イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「golden heart」 MARK KNOPFLER

2007年08月27日 | MUSIC
偉大なロック・グループ「ダイアー・ストレイツ」のリーダー、「ローリング・ストーン」誌(2003年)100人の偉大なギタリストの27番目(個人的には合点がいかない)にランクされたマーク・ノプラー、1996年初のソロ・アルバム「ゴールデン・ハート」

1995年「ダイアー・ストレイツ」が正式に解散その1年後にリリース、バックには、リチャード・ベネット、ポール・フランクリン、ガイ・フレッチャーなどお馴染みのほか、カントリー系から盲目のピアニスト、ハーガス”ピッグ”ロビンス、そしてヴィンス・ギルがバック・ヴォーカルで2曲に参加

彼のしわ枯れたヴォーカル、卓越したギター・テクニックを超える何か?が、このアルバムにはあるような気が・・・落ち着きます・・・聴いてると
この方のアルバムは、どれを聴いても飽きない、私にとって好きなアーティストの一人

「Darling Pretty」に始まり「Are We In Trouble Now」まで14曲、落ちついた大人っぽいロックが聴ける

1996年MERCURY LTDより発売

-追記-
因みに前述の100人の偉大なギタリストの1番は、ジミー・ヘンドリックス
我がクラレンス・ホワイトは、但し書きに”バーズ”となっていて、な・な・なんと41位とは~~
素朴な疑問だが、なぜハンク・マーヴィンが100人に入らないのだろう?
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「THESE DAYS」 VINCE GILL | トップ | 「ココ・ファーム・ワイナリ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
落ち着きます、同感!     (Mt)
2007-08-27 15:35:34
このアルバムは当然(笑)持っていませんが~
ノップラー氏、いいですね~♪

ちょくちょく聴く内のお一人です、ギンギンって感じじゃぁ
無いところがいいんですよ、アジが有ります♪
Mtさん (ダッフィー)
2007-08-27 15:54:36
今日も暑いですね~
とっとと外仕事を終わらせて、会社に戻ってきました

良いですよね~聴けば聴くほど、って感じで、文句なしです。。。
この (オ 寒)
2007-08-27 18:35:59
アルバムはフェバリットな1枚。
かなり、好き!

大人の、ロック!よ。


あの、100・・でたらめだべ!
ロックしか、しらないんじゃないの?
まっつ、雑誌が雑誌だもな・・・・
オ寒さん (ダッフィー)
2007-08-27 22:13:11
<あの、100・・でたらめだべ!

ですよね~ 解っちゃない輩がいますよ。。。
はじめまして (shot)
2007-10-15 16:27:39
マーク・ノップラーの検索で今頃ですがこちらにたどり着きました。「Golden Heart」は私も大好きな1枚です。ノップラーいいですよね。

>何か?が、このアルバムにはあるような気が・・・

今の奥さんへの愛が詰まっています(笑)ぎっしりと。少し恥ずかしいぐらいかもしれません。

今新譜を聴いていますがこれも最高ですね。何回聴いても飽きません。突然失礼しました。
shotさん (ダッフィー)
2007-10-15 22:45:59
ご訪問ありがとうございます。
このようなブログです、
お恥ずかしい記事が多いのですが、
宜しかったら、又のコメントお待ちしております。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL