楽農piano協奏曲

楽農生活と初級ピアノ。チャレンジ13年目。

芭蕉句碑

2017年08月04日 | 文化芸術


 松本市芳川王滝グループ二代目あっちゃんの国道を挟んだ一画に芭蕉句碑と一里塚碑が立つ。

『霧しぐれ富士を見ぬ日ぞおもしろき』と彫られているが、この句は芭蕉が野ざらし紀行で詠んだもの。

富士見橋という橋を渡るのだが、霧のため富士山が見えないという不遇を詠む。

これらの碑は国道拡幅などで移設されているという。

 信州松本の地に、富士山の見えない地に何故?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加