折々の記

日常生活の中でのさりげない出来事、情景などを写真と五・七・五ないしは五・七・五・七・七で綴るブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

写真&俳句VOL1049~しょうが焼き

2017-03-15 | 写真&俳句



   

 

かみしめる 孫が作りし 生姜焼き その成長に 思ひダブらせ



この3月、中学を卒業し4月から高校生になる孫のSくんが春休みを利用して我が家に遊びに来た。

4泊して帰っていったが、その最終日、「昼食何にしようか」と話しているのを小耳にはさんだSくん、「家庭科の時間に『生姜焼き』を作ったので、俺が作るよ」と手を挙げた。

「それはいい」と即決。

近くのスーパーで食材を買い込んで、早速調理にかかる。

興味津々観察していると、その手際はなかなかなもの。

「Sくん、器用だね」と褒めるかみさん。

久しぶりに食べた生姜焼きだが、その味は想像以上で、かみさんと二人で「美味しい」を連発、その成長ぶりを改めてかみしめた次第である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真&俳句VOL1048~春、... | トップ | 写真&俳句VOL1050~待っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真&俳句」カテゴリの最新記事