気象予報士 村上繁郎のブログ

気象予報会社「ファインウェザー」の気象予報士です。身近な気象現象や季節の出来事などを気象予報士の目を通して綴ります。

雨がほしい

2017-06-15 11:42:20 | 気候

梅雨入りが発表されてから雨が少ない。

梅雨前線は、小笠原諸島と伊豆諸島の間に離れて停滞し、なかなか北上してこない。

13日、関東地方で降水。これは梅雨前線によるものではなく、湿った空気が流れん込んだことによる

関東地方の局地的な雨。小田原の雨量は10mm。1㎡に10リットル。家庭菜園の作物には

恵みの雨だが、農家にとってはもう少しまとまった雨が必要ではないだろうか。21日は

前線上の低気圧の通過で雨が予想されるが、その後はといえば、前線は再び陸地から離れそう。

梅雨時といえばハナショウブとアジサイ。

アヤメが終わりハナショウブが見ごろ。アヤメは普通の乾いた土地で育つが、ハナショウブは乾いた

ところでも湿地でも育つ。アヤメは花弁の付け根付近が網目模様。ハナショウブはその部分が黄色、

ちなみに湿地で育つカキツバタは花弁の付け根付近が白くなっている。アヤメもショウブも漢字では

『菖蒲』となるのが話をややこしくさせている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神代木、年代 | トップ | 梅雨らしくなりそう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

気候」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。