イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

枯葉が風に舞う頃-グリーン・マウンテン・ボーイズ

2010年08月07日 | ブルーグラス
こちらのバンドが2枚目のアルバム「ふるさとの丘」をリリース

アメリカン・トラッドと、オリジナル4曲、全15曲、今回も全て日本語で、訳詩は全てに”橋本隆司”さんのお名前が、この方がリーダーなのでしょうね・・・・

高石ともやさんをかなり意識したリード・ヴォーカル、女性ヴォーカルもいいですね、たかしくんの奥様でしょう・・・

アマチュア・バンドでこれだけの音を出す、頭下がります、更にバンド・キャリアが40年近いようで、凄いですね

このアルバムから1曲、古くはカントリーの大御所ジーン・オートリー、ブルーグラス畑ではビル・クリフトン「Mary Dear」、そしてカントリー・ジェントルメン「I'll Be There Mary Dear」が取り上げてます、私の大好きな歌の一つです、リズムを若干変えて、いい感じですね
枯葉が風に舞う頃-Green Mountain Boys


グリーン・マウンテン・ボーイズのHPはこちらへ



我が家の近くにJRAの競走馬研究所があります、っと云うよりあったから家をここに決めました・・・この暑さ競走馬も水、水
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Somebody Touched Me - The D... | トップ | up on the ridge-Dierks Bentley »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
へ~~ (オ 寒)
2010-08-07 16:34:31
頑張ってるんだ。

よいよい!

ホーム行った!
まったく、楽器がすごいや。
さっそく、アクセスします。
オ寒さん (ダッフィー)
2010-08-07 20:58:01
こちらのバンド頑張ってるようですね~

そろそろ・・・オリジナル・アルバム・・・如何?
イントロ (Hoss.べ)
2010-08-07 21:22:14
の、マンドリン・・・

うまい! 旨い!

オ 寒さんの言う通り・・・楽器、旨い!
Hoss.べさん (ダッフィー)
2010-08-07 22:32:37
シュガー・ヒル・ランブラーズのアルバムあるんでしょうか?

コメントを投稿

ブルーグラス」カテゴリの最新記事