F.I.T濱田のPersonal Blog

My WORKs & My TRADE

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12月6日の東京株式市場デイリーコメント

2013-12-06 08:29:17 | Weblog
12月5日の東京株式市場は、先物主導で売り込まれ日経平均株価は続落いたしました。
日経平均 15,177.49円(-230.45円)
日経平均先物 15,160円(-310円)
TOPIX 1,229.65(-11.34)

業種別ランキング(東証1部)
1 その他金融業(東証1) 2 情報・通信業(東証1) 3 空運業(東証1) 4 鉱業(東証1) 5 食料品(東証1)6 金属製品(東証1) 7 医薬品(東証1) 8 不動産業(東証1) 9 海運業(東証1) 10 その他製品(東証1)
目立った銘柄では、北陸電気工業(6989)、エス・エム・エス(2175)、澁谷工業(6340)、スカイマーク(9204)、ボルテージ(3639)、やまや(9994)、ホーチキ(6745)、ティーガイア(3738)、サニックス(4651)、アゴーラ・ホスピタリティー・グループ(9704)なども買われ目立った上昇となりました。

新興市場
JASDAQ平均は下落しましたが、マザーズ指数は続伸いたしました。
ガンホーオンライン(3765)、ファンコミュニケーションズ(2461)、JTEC(7774)、リプロセル(4978)、コロプラ(3668)、タカラバイオ(4974)、サイバーエージェント(4751)、ペプチドリーム(4587)、ユーグレナ(2931)などが買われ上昇しましたが、いちごグループ(2337)、ニューフレアテクノロジー(6256)、デジタルガレージ(4819)、レーサム(8890)、アドウェイズ(2489)などは売られ下落。
目立った銘柄では、ミクシィ(2121)、ソフトフロント(2321)、システム・テクノロジー・アイ(2345)、アプリックスIP(3727)、エキサイト(3754)、ケイブ(3760)、ドリコム(3793)、サイバーステップ(3810)、ゲオディノス(4650)、デジタルデザイン(4764)、ぷらっとホーム(6836)、日本テレホン(9425)などがストップ高となっております。

まずはNY株式市場から
NYダウ:15821.51(-68.26)
ナスダック指数:4033.17(-4.84)
シカゴ日経先物:15085円(-75円)
騰落レシオ:101.62
(コメント)
5日のNY株式相場は下落。
好調な米経済指標を受け、量的緩和縮小への警戒感が強まり5日続落となっております。
円建てのCME225先物は昨日の大証日中終値と比べて75円安の15085円で帰ってきております。

東京市場は弱含む展開が予想されます。
今晩発表の米11月雇用統計が控えており、円高や欧米株安を受けて主力株に売りが意識されそうです。直近2日間は午後にかけて一段安となっており、一巡後も戻りは限定的かと思われます。 
ただ、日本株は長期上昇トレンドにあり引き続き上昇が期待されますが、12月13日のメジャーSQまでは過熱感を冷やす調整が続くことが予想されます。それまでは、材料株や新興市場銘柄が買われる展開が続くものと思われます。

個別では、(会員の方は)個別のトレードに「今週の注目銘柄」「FIT劇場」「なんかある?」などを参考にいただきたいと思います。
※ご注意・ご確認※
当メールは投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資に関する判断は自己責任でお願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月5日の東京株式市場デイリ... | トップ | 12月9日の東京株式市場デイリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「単勝1点買いで平均回収率が310%になる競馬予想法!」平均3~4回/1回的中、平均回... (東京株価市場に関する情報収集)
東京株式市場・前場=日経平均は一時1万6000円回復、世界的な株高基調引き継ぐ‎2013年12月23日‎東京 24日 ロイター] - 日経平均 前場終値 15995.21 +124.7...