CLASSIC ROCK LOVE

70年代、80年代のロックとその周辺の音楽について
気の向くままつぶやきます♪

SANTANA, Song Of The Wind

2017-05-20 04:42:57 | サンバ系

SANTANA, Song Of The Wind

名作キャラバンサライから1曲。

サンタナは「哀愁のヨーロッパ」がヒットし過ぎてそのイメージが強いんですけど、

インストでいい曲はありますよね。

すごく官能的なギターです。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Steely Dan - Rikki Don't Lo... | トップ | 高中正義 BLUE LAGOON »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ノッチmrng)
2017-05-23 01:17:55
CD「キャラバンサライ」は「果てしなき道」聴きたいだけに買って実際それしか聴いていないかも(笑)
インストの曲では初期のフォーカスの「シルビア」「フォーカスⅡ」「フォーカスⅢ」なんか大好きです。ちょっとドラムスがへぼいのが難点ですが…
ノッチmrngさんへ (ミュウ)
2017-05-25 05:59:33
昔のCD、レコードって聴きたい曲だけ聴くというパターンもありましたね。
フォーカスも人気ありました。どうも「フォーカスポカス」のハードなイメージがあるので、実際にアルバムを聴くと???となるハードロック少年が多かったようです。
よく聴きました (ギミーシェルター)
2017-05-29 10:33:21
「キャラバンサライ」は愛聴盤でした。もっとも私はA面ばかり聴いてましたが(笑)
特に、この曲からA面ラストの「オール・ザ・ラヴ~」に行く流れにはしびれました。
ギミーシェルターさんへ (ミュウ)
2017-06-03 06:25:38
やはり名盤ですよね。
当時のサンタナには独特のムードというか妖しい雰囲気がありましたね。エキゾチックという感じでしょうか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。