LOVE

70年代、80年代のロックとその周辺の音楽について
気の向くままつぶやきます♪

The Beats - While My Guitar Gently Weeps

2016-10-08 13:21:21 | ポップ・ロック

The Beats - While My Guitar Gently Weeps

クリームつながりで、この曲をアップします。

クリームのバッジと対をなす曲かな。

クラプトンの泣きのギターを聴きましょう。

クリームとビートルズという音楽的には全く異質のバンドの交流は今となっては不思議です。

ギター一本でビートルズの世界がいつもと違う雰囲気になります。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cream Playing Badge at thei... | トップ | The Beach Boys - Fun Fun Fun »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホワイトアルバム (星船)
2016-10-08 19:40:41
ビートルズの中でもこの曲が入ってるアルバム「The Beatles」は一番聞いたアルバムです。名曲ぞろいですがその中でもこの曲は光っています。
クラプトンのギターにはゾクゾクしますし、ジョージ・ハリスンのボーカルも素晴らしい!
ホワイト・アルバム (ギミーシェルター)
2016-10-08 20:21:44
「ホワイト・アルバム」は、昔は個々のメンバーがバラバラに作っていて散漫だ、なんて言われていたのに、
今では彼らの最高傑作に挙げる評論家も少なくないですね。時代が追いついたということなんですかねえ。
ともかくこの曲を初め、収録されている曲が良いですからね。
ところで、貼り付けてある映像のグループ名と写真(多分)が「ビートルズ」ではないのに、音は確かに
彼らの演奏なんですが、それはなぜでしょう?大人の事情とか?
Unknown (RW)
2016-10-08 21:29:01
BEATSと記載してあったのでビートルズコピーバンドかと思いましたが、ビートルズそのものではないですか!なぜBEATS・・?
星船さんへ (ミュウ)
2016-10-10 08:16:02
ギターソロによって、ふだんのビートルズとは違った曲に仕上がっていますね。
確かにボーカルも素敵です。
ギミーシェルターさんへ (ミュウ)
2016-10-10 08:18:11
ビートルズは傑作ばかりですから、
いろいろな意見がありますよね。

動画サイトにおけるグループ名は大人の事情だと思います。
多分、削除されないようにわざとだと思います。
だから、私もそのままにします
RWさんへ (ミュウ)
2016-10-10 08:18:58
ギミーシェルターさんのいう通り、大人の事情だと思いますけど^^;
Unknown (RW)
2016-10-10 17:27:07
なるほど!「BEATLES 2文字を取LEば BEATSかな」

今日EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Yearsを観てきました。
RWさんへ (ミュウ)
2016-10-10 17:39:29
そうですね。

いろいろなやり方がありますね^^

コメントを投稿

ポップ・ロック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。