ニコニコ日記・咲顔

一日が一生。感動したことを心咲顔で書いています。
旧http://blog.zaq.ne.jp/kijimuna/

案ずるより医者にゆけ

2016年01月31日 | 日記
1月30日(土)4時ごろ炬燵で起床して、おもむろに取り溜めビデオの電源を付けてボーッと観ながら、たまにウトウトしている。こんな生活ダメだなーと思いながら・・・。家人から最近もの忘れが多くない?話も聞いていないことが多いし・・・と。小生も人の名前が出てこない事が気になってきている。まあ若いころから「そこのアレ取って」などと記憶に難があるのは天然なんだけど。今のところ生活に支障がないのでもちろん病院に行くまでとは考えていなかった。すると家人から「先月、駅前に新しい病院ができたからいかへん」と何度か言われたので、しぶしぶ本日、脳神経外科に行くことにした。MRIの中に入って約20分間、診察結果は、安心してください!歳相応でした。血管も綺麗だったし、ああ~良かった。良かった。案ずるより医者に行けですね。
     
夕方、仕事から帰って来た家人に報告すると「行ったんや。怒って行かへんかと思った」と。それよりもそう言うあんたも一度いろいろ調べたらどうなん?

ところで、後で振り返ると忘れてしまっているので最近の気になるニュースを書いておきます。天皇陛下のフィリピンご訪問と甘利さんの辞任と黒田バズーカですね。新年から原油価格の下落と中国減速により株価も2,000円ほど下がっていたけど金曜日の昼に黒田総裁のマイナス金利のニュースに476円上がり上海、アメリカも上げ基調だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧ヤム邸 谷町カレー 

2016年01月30日 | カレーを食す
1月29日(金)谷町カレーに拘るのは、もういいかな~って思っていたのですが、用事で谷町六丁目の空堀商店街を歩いていると一度入りたかったお店を思い出した。月一回開催する会合でこの店の前を通るのだが、いつも食後なので今日は12時前に入店した。谷町四丁目から一駅離れているけど谷町カレーに入れました。
    
古民家を改装したお洒落な建物。お客さんは女性が9割で人気の度合いがよく解る。「初めての店は緊張する」と書いていますがこの店は、二人の女性スタッフの対応が良かったので、ちゃんと味わって食しました。「イカ下足のせ鶏キーマカレーとひよこ豆のポークキーマカレーの2種類のカレー膳880円」スパイシーな味のレベルは高い!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

携帯事情

2016年01月29日 | 日記
1月28日(木)また会社の携帯電話の切り替え? 今まで機種変更も含めて何度変わったのだろう5回じゃ少ないかも。始まりはドコモの1本もので二つ折りになって軽くなって、最近では、SoftBankのガラケー→auのiPhone5→SoftBankのアンドロイドに変わる。法人価格の電話料金も約2,500円から1,250円とめっちゃくちゃ安くなるのだ。説明書を読み解くのが苦手なので切替がなかなかうまく行かない。どれがパスワードも分からなくなっているしもうお手上げだ。いつも忙しいのにごめん!と言って頭を下げております。
     
全ての写真を消去した。上海の病院に行ったなぁ~と懐かしく思い出したのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バビルの塔 谷町カレー 

2016年01月28日 | カレーを食す
1月27日(水)寒さも一段落です。たまにインフルエンザで休んでいる人もいて注意が必要だ。学級閉鎖やノロウイルスなどはあまり聞かないこの冬です。

    
この店は必ず行こうと思っていた店。谷町カレーで検索すると食べログポイント上位にある「バビルの塔」 やっぱり始めての店は、勇気がいりますなぁ。お兄さんが一人でやっている店なのでお水は自分でつぐようです。スプーンは? テーブルにある木のスプーン?あれだ。さて注文は、基本の「肉カレー850円」 キーマカレーにアサリが入っている。辛さでなくスパイスの美味さがたまらない。食べ終わってもスパイスがカラダの中から出てくるような一皿でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あんかけスパ チャオ

2016年01月27日 | 食する
1月26日(火)会議も終わって楽しみにしていた本読み時間到来。真田三代(上)を読み終えて(下)を購入。戦国時代もおもろいなー。
不利と分かっていても先へ進むような対面を重んじる時もあるし、親方様が間違っているであろう状況でも命をかける。働き蜂のようにお家の為に命をかけるそんな時代だ。だから情報収集で行く道を決めていく運命のようなものがある。後戻りはできない。

    
昨日、名古屋泊まりだったので名古屋駅で食べログサイトを開けて、「あんかけスパ」を検索する。「スパゲティーハウス チャオ」が一番に出て来た。地図を検索すると駅から近かったので食す。店の人に何が美味しいですか?と聞くと「人気なのは、ミラカンです」というのでそれを注文。ウインナーや野菜も入っていて、麵も少し太く美味しゅうございました。普通に食べたい「あんかけスパ」でした。夜だったからかも知れませんが、男性が多いのにびっくり。次は違う店をチョイスしてみようっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年01月26日 | 日記
1月25日(月)6時起床。昨夜遅く、次男が帰宅して来て家人も嬉しそうだ。そして月曜日の朝は、広島出張らしく7時前に家を出ていったが新幹線は雪の影響は大丈夫なのか? そう思いながら小生も昼から名古屋で会議なのだ。少し早めに会社を出たのだが、やっぱり米原・関ヶ原あたりですごい雪。結局、名古屋駅まで60分遅れでした。
    
写真は、徐行運転している米原駅の手前あたり。小生の玄関に水を入れたおわんにも氷が張っていました。名古屋市内は、屋根にうっすらでした。週末は暖かくなるそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り子が戻るは、宇宙の法則?

2016年01月25日 | ココロ
1月24日(日)6時起床。寒いこともあって意思を持って!(笑)コタツで寝ている。のだが家人は少し切れかかっている。小生は、聞こえないふりをしていますが・・・。土曜日からニュースでは記録的な寒波が来るぞーって注意を呼びかけています。鹿児島の西郷さんの銅像に雪をかぶっている映像、沖縄では39年ぶりみぞれが振り、奄美大島では、115年ぶりに雪が降ったと。えっ台湾も! ある情報では、地球は、温暖化じゃなくて寒冷化だという説もあるそうだ。
 
寒い大阪だったけど心配していた雪のかけらも無いので、思い切って11時に車を走り出してココロの勉強会へ。一人じゃ寂しいので司馬遼太郎のCDを聞きながら運転。その中CDで、江戸時代には、大阪が生産して江戸で消費する役割があり、京都の着物の古着が人気だった。また飴玉も大阪産が美味しかったそうで、「この飴は美味しくないねー」「それは下りものじゃないからなー」(←下りものとは、大阪のこと)→それから「くだらない」という。
     
勉強会から直行で今月3回目のジムへ行く。ちょうど家人がヨガを終わってボテボテと歩いてきた(笑) 小生は、歩きとジョギングとバイクで汗を流すといえばカッコいいけど、大相撲千秋楽をテレビ付きのマシーンで琴奨菊の応援しておりました。地元寝屋川市出身の豪栄道を複雑な気持ちでTVを観ていたけど、イナバウワー琴奨菊がスカッと勝って、その瞬間「おおっ」って声が出てしまって隣でウオーキングしている女性に振り向かれてしまつた。

勉強会で、この世は振り子のようてあり、今は基本に戻っていると。暖かかったたら寒くなる。琴奨菊のように苦労したから喜びがある。株価なんて薄っぺらいことのような気がするけど戻ってきたような気がします。原点回帰。この世は振り子のようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真田三代

2016年01月24日 | 本・音楽・映画
1月23日(土)13時半から家人と家族葬へ。故人のおばさんは、2年ほど施設に入っていらっしたので御自宅に帰ってきた、そんな告別式だった。浄土真宗では、別れを告げる告別式と言わず葬儀というのだそうだ。テレビのCMで「お葬式は生きる儀式だと思う」という言葉が流れていたが、小生もそう思った。「ご苦労さまでした。ありがとうございました。」と言って手を合わせた。

     
家に帰ってNHK大河ドラマ「真田丸」を見ながら戦国時代を確認。室町時代は、あまり詳しくないので今年は「真田丸」キーにして勉強しましょう。タモリさんのブラタモリで、難攻不落の小田原城の検証をしていたがめちゃくちゃ面白いな~。今度は、和歌山の九度山でしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝には紅顔ありて夕には白骨となれる身なり

2016年01月23日 | ココロ
1月22日(金)展示会初日は、同僚と一軒め酒場 天満橋店で呑み、2人で5,592円と安い。セロリはダメです。という同僚に「セロリ漬け」を注文すると美味しいと。そりゃそうだろう~小生の家のピクルスではセロリが人気だもんね。二日目は、夕方からOB会があって、終わった後に旧部署の先輩と呑む。小生は、3年後に参加しますが、お互いに年取ったなーと笑い。誰々が死んだとお姿に思いをはせる。年賀状だけでも繋がっておこうと思ったのでした。
     
夜は、マザーがお世話になった方のお通夜へ。浄土真宗のお坊さんのお経で耳に残った「白骨」という言葉。お坊さんのお話しでは、蓮如上人の「白骨の章」の中に、<朝には紅顔ありて 夕には白骨となれる身なり>とある。朝は元気だったのに、夕方には白骨になって帰ってくるかもしれない、そんな無常さ。何時死ぬか分からないから大切に生きねばならない。そしてお坊さんいわく、思い通りになる人生がいいと思うけど、肉体的にも精神的にもそんなことはない。足が悪くなり杖を突いたり車いすに乗ったり、食事が細くなる。人に対してはイライラ、ネタミ、ソネミそんなココロを持ってしまっている。生まれることも、死ぬことも、人との出会いも、生かされているという感謝報恩なのだ。そんな事を思いながら軌道修正するのがお葬式というか死を学ぶことだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コップのカビ

2016年01月22日 | 日記
1月21日(木)展示会二日目になると腰が張ってくるのでヨガのポーズをしてスッキリしたくなります。
     
展示会では、高齢者、障がい者に便利な商品があったけど、オオッと思った商品がコレ。毎日思っていた悩みを解決する商品だ。洗面所で歯磨きをする時に気になっていた、うがいをする時のコップの中に付いている黒い点のカビ。裏返して置けるからいつも乾燥してますねー
Amazonでテクセルジャパン 逆立ちコップ Pucco プッコ 1,166円で販売していました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加