たうだう家のひとコマ

ペンギン好きな夫とチョコ好きな妻が夫婦で綴るたうだう家の日々。
結婚13年目を迎え、たっつんの弟・よんちゃんも登場!

続・よんちゃんアレルギー

2017-06-01 23:35:33 | 日常のひとコマ
よんちゃん小麦アレルギーの続き。

カニに続き、揚げ物(唐揚げ、さつまいもの素揚げ)をクリアして、
晴れて来週から、給食が「移行食」になることに。

離乳食と違って、
お兄ちゃんが食べている普通の給食(幼児食)と
ほぼ同じメニューになり、
回数も、午前食・午後食、だったのが
朝おやつ・昼食・午後おやつ、になります。

ちょうど月の変わり目なので、
たっつんもよんちゃんも給食の献立表をもらってきた。

よんちゃんは、今週いっぱいは離乳食なので
6月の離乳食と移行食の両方もらった。

それを見ると、
移行食になると、ますます「赤字」が増えてますなー。

「赤字」は、メニューまたは食材が変更されていることを意味します。

さっきも言ったように、
たっつんの幼児食と比べてみると、
もとがなんだったかがわかるようになりました(笑)

赤い字で「野菜炒め」とある日は、
なるほど、本当は「ちゃんぽんうどん」なのね。
うどんが食べられないから、具材だけ炒めてくれるわけだ

鶏のカツは照り焼きに変わってる。
あ、竜田揚げは変わってない。
そうか、小麦粉使わない揚げ物、それもあった。

ふむふむ。

おやつはほとんど真っ赤だなー。

クッキー、ホットケーキ、マフィン・・・

あれ?
小麦粉のお菓子ばかり・・・

 それ、全部、米粉で作ります~。
 なるべくほかの子と同じ(に見える)もの出してあげたいですからね。

 エエッ

すごい・・・

たっつんのと見比べてみると、
よんちゃんがホットケーキの日のおやつは
ジャムサンドとか焼きそばパン。

ふーむ、なるほど。
さすがにパンは市販(小麦粉)のだから、
メニュー変更だけど、
それ以外は全部手作りだから米粉に変えられる、
ってことね~。


頭が下がります。


たっつんの保活のとき、
「うちはおやつは全部手作りです!」ていう園が多い中、
「全部手作り、ではないですね・・・市販のお菓子もだしますよ」
と正直だった、ウチの保育園。
そうなんだ~とちょっとがっかりしたこともあったんだけど、

いやいやいや。
相当手作りしてくれてますよ。

私なんて、結局、おやつを手作りしたことないんだよね・・・
近所のケーキ屋さんの添加物の入ってない焼き菓子とか買って・・・

それに、話はそれるけど、
市販のおやつっていうのは、
夜6時以降の延長保育用でもあって、
親が突発的に残業になっちゃったときとかに
急に延長保育頼んでも「おやつ」だせるようにするためだって聞いた。

ホント、いろいろ考えてくれているんだよねえ。

生協に米粉のパンは注文してあるんだけど、
小麦がダメだから、ほかのものは、
あれもこれも食べられませーん、
で済ませようとしていたことを反省・・・

米粉でつくれば、
パンもホットケーキもお好み焼きも食べられるんだわ


というわけで、
今日は、スーパーで、
小麦粉じゃないホットケーキミックスを買ってきた。

これだったら、よんちゃんも一緒に食べられる!
楽しみです♪

そうそう!
このあいだ、高野豆腐にも小麦って書いてある!と書いたけど、
今日スーパーで見たら、
高野豆腐そのものはやっぱり大豆だけで、
添付の粉末だしに使われてる醤油に小麦が・・・ってことだったようです。

なーんだ。よかった!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アレルギー(妻) | トップ | 続・続よんちゃんアレルギー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。