Kagoshima Saltwater Diary

鹿児島県の薩摩地方でソルトルアーの釣果を記事で綴っています!
北薩と南薩と市内近辺を中心に釣行しています!

ヤエン&泳がせ&エギング

2017年03月20日 13時57分19秒 | アオリイカ






最近はアジングが当たり前に釣れるようになってきてしまい


ちょっと飽きてきたので釣ったアジを泳がせてみることに



ここにこれだけアジがいるってことはシーバスが居ることはわかりますが




イカもいるはずと思いじいちゃんが昔使ってた家に置いてあったヤエンを持ち出し



いざポイントへ




まずはアジをサクッと釣り、背掛けや鼻掛けの一本針やトリプルフックで試してみる





投げて間もない時に手を放してると竿がギュイーン!



マジか!と思って合わすとなかなかな手ごたえでグワングワン



イカじゃんと思いちゃんと針掛かってるかなー?と竿をあおると乗ったみたいな重さ?(笑)



そしてタモのとこまで誘導してヤエンの準備して投入しようとしてた時



フワッ




バレました…


あげてみると






やっぱこんな感じ(*_*)



ヤエン初心者はなにもわかってないんですね(;_;)



掛ってから2~3分は待つみたいで



イカが抵抗しているときは糸を出してあげたり


ヤエンを投入する時もタイミングがあってイカが上がってきたときにしたり


頭を捕食し終わってアジとイカが水平になってからさらにヤエンはゆっくりイカに当てるみたいです



その全てが出来てなかったです(笑)




二杯目もすぐかかりましたがそれを知らなくてイカがヤエンにビックリして掛からなかったです






そんな感じでしていて職場の人も泳がせでかけてバラしましたが





そこで職場の人がエギを投げてみたらなんとすぐ800gくらいのが釣れました(怒)



なんかあっさり釣られてしかもエギだし



悔しくてその後、また二杯かけましたがやっぱりバラしました、良いサイズだったのに(;_;)





んで次の日は絶対釣ろうと泳がせの仕掛けもきちんとしたのを買い



アジ釣って泳がせしながらエギングしたら







800gくらいがすぐ釣れてしまった(笑)3.5号


嬉しいけどこの前のは結構重かったからキロはあったんだなと思い凹みましたw




なんか全然苦労してないから達成感がw



その後泳がせには当たりなし




んでどうしても泳がせで釣りたくてまた次の日行きました(笑)


潮が効いてきて泳がせてるアジもだんだん弱くなってきたので



エイがこの前食ってきて散々だったので新しいアジに変えようとしたら重い!







400gと小さいですが食ってました


しかも!ちゃんと針刺さってます(嬉)


これにはエギングとは違った嬉しさがあり泳がせ仕掛けの向こう合わせ仕掛けですが



ヤエンだったらもっと嬉しかったんだろうなぁと思いました


ただヤエンは怖いですw


バラす時が多い気がしますw


とまあ慣れない釣りに楽しくてハマってしまうと長文を打ちたくなりますな(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 安定のアジング | トップ | イカ楽しい~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やえん!! (メタボ)
2017-03-21 15:23:40
17年前くらいにはまってやってたなあ♪

瀬々串で3kgが最大!!

やえん面白いよね~。

隣で餌木にすぐ来るといらっとするけどね!!笑笑
Unknown (そいち)
2017-03-23 00:54:16
3kgってかなり引きそうですね…


まずは2kgを釣ってみたいですヽ(^o^)丿

ヤエンは結局しないで泳がせでしてるのですが投入してかかった時は気持ちよさそうでいつかウマく成功してみたいです\(^o^)/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。