イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Hot RIZE 「So Long of A Journey」

2006年01月30日 | MUSIC
ホット・ライズ、コロラド州ボールダーでのライブ、1996年3月6~7日の2日間、
ティム・オブライエン(マンドリン&フィドル)、ニック・フォスター(ベース)、チャールス・ソウテル(ギター)、ピート・ウァーニック(バンジョー)の4人、
ギターのチャールス・ソウテルが1994年に白血病と診断され、1999に亡くなった、その彼に捧ぐアルバムとなっている、心なしかギター中心のライブとも聞き取れるのは私だけでしょうか?
相変わらずティム・オブライエンのセンスは抜群ですな!! 大人のバンドだ!

2002年Sugar Hillより発売
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HOT RIZE 「Red Knuckles & T... | トップ | The Songs Of JIMMIE RODGERS... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MUSIC」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL