楽農piano協奏曲

楽農生活と初級ピアノ。チャレンジ13年目。

がんばれ山雅!

2016年11月12日 | スポーツ



 11日夜、you tubeのトップ映像に『松田直樹の決断』というのが飛び込んできた。なぜ?

残り2試合、12日は町田と戦う山雅を奮い立たたせようというのか。

テレビのドキュメンタリー番組だ。

松田は2012年11月27日16年所属した横浜エフマリノスから戦力外通告を受ける。33歳。まさかの思い。

最終戦後半残り6分出場し、サポーターへの別れを告げた。

トライアウトに参加したりしてオファーを待つ松田のもとに山雅が名乗りをあげた。

当時山雅はJFLでJ2入りを目指していた。J1で大活躍していた選手に2ランク下のチームからの誘い、

プライドもあり思い悩む日々。山雅への回答期限は大晦日。

カタールからの誘いもあったりして!

山雅の状況を知るため12月29日松本駅の改札口を通る。待って居たのは大月社長、副社長とGMの三人。

滞在3時間、チームの熱い思いを聞き、あずさに乗った。

大晦日松田は松本山雅への返事をするため携帯電話を手にした。


2016年11月12日町田ゼルビア戦、20日FC横浜戦を控える山雅。

J1復帰のためには負けられない2試合。

がんばれ!




ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザクロのシロップ | トップ | 誤審! 山雅が負けた »

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事