楽農piano協奏曲

楽農生活と初級ピアノ。チャレンジ13年目。

バイカウツギ

2008年05月31日 | 草花・樹木
 機会があれば欲しいと思っていた花だ。D2の店頭に並んでいた。純白が眩しかった。
 アジサイ科の落葉低木で芳香が漂う。本来は日本に自生するものだが、園芸コーナーに並ぶのは欧州原産を主とした交雑種とのこと。
性質は強健で、さし木もいいらしい。花後にせん定を行う。落葉後は樹形を整えるせん定をする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズッキーニの花

2008年05月30日 | 農業
 ズッキーニも花を付けている。小さな実の先に咲くのが雌花だから、雌雄の区別は一目瞭然。
 雄花の花びらを取り雌花に交配する。テキストによると午前9時位に終わるのがよいらしい。
 交配が済むと花はしぼんで結実が進む。開花から1週間ほどの幼果を食べる。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シラン

2008年05月29日 | 草花・樹木
 南の方から梅雨入りが伝えられている折、夕べからの降雨が続いている。
我が家の梅の木に異変あり。花はいっぱい咲いたのに結実が悪い。ここ2年ばかり豊作だったから今年は休み年か?

 そんな庭にも紫色が目立ちだした。シラン(紫蘭)の花だ。紫紺の旗が神宮球場にはためいたは27日のこと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完全優勝明治

2008年05月28日 | スポーツ
 おゝ おゝ 明治~ 
東京六大学野球春のリーグ戦で、明治大学が2004年春以来8シーズンぶり32回目の優勝を遂げた。1勝1分で迎えた昨日の法政戦を6対0と圧勝。今シーズンから監督に就任した善波達也さんはいきなり優勝監督に。(上の写真は明大スポーツから)
 善波監督(46歳)は桐蔭学園から明治大学文学部へ。捕手としてベストナインに選ばれたほか、計3度のリーグ優勝を経験し、4年次はキャプテンを務めた。
昭和60年卒業後は東京ガスで活躍。2004年から明大野球部のコーチを務めていた。
 見ている人の心に響くプレーで六大学野球を盛り上げよう-基本に忠実な守りの野球を目指している。

 そこで昨夜は‥‥。いつもは茶箪笥の奥に大切に仕舞ってある徳利と猪口。優勝の美酒を注いだ。乾杯!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エンドウの花満開

2008年05月27日 | 農業
 エンドウ豆の花が満開だ。可愛いスイートピーのような花。3月15日ポットに種蒔きして、4月7日に移植したものである。開花したから液肥を少々与えた。
 開花後20から30日が収穫の時期。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤タマネギ

2008年05月26日 | 農業
 辛みが少なくてみずみずしい、サラダに最適という赤タマネギ。初めて作った品種。昨年8月30日種蒔きし、10月21日植え付けしたものだ。
 玉はまだ小さいが、2つばかり抜いてみた。皮と表層部が赤紫色である。

収穫は葉が自然に倒れるのを待ってから。6月中旬頃か。葉の青味が残っているときに収穫するのが長く保存するコツだとか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハーブティー

2008年05月25日 | 草花・樹木
 夕べから降る雨が強い。でも、樹木の若葉はシャワーを浴びてうす緑色を輝かせる。今日は午後から花いっぱい花壇づくりが予定されている。子供たちも大勢参加するので、なんとか止んでほしいもの。
 雨に打たれていたレモンバームとローズマリーを摘んできた。ハーブティーを味わいたい、こんな雨の日は。

24日の勝利:明治が法政に完勝、優勝まであと1勝。
琴欧州涙の5月場所優勝決定。
タイガース9回2アウトから逆転勝利。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイコのわき芽

2008年05月24日 | 農業
 ミニトマトの「アイコ」から摘んだわき芽を2本さし木にしてみた。わき芽は指でかき、カッターで切り口を鋭角にしてポットにさす。わき芽の大きな葉は取り除く。

あいこの評判が良い。細長くてプラム型をしていて食べやすく、糖分含量が高く甘い。普通のミニトマトの2倍のリコピンを含んでいるから栄養価が高いなどなど。
 今頃のさし木にすると、結構遅い時期まで食べられる。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

太陽がいっぱい

2008年05月23日 | 音楽・映画
 「太陽がいっぱい」。
次回からのピアノ練習曲がいよいよこの曲。アラン・ドロンをスーパースターにした、あまりにも有名な映画と主題歌の名前である。
 1960年公開。監督はルネ・クレマンで、原作はパトリシア・ハイスミス。
この曲はニーノ・ロータの作曲。ロミオとジュリエット(1968年)、ゴッドファーザー(1972年)などの映画主題歌を作曲している。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネギと蜜蜂

2008年05月22日 | 生き物
 満開の下仁田ネギの花々にぶん・ぶんと飛び、蜜を吸う蜜蜂たち。
ネギの花の蜜は味わったことはないが、蜜蜂が集団で寄り来るところをみると、ニセアカシアの花蜜なんぞお呼びでないくらい美味しいにちがいない。
 一生懸命に蜜を吸う蜜蜂。チュウチュウと音がするよう。
 蜂のお陰で交配ができ、種が結ばれる。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ニセアカシヤの花

2008年05月21日 | 草花・樹木
 今年もニセアカシヤの花がほころび始めた。
一昨日から昨日にかけて降った雨のためか、田川も川幅いっぱいに流れている。その田川の土手に生えるニセアカシヤの木。散歩中に花の開花を知った。
 白い花が五月田をわたって来た風に揺れている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫紺の日

2008年05月20日 | スポーツ
 東京六大学野球春のリーグ戦。17・18・19日明治大学は早稲田大学と対戦、2勝1敗で勝ち点を奪った。明大スポーツは、早稲田戦を「紫紺の日」と指定、大いに士気を高めた。
 すでに東大、慶応戦を制しており、21日に1勝1敗1分けで決着の付いていない立教戦、24・25日の法政戦を制すれば、優勝に輝く。
 おー おー メイジ 皐月の空に紫紺の旗がひるがえる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムラサキツユクサ

2008年05月19日 | 草花・樹木
 今日はやけに風が強い。現在までの最大風速が18.5/秒。
畑の片隅に植えたムラサキツユクサの花も相当揺られている。今夜から雨降りとの予報。ツユクサは露草で、梅雨草ではないが雨に似合う花である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山菜の王様

2008年05月18日 | 草花・樹木
 市内に住む方から頂いたワラビ。思わず「うれしい」と飛び跳ねるように手を差し出してしまった。
 ワラビはなんといっても初夏の山菜の王様だ。でも、灰汁抜きをしないと食べられない。今朝早く起きて1束の干し藁を焼いた。
 大きな鍋に身長を揃えたワラビを並べ、藁灰をかける。そこに熱湯を注ぐ。ひたひたになるくらい。8時間の後食卓に。鰹節をふっておひたしで。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

薔薇&ガーデニング

2008年05月17日 | 出来事
 西武ドームの中にはいろんなブースやコーナーがあり、楽しむことができた。
まずは、皇室からの出品作品。

次はガーデン出品作品。

ハンギングバスケットの吊りタイプと壁掛けタイプ。




そして、ひときわ注目の鉢植え部門の大賞作品。


 今朝17日、カッコウの鳴き声を初めて聞く。「カッコウが鳴いたら種を蒔け」カッコウが鳴く頃には霜の心配が無くなる。自然から教わる農ごよみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加