ニコニコ日記・咲顔

一日が一生。感動したことを心咲顔で書いています。
旧http://blog.zaq.ne.jp/kijimuna/

茅の輪で無病息災

2015年06月30日 | 日記
6月30日(火)今年も半分が過ぎて、お寺では「茅の輪(ちのわ)」をくぐり越えて罪やけがれを取り除き、心身が清らかになるようにお祈りします。写真は、2年前の29日に京都の新熊野神社で茅の輪を初めて知った。
     
新幹線でガソリンをかぶって自死した人の巻き添えで亡くなった女性のフェイスブックには、<今年、早くも折り返し。今日は、これまでの平穏無事のお礼参りに伊勢神宮へ伺います。>って書いておられるのをニュースで聞いた。感謝で生きている人は素晴らしいと思います。ご冥福をお祈りします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賢い消費者になりましょう。

2015年06月29日 | 日記
6月28日(日)5時半起床。奈良に目覚めた小生は、悩んでいた。雨の心配もないから6割行こうと準備していたのだが、家人から久しぶりのお願いごとを申しつけられた。ジョーシン電機で電灯の修理、犬走りに敷き詰める雑草予防の軽石の購入。(音が出るので防犯予防と書いているけど、そんなドジな泥棒っていないと思うのだが・・・)。その後、ミル姫を預かってくれるペットハウスの予約。そしてメインのソフトバンク光の申し込み。これだけのお願い事があれば、一人で古都歩きなんかできませんね。

ソフトバンクの店頭で、NTTフレッツ光からソフトバンク光に切り替える手続きをした。小生の家族全員の携帯が500円安くなるんでこの時期を狙っていた。7年前から電話、ネット、テレビをj:comで契約していた。そして2か月前にフレッツ光にして月3,000円ほど安くなった。ソブトバンク光は、テレビはないので電話とネットを切り替える。なかなか賢い消費者だわ!

ついでに、小生の支払い明細を見てもらったところ、よく分からない「リフラ」に324円、「得するマイルクラ」に324円はキャンセルできます。と言われる。そう言えば、ソフトバンクを契約した時に、1ヶ月を超えてからキャンセルしてください。と言われた記憶があるあれなのか! ソフトバンクにしたのは、2011年11月だったので、44か月。28,512円支払っていた計算になって愕然 自動引き落としの恐ろしさだろう。生命保険や車の保険など調べるといろいろ無駄が発見できるかもしれない。

午後からは、家人とジムでヨガ。終わって二人ともフラフラでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

禁断の魔術 東野圭吾

2015年06月28日 | 本・音楽・映画
6月27日(土)普通に会社へ。カタログ製作が大詰めで課のメンバーも出勤した。前回から後輩が引き継いでいるので任せっぱなしだ。まあその方がいいと思う。いくつかのミスが発見できたので休みに出社した成果はありました。

     
ガリレオの湯川教授の物語を読み終えて、深いため息が出た。「科学を制する者は、世界を制す」と言う言葉が印象的だった。本の後ろには、<高校の物理研究会で湯川の後輩にあたる古芝伸吾は、育ての親だった姉が亡くなって帝都大を中退し、町工場で働いていた。ある日、フリーライターが殺された。彼は代議士の大賀を追っており、また大賀の担当新聞記者が伸吾の姉だったことが判明する。伸吾が失踪し、湯川は伸吾のある企み」に気づくが・・・。シリーズ最高傑作!>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

認知症の行方不明者2年連続1万人超

2015年06月27日 | 勉強
6月26日(金)認知症の勉強をしようと思っているので、ついつい新聞記事は、目がいく。年間一万人超が行方不明だとは、驚いた。それも大阪府が一番多くて1,921人。続いて兵庫県の1,207人、愛知の894人、京都の444人、福岡の396人などの順となった。しかし東京は253人だ。
関西が、なんでおおいんやろ?と疑問がわいた。

介護ビジネスでは、団塊の世代が75歳になる2025年には、13万床が不足し、東京・埼玉・千葉・神奈川では、高齢化が急速に進む。という記事があったので、今から関西と関東が逆転するのでしょうか。また調べると、「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)という施設は、都道府県別にみると大阪府が圧倒的な首位で5位には兵庫県。関西は、老後の意識が強いく関心も高いと考えられる。小生もよく知る「家族の会」などの団体は関西から生まれたそうだ。

ひょっとして関西では、施設から行方不明になった人が多いのかも知れない。いろいろな福祉用具もあるけど決め手はないし、拘束することはできないから寄り添うケアが不要になってくると思う。
家族は心配だろう。人情の街大阪では町ぐるみで守ることはできるはずだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

献血は唯一の社会貢献

2015年06月26日 | 日記
6月25日(木)昼ごろ携帯電話が鳴り、着信を見ると「赤十字」。またあれ? いつも偶然だけどタイミングがいい。昼から市場視察でも行こうかと考えていたから。雨が降る中、森之宮駅の赤十字血液センターへ。今日は、血小板の成分献血。健康に注意する目的を、「献血が続けられるように」と、思うのもアリかなと初めて思ったのでした。小生の血小板がどなたかのカラダの中で生きる希望を開花してくれたら嬉しいなー。って思い込み過ぎでした。(笑)
     
帰ろうとJR森之宮駅の本屋さんに立ち寄るとなかなかのアイデア陳列に感動。「症状にあった薬袋を見つけてください」ってあってそれなりの本が入っていた。なかなか面白い企画で新しい発見ができるかも。小生は、「お腹から笑った事がない人」を選ぶけど購入には結びつきませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「そうだ京都、行こう。」名文句

2015年06月25日 | 日記
6月24日(水)会議が終わって本屋さんでうろうろ。時代物を手に取るが、疲れた頭には久しぶりの東野圭吾がパターンかなー。本屋さんの柱回りには東野さんの本で埋め尽くされている。よくもまあ面白いアイデアが出てきますね! 
     
新幹線でお洒落なポスターを発見!した。JR東海の「そうだ京都、行こう」のコメントはいつも感動する。
<初夏に私は、「秋のガイドブック」を開きます。紅葉の名所は、すなわち新緑の名所ですから。> そうそう、鳥獣人物戯画で有名な高山寺の住職さんが、高雄の紅葉は人で溢れているから、5月がお薦めとおっしゃっていた。と思い出した。まさしく「青もみじ」ですね。
さらに1997年のポスターには<六百年前、桜を全部切りました。春より秋を選んだお寺です。> 知らない人が多いかも? 室町時代、第四代将軍足利義持のころ、ある僧侶が「桜が増えれば東福寺は、花見客がやってきて遊興の場となり修行の妨げのなります。桜は、すべて切って下さい。」と言ったのだそうだ。その後、もみじの名所となり紅葉客がやってきて修行の妨げになっていないのか心配です! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なごやだがねー3

2015年06月24日 | 日記
6月23日(火)月2回の名古屋へ。今回は泊まりなので支店の人たちと食事。前回同様の味一。呑み会と書きたいところだけど3~4杯ぐらいで二次会もなく帰る。もちろん二次会を期待しているわけでもないのだが、おじさんたちはゴルフに話で盛り上がっていた。ゼクシオのクラブがどうのこうので、すでにスコアーが5つ少なくなったらしい!ガハハハハーってぐあい。
     
4人で食事をしたのだけど皆さんホテルが違うので、名古屋の地下鉄に乗ったりして解散。小生は20分ほど歩いて帰る。あまり覚えていないけどiPhoneに残っていた写真。なんていう店か分からないけど雰囲気はいいかんじだ。名古屋の夜はいつも酔っている・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

認知症ケア

2015年06月23日 | 本・音楽・映画
6月22日(火)会社の通信教育で「認知症介助士」という聞いたことは無かったが登録した。若いころは、資格を取ったりレベルアップ教材などを申し込んでいたが何かと忙しくて、封も切らなかった教材(涙)もあったのでもう何年も小生には関係ないわい。と思っていた。ガイドブックをペラペラめくっていると認知症という文字を見つけたので勉強しようと思った。マザーはしっかりしていたので体験はないからテレビを観たり本を読んだりするぐらい。すこし勉強しましょうかねー。
     
先週に続き、月曜から東京の得意先に二度目のお詫び訪問(今回は許していただいた。内心は切りたいのだが・・・) 新幹線で勉強した本。読んでいると病気の知識ではなくてこっちの考え方を変えることが大切でしょうか。ご本人も特別な病気じゃなくて普通に、恥ずかしい・認めたくないそんな気持ちなんだ。原因と結果の法則が問題を引き起こしている。
「あなたが今対面して認知症の方を自分だと思い、患者さんたちに対面する自分のひいき目や周囲のとのしがらみから離れ、10秒だけその方のことを考えてみましょう」
机の上のお勉強なので体験したことがありませんので理想ばかりかも知れません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心は元気ですか?

2015年06月22日 | ココロ
6月21日(日)「父の日」って「母の日」があるから申し訳ないから作ったって感じ。別に改まって感謝の言葉も入らないし。でも母は、食生活すべてにかかわっているし感謝しかねーよな。
     

今日は、高槻でココロの勉強会。膝が痛い義母を車で送る。授業の内容が消化しきれていない。「毎日気持ちがワクワクしていますか」って聞かれても?結構毎日しんどい!から始まるかな。「人はココロで生きている」 それは分かる。「幸せは、ココロの満足から生まれ、不幸せは、不平・不満・泣き言・取り越し苦労から生まれる」 その通りだと思う。でもそんなことをいつも考えてしまっている。例題が面白かった。和歌山に行く紀州路快速は、日根野駅という駅で前の3両は、関西空港に行き、後ろの3両は和歌山に行くために切り離される駅なのだが、後ろの車両に大きなバッグを持った外国人が居たそうだ。一人のおばさんが手で前々と言っているけど伝わっていない。それを見た周りの人もエアポート? トレイン ワンツースリーと言ってやっと乗り移ることができたらしい。その外国人が移った後の空気っていうのか、みんな笑顔がいっぱいだったそうだ。
そうなんだ難しく考えないで皆が笑顔になれたらいいなーって感じるところから始めようと思ったのでした。写真は、ミッキーからの父の日のプレゼント。こんなんでいいんだよね。ココロがほっこりできたんだもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良 春日大社から元興寺

2015年06月21日 | 古都を歩く
6月20日(土)ダウンタウン浜ちゃんと淳の「ごぶごぶ」で、奈良・桜井市出身の笑い飯・哲夫さんが「奈良国立博物館の文化大使(2015年4月6日)」に任命されたそうで近鉄奈良駅からロケをやっていた。小生の奈良は、大仏さんと阿修羅像の興福寺しか知らないので、御朱印帳を持って、やっと奈良めぐりのスタートだ。

奈良近鉄駅の噴水の前でコンサートをやっていたが気にせず東大寺の方向を見つめている行基菩薩像からスタートした。大阪の堺で生まれた行基という名前は、実家の伊丹に行基町という名前にあるので身近な僧だ。昆陽池を作ったり治水や橋を作ったり社会貢献している行基。

   
商店街を通って猿沢池から交差点「一の鳥居」から、奈良公園を歩いて約1.5kmほどだろうか二の鳥居へ。春日大社は、百人一首7番 安倍仲麿の「天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも」と風景は、昔と変わっていないです。奈良時代に平城京鎮護と国家繁栄を願って創建された1300年の歴史がある。
    
今年、第六十次式年造替の特別拝観で20年ぶりに本殿まで入ることができた。また140年ぶりに開門された本殿の後ろも拝観。今は知識がないから後々感動することだろう。神社にお祀りされているの神々の名前が多く古事記を読んでいてよかったのは京都と違った歴史や楽しさがありますね。

    
春日大社は、自然に溢れ、四季が楽しめることでしょう。今日は蒸し暑くて汗が止まりませんでしたが・・・。名物!神様の使いの鹿もかわいらしい。小鹿もいてセンベイを食していました。

     
新薬師寺 747年聖武天皇の病気を祈願して、光明皇后が創建。本堂の仏像に魅了された。薬師如来を守るように、粘土で作られた十二の仏像が印象的だ。ザバラは力強い。修学旅行生は10分で出ていたけど年取ったら好きになるからまたおいで。

    
元興寺 哲夫さんの説明を聞くまで世界文化遺産の一つとは知らなかった。屋根の色の話もしていたので、色がバラバラの瓦は、飛鳥時代創建の「法興寺」の屋根に載せていた1400年前の瓦と奈良時代の瓦が混在して日本最古の瓦です。これは、哲夫さんに教えてもらいました。

元興寺で終わって、ならまちを散策。
    
商店街で並んでいた店、かまぼこ屋さんの人気のバターポテト220円、肉屋さんのコロッケ100円 また高速餅つきで有名な「中谷堂」のよもぎ餅130円で今日の昼ごはんは終了。今日のコースは、12時半~16時半の歩きでした。歴史が古いので勉強してから来た方がいいかも。次は何処にいこうかなー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加