米司法省と FCC が Comcast と NBC の合併を承認

2017-06-18 14:41:31 | 日記





ケーブル大手の Comcast は、NBC Universal を300億ドルで買収する計画を2009年末に発表し、その後1年以上にわたり、疑いの目を向ける消費者保護団体、政府規制当局、金融アナリストに対して、この大型合併から生じる利点を説いてきた。その結果、18日にようやく規制当局から買収の承認を取りつけた。

米司法省と米連邦通信委員会 (FCC) は、この買収について個別に実施した調査結果をもとに緊密な協議を行なっていたが、18日にそれぞれ買収の承認を発表した。ただし、オンラインとオフライnike idの両方で、NBC コンテンツの利用に関する公平性を保つために、いくつかの条件がつけられた。

だが、史上最大級のメディアとハイテク企業の合併承認は、反対運動を展開してきたワシントンの消費者保護団体にとって簡単に受け入れられるものではない。

Free Press の CEO (最高経営責任者) Josh Silver 氏は、「公益を守れという FCC 自身の指令にも、メディアの多様性を保護しメディアの過剰な一極集中を防ぐという Barack Obama 大統領の約束にも沿っていない」として、FCC を強く非難した。Media Access Project も同様に、競争を維持し、価格のつり上げを防ぐには今回の付帯条件は十分ではないと主張して、承認を決する FCC の投票で唯一の反対票を投じた Michael Copps 委員を称賛した。

今回の合併により、NBC Universal は Comcast との合併会社となり、Comcast が新会社の株式の51%を保有する。残りの49%は、NBC Universal の親会社である General Electric が保有する。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「少女時代」PV「My oh My」Y... | トップ | 「神戸から仙台へ」なぜいち... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。