イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HANK WILLIAMS Rare Demos:First To Last

2008年05月01日 | ハンク・ウィリアムス
ハンク・ウィリアムスが「ラブシック・ブルース」で衝撃的デビューする以前、MGMへ自分を売り込むため持ち込んだ、最初で最後のデモ・テープがCD化されている、これがそのアルバム

1949年のデビューだから、当然それ以前の録音でしょう、ギター1本の彼の弾き語り、「Jambalaya」、「Your Cheatin' Heart」、などの有名どころから、あまり知られていない曲まで24曲、リリースされた曲と聴き比べると、逆にこちらの方が好きになれるような・・・・

黒人のブルースをカントリーに取り入れて云々は、もう聞き飽きたでしょうが、実際彼がカントリー・ミュージックに与えた影響は計り知れないでしょう

落馬で脊髄を痛め、その後遺症の痛みから逃れるため偽医者から薬を求め、ウィスキーをへべれけになるまで呑み、二日酔いでステージに立てず「グランド・オール・オープリー」をドタキャン、そのせいでオープリーをクビになり、挙句の果て、車のバックシートで一人寂しく息絶えてしまった不世出の天才ハンク・ウィリアムス享年29歳、死後、彼の目にはうっすらと涙が浮かんでいた・・・・とか・・・・、実際に活動したのは4年にも満たなかった

1990年COUNTRY MUSIC FOUNDATION
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ELVIS COUNTRY \"I\'m 10,00... | トップ | 音楽から見える「アメリカ」... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
悲劇の (mamaさん)
2008-05-01 11:27:49
天才歌手なのね?
mamaさん (ダッフィー)
2008-05-01 13:46:17
どういう訳か天才は早死にです、ご他聞にもれずこのお方も・・・

コメントありがとう。
こうして (オ 寒)
2008-05-01 18:31:51
読むと、感無量!

ダッフィーさんが、どんなに好きか、わかるわ。

カントリーって、彼抜きでは語れないんじゃないの?
ブルーグラスのビル モンロー
フォークのウッディー・・・・

今日はしみました・・・・・
オ寒さん (ダッフィー)
2008-05-01 21:37:35
同じ音楽好き者同士、気持ちはやはり伝わるんですね。

ありがとう、やる気が沸きます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL