ひとりぼっちの羊飼い

週刊エンガ潮は明日廃刊で~す。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本は未だに12歳!

2006年01月05日 | 政治
「精神の自由に政治が関与することを嫌う(日本の)言論人、知識人が批判することも理解できない。まして外国政府が心の問題にまで介入して、外交問題にしようとする姿勢も理解できない」と語り、中韓両国の対応を批判した。 =朝日2006.1.4

新年あけましておめでとうございます。

正月休み、実にあっけなく終わってしまいました。今日から仕事に復帰しましたが、あっというまの休暇だった割には、何が面白くて仕事つづけていたのか、すっかり忘れてしまってました。で、まだ、思い出せないんです。トホホ。

で、いきなり飛び込んできたポチ小泉の年頭記者会見での発言。 あんた、正気か? と言いたい。靖国におまいりするかどうかは、個人の心の問題だ?????? 私が言うのならともかく、これが、一国の首相の発言か?
簡単に言うと、靖国におまいりしようがすまいが、中韓に関係ないでしょうが!、ということ。 参拝の是非を棚に上げてたとしても、
中韓が大問題だと言って、大きな外交問題になってるんだが、それについて、どう思うのか? という発言は皆無。
まず、その怒る気持ちを、あんたは理解できるのかどうか表明してくれませんか、と言いたい。
まさか、それさえも理解できない?と言うのかい? 
もしかしてこの人、そう、言いそうなくらい、何の見識もない、ただの頑固爺さんなんじゃないのかい?
話になりませんなあ。今までの首相の中で最低レベルじゃないですか?
全うに反論してみなさいよ、できないなら、最初から、参拝なんかするんじゃない。

なんらの発展性のない小泉の詭弁にはもう、あきあきです。小泉及びチルドレンに投票した皆さん、なんとかしてください。

関係ないんですが、「満蒙は日本の生命線」というの言葉と「郵政民営化は改革の本丸」って、ワンフレーズ似てませんか?

最近の領事館事務員の自殺問題で、コメンテーターが中国は昔からこういう国なんだ!とのたまってました。国民性が悪い!という話なのでしょう。世間話ならそういう反応でいいのでしょうが、私なんかは、国民性という点ならば、日本だって負けてないんじゃないですか?と言いたい。しかし、問題なのは、これは外交戦略合戦だということです。国民性がうんぬんと批判するのはあまりにも幼稚。外交とは、手練手管で自国の利益を追求していくもんでしょうが。もちろん国際協調という前提で・・・・。国民性がうんぬんという発言は、禁じ手ですよ。ま、井戸端会議そのもののワイドショーのアホな評論家の発言なんでいんですが。ただ、それを真に受ける人たちもいるから、気をつけないと。 ちょっと前まで、世界からソースカンくらって、国際連盟脱退して、まるでフセインのイラクや、北朝鮮並みだった国が日本だということ、もっと驚くべきことには、ほとんどすべての国民がそれを支持していた国だってことを忘れちゃいけないです。

こん前テレビでチラット見たのですが、ナチスがユダヤ人を一斉に検挙しようとしていた寸前、同じデンマーク国民じゃないかと言って、ユダヤ人を漁船で対岸のスウェーデンに続々と逃がしたという話が語られていました。いやーー、感動です。国のお価値って言うのは、こういうのですよね。国土の大きさやオリンピックのメダルの数やGDPの順位じゃないですね。
我が国は、アジアの中で、なんかいばってるだけ、大人ぶってるだけ。マッカーサーが言った12歳のままじゃないですか。

今年も、よろしくお願いいたします。 「反小泉ブロガー同盟」に賛同します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三光作戦って、捏造なの? | トップ | これでも景気回復? »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サンプロ公安特集が何故か放送されない (toku)
2006-04-09 11:56:11




先々週のサンデープロジェクトで「公安警察の実態」を特集で報道しました。

3部構成で第一部は「反戦ビラを撒いただけで何故逮捕されるのか?」でした。

小泉政権にすっかり恭順した大谷昭宏がメインで報道してました。

小泉政権専属報道番組サンプロで何故報道したのか?

「?」ではありましたがなかなか見ごたえがありました。

次週は第2弾ってことで期待していたのですが、当日になったら何もなかったが如く放送されませんでした。

そして本日も何事もなかったかの如く…



間違いなく圧力でしょう。



みんなの力で糾弾しませんか?
ddjgih (syuao)
2009-07-12 10:35:09
sshufjeif,jjigjokokwfefjijfid jsnfjkseuhurhaftysf...
2okrj222kvjodksjksd.
民主党政権の痛み一覧 (にゃー)
2009-08-27 04:31:14
「民主党政権の痛み一覧」
http://blog.auone.jp/pakuribaibainida/

日米構造協議で
小沢一郎が提案、画策した売国行為についても
ふれていますので、ぜひご一読下さい。

不況の原因といえば
小沢一郎。

民主党の実質代表は、
小沢一郎。

小沢を切れない民主党には
何一つできない。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
胸いっぱいのエンドースメントをありがとう (世に倦む日日)
TBでエンドースメントのメッセージを送ってくれたブロガーの皆様に心から感謝の言葉を送りたい。読みながら思ったのは、志(こころざし)を持った優秀な人たちが何人も何人もいるなあということで、日本もまだ捨てたものではないことを考えさせられた。メッセージひとつひ
改革ファシズムを止めに行こう - 銀のブログの背に乗って (世に倦む日日)
今度の総選挙で与党小泉政権は衆院で三分の二超の議席を占め、さらに野党民主党の翼賛転向を得て、フリーハンドで新自由主義革命を推進する合法的政治権力を得た。小泉首相と竹中平蔵はこの「構造改革の神聖権力」で、新自由主義が目的とする日本国内の二極化をさらに徹底さ
そうだ、マグマだよマグマ。3419万4372票の怒りのマグマがフツフツと、地中深く静かに滾り(たぎり)はじめている。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
 掲示板で見つけた言葉で実にうまいことを言うと思った。 反小泉3450万人が、ワ
ちっぽけな叫びでも (家にいさせて)
表明してから寝ることにします。                                本日朝日新聞上の是枝裕和氏(映画監督)・・・ 軍備を増強して普通の国になっていくための憲法なのか。武力ではなく、話し合いで紛争を解決できる国と国の関係の
ちっぽけな叫びでも (家にいさせて)
表明してから寝ることにします。                                本日朝日新聞上の是枝裕和氏(映画監督)・・・ 軍備を増強して普通の国になっていくための憲法なのか。武力ではなく、話し合いで紛争を解決できる国と国の関係の
靖国 (無党派リベラル)
靖国神社参拝問題。 愛国者か頑固者か愉快犯か右翼の脅迫か。 それともアメリカの世界戦略、武力・経済支配の一環か。
「語り遺したいこと」 (ヘリオトロープの小部屋~手作り・ナチュラル)
後藤田正晴「語り遺したいこと」を読みました。(岩波ブックレットNo.667)目次は「歴史に正対しなければ未来はない」 対談 加藤周一「日米安保を見直す時期だ」     インタビュー 国正武重[解説]後藤田正晴さんの「遺言」   国正武重後藤田さんは憲法...
年があけても、生活に密着した怒りは忘れない。 (とくらBlog)
 株価が上昇したニュースに続いて、景気がよくなる、とテレビで言っています。それなら税収が増えるはず、ぜったい増税するなよ!と、新年早々、思わずテレビにけんかを売ってしまうのですが、無党派リベラルさんが、消費税上げる前にサラリーマン増税。 庶民をなめとんな
本日確認、「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」のリストからはずされました。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
 エントリー、「反小泉ブロガー同盟主催「輝け、小泉迷言大賞」(企画案)に賛同の挨
wkvpvwms (tbrytkacm)
ucdwbkin pykqsfhxqg kjqrfsphsve ugeyjnykwq
会社員&OL&主婦の皆さんへ!すごいの見つけた(>0<)~♪ (やりくり上手)
家計・生活を少しでも楽にしたいと思っているあなたへ!!絶対!お勧めですよ~■値段だけ見ると高価ですが、コストパフォーマンスが非常に高い商品です「これ、やってみよう!」私はこちらを見て本気でそう思いました。見て頂けましたか?なんと!特にF...