琵琶湖の魚になりたい

オープンウォータースイミングに第3の青春を賭けるおばさんの日常

館山OWS

2017-07-16 14:29:33 | 泳ぐ
さて、いよいよ当日。

心配していた二日酔いもなく、
が、念のためオルニチンがたっぷり入っているとかいうみそ汁を朝ご飯に。

やや曇り気味だが、暑すぎなくてよい。
海も穏やか。

Eねえさまたちオーシャンナビメンバーにあいさつし、
ヨッシーがテントを持っているというので、敷物を拠出して入れてもらうことにした。
昨日の飲み仲間、泳ぐたいやきくんとそのお友達も一緒だ。

この暑いのに、スピードにこだわって、フルウェット。
招集してから待たされること。
汗が顔から吹き出る。
スタート前に給水あるかと期待したが、ない。

コースが短くなって、四周回。
数えられるかな?
四回も回るから、コースの癖もわかるかと思ったけれど、
真っ直ぐ進む間に流れが変わったり、
時間がたつごとに厳しくなったり。

うーん、四周は飽きるねえ。

とりあえず、ゴール。
女子総合6位、年代別2位。
無冠。

次は、二キロ。
やっぱりスピード重視でフルウェット。
合間に、この間鎌倉OWSの賞品でもらったウエハースを食べる。思ったより食べやすい。補給食として作られているものが苦手な私でも、大丈夫。

最後の一本だから、頑張らないとね。
と思ったけれど、始めから腕が重い。
フルウェットで合計7キロはやりすぎだったか?

途中から、小柄な少年とずっと並んで泳ぐ。ドラフティングしたくなるほど速くはないし、
いたいけな子供にそんな酷いことはできないが、
振り切ることもできないし、
いや、こんなことを言うのはわがままだが、
その力任せのハイピッチな泳ぎが、おばさんのリズムに合わないので、
できれば視界から消えてほしかった。

結局、この少年と最後まで一緒だった。

上陸して本部の前を通ると、女子総合3位だと言われた。
そうか、こっちでいただけましたか。

賞品は、ゴーグルの曇り止め。
そして、年代別は当然一位なので、こちらの賞品は、鰹節。
明日あたり、贅沢に鰹節を使ったお味噌汁でもつくりますか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 館山入り | トップ | 湯河原練習会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

泳ぐ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。