ニコニコ日記・咲顔

一日が一生。感動したことを心咲顔で書いています。
旧http://blog.zaq.ne.jp/kijimuna/

出会いを深める会話は、愛ある心遣い。

2017年02月13日 | ココロ
2月12日(日)6時起床。昨夜は、5日ぶりにビールと日本酒を呑んだので良く寝れました。ジムは自粛して家人とお買い物。子供たちへのバレンタインのプレゼントにネクタイ選びを手伝う。小生のコートも欲しいけど迷うところだ。でも定年後のキャッシュフローを作ると遊んでいられない状況が見えたので、こっそりと就活しようと考えをめぐらす今日この頃です。

朝のテレビでは、安倍氏とトランプ氏との和やかな会談風景が流れている。安倍さんの外交は、バッチリ上手くいってるなーと思っていると、毎週毎週、テレビ画面に向かって文句を言いながら観ている、8時からの「関口宏のサンデーモーニング」では、調子に乗るな的な発言する人もいて自分の国の代表を応援しない姿には失望を通り越して哀れな人に見えてきた。民進党も同じで、突っ込み所を探しているとしか見えないし。ツイッターで「また、おなか痛くなっちゃうのでは?」というような大人も居てどうなってるのでしょう?

家族でもビジネスでも外交でも基本は同じでしょう。まず会って会話するのが当たり前だ。(←安倍さんはすでに2回目だ) 呑み会やゴルフがあれば願ってもない。会話といってもトップ同士と事務方や営業マンとは商談内容が違うのも当たり前だ。安倍さんは、自分から相手の懐に入り、歩み寄っている姿は素晴らしい。会話を重ねて価値観を共有することよって調和が生まれる。そんな姿が画面をから感じとれるのは素晴らしい。大成功だ。

先日、食した寝屋川図書館の食堂風景が頭に浮かんだ。女性たちは会話に花を咲かせ、無口な男性は一人黙々と食物を口に運んでいた。昔から狩りをする男たちと家を守る女性たちの世界だ。狩りを卒業した男たちは、仕事している時と同じ行動や考えを捨てるべきだろう。出会いを深める会話は愛ある心遣いなのだ。小生もすぐにできないけど周りの人たちと価値観を共有するために話し合おうと思った。先ずは、家族からね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒波 | トップ | 私は何を残してきたんだろう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ココロ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL