田舎の私大医学生のあたまの中

医学生的日常、プロ野球、本……

膠原病のなんでもアリ感

2017-01-02 23:59:59 | 医大生的生活
かなり勉強に集中できた1日で、すごく満足。
産婦人科ばっかりやってたけども、なんだかこう疾患うんぬんという以前に正常分娩が案外奥が深い。

基本的なところで言うと、回旋異常とか覚えることは多いけども循環器とか違って目にする疾患全てが目新しく感じるから、そこまで勉強が苦ではないタイプの診療科っぽい。

とにかく今回の後期試験に向けた勉強で特に意識していること。
それは安易に暗記に走らないこと。あらゆる症状を極力、理屈で説明できるようにしたい。
もちろん診断基準なんかは理屈抜きで暗記しなければならないけどもね。

そういった意味で苦労しているのが膠原病の分野の勉強。
あまりに症状が多岐にわたり過ぎていて、なおかつその症状を理屈で説明するのがかなり難しい。というか結局自己抗体があるから的な話に終着させてしまって、大した理屈になっていないと言うか。
そういうものだと割切って覚えてしまわないといけないのが膠原病の難しさかも。

とにかく明後日からまた講義スタートするし、明日できることやろう。

では今日も医大生ボタンにほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村のクリックを宜しくお願いします(^人^)

PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年スタート | トップ | あと40日くらいらしい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医大生的生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。