田舎の私大医学生のあたまの中

医学生的日常、プロ野球、本……

最強の地域医療

2017-05-14 23:59:59 | 医大生的生活
今日は医学生としてとても悲しいニュースが飛び込んできた。
「医療にたかるな」「最強の地域医療」などの著者としても知られる医師の村上智彦先生が今月11日、ご逝去されたとのこと。

以前、情熱大陸でも取り上げられた先生で、全国的にも有名なニュースであるが、財政破綻してしまった北海道夕張市における地域医療に多大な尽力をされた先生で、筆者自身、今年発売された「最強の地域医療」の内容に
触発された部分が多くありました。

急性白血病を先生が発症されて治療されて、寛解再発を繰り返されている状況は先生の著書を通じて把握していましたが・・残念です。

何度も先生の本を読み返して、将来地域医療に従事する際の糧にしたいと思います。
そして、心からご冥福をお祈りいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ムーンライト」を観てきた | トップ | 運転免許更新の通知 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。