K E I K O _ O K A M O T O

O F F I C I A L W E B S I T E

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Country Music

2017年03月07日 18時53分07秒 | お気に入り
Patsy Cline 1932-1963



この春参加させて頂くバンドで、初めて パッツィー・クラインの曲を歌うことになりました。

「彼女は カントリー歌手のお手本みたいな人」と聴き、納得です。

この豊かな力強い歌声、とても惹かれます。

Crazy;Patsy Cline


「あ、この曲チャカ・カーンで聴いたことある」なーんて、こっちがご本家でしょって叱られそうですよね(^^;

そんな、カントリーにはあまり詳しくない私だったので、

「カントリーの曲を歌いませんか?」というお話を頂いたとき、あわててたくさんのカントリー音楽を聴きました。

そこで、もうひとり....



スクーター・リー。いい感じです。こんな曲なら歌ってみたい。

Honky Tonk Twist:Scooter Lee
 あ~ 楽しい❤︎

スクーター・リーって、ダンス・ミュ-ジック・シンガーなの?

ノリの良い曲がたくさん!



パッツィー・クラインは「Crazy」ではなくこちらの曲を選びました。

In Care Of The Blues :Patsy Cline

うーん、結局

選曲はブルースやロックよりのものになってしまったのかなぁ。

でも、こうして新しいジャンルに挑戦する事でまた、その何倍も世界が広がりますよね!

わくわく❤︎

さぁ、またひとつ新たな世界へ足を踏み入れようとしていますよ。

もう、けっこういい年だけど?

新しいことに挑戦するたびに、また新しい自分が生まれるような気がしています。

幾つになってもそれは変わることなく。音楽を続けている限り未知への扉は果てしなく開き続けるのだ。

50代(^^)も、まだまだ立ち止まることなく、歌い続けたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年有難うございました。 | トップ | Whitney Houston »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お気に入り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。