折々の記

日常生活の中でのさりげない出来事、情景などを写真と五・七・五ないしは五・七・五・七・七で綴るブログ。

写真&俳句VOL1071~千切れんばかりに

2017-05-18 | 写真&俳句



山の気を お腹いっぱい ため込んで 千切れんばかり 泳ぐこいのぼり


前回の山歩きの続きである。

スタート地点は、秩父高原牧場。

ここに車を駐車し、徒歩で二本木峠→愛宕山→皇鈴山を目指す。

秩父高原牧場で一服していた時のこと。

折からの風に乗って、谷間にこいのぼりが元気いっぱい泳いでいた。

住宅街で見るこいのぼりと全く異なる雰囲気に思わずシャッターを押した次第である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真&俳句VOL1070~標高... | トップ | 写真&俳句VOL1072~とん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む