半世紀を彷徨う

自分の心理状態や日々の出来事から趣味の事まで幅広く。

かなりデキる?言葉の強さ

2017-05-05 21:55:12 | 日記
身近な所で言うと、会社での依頼の文書で急ぎの事を表す言葉で、
急ぎ、至急、大至急、特急、超特急みたいな一言を付けて最優先でお願いする。

日本の政府では、遺憾、真に遺憾、抗議、最も強い言葉で抗議とか。
どんどん増やすにしたがって弱い言葉の方へ下がっていく。

これが北朝鮮の声明になると、ものすごく言葉のバリエーションが豊かで、
おお、なんか一段階危機レベルが上がっている感じがする。
金正日がトップだった頃と言葉使いが良く似ている。同じ人が作ってると思う。

北朝鮮のテレビのアナウンサーもいつも(ほとんど)同じ人。
放送中に噛んだら粛清とか言われていたら怖くて喋れないね。

連休も土日で終了。外に出たのは出勤日とバイクで墓参り。
連休中はYouTubeとアニメ鑑賞、食事。それ以外は寝てた。
本当に筋力の低下が心配。

映画もワイルドスピード観に行きたいのに気力なし。
またモンスターエナジー飲んでみようかな。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 活躍する日は来るのか?アウ... | トップ | 当たり前!日韓合意の再交渉... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。