CLASSIC ROCK LOVE

70年代、80年代のロックとその周辺の音楽について
気の向くままつぶやきます♪

Billy Joel - Piano Man

2017-06-10 16:19:17 | シンガーソングライター

Billy Joel - Piano Man

豪華なアレンジによるいい曲もあるけれど、彼に関しては、こういうシンプルなピアノ中心のアレンジの曲がいい。

70年代のビリーはほんとに輝いていた。

胸にしみるメロディと声。

名曲がいっぱいあるけれど、初期のこの曲は心に響く。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Carmen Maki&Oz-「崩壊の前日」 | トップ | Ten Years After - I'd Love ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ビリー初めてのヒット (星船)
2017-06-12 22:06:43
ビリー・ジョエル初めてのヒット曲ですね。名曲中の名曲です。
ビリー・ジョエルを初めて意識したのは「素顔のままで」が出た時で、過去に遡って彼の曲を聞いたらこんな素晴らしい曲を持っていたと驚いたのを覚えています。70年代の彼の曲最高です。
星船さんへ (ミュウ)
2017-06-13 05:28:34
そうなんですよね。
初期の曲の方が心に響いてきます。

やはりミュージシャンって売れる前のほうがいい曲ができるのでは?って思ってしまいます。

コメントを投稿

シンガーソングライター」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。