半世紀を彷徨う

自分の心理状態や日々の出来事から趣味の事まで幅広く。

北朝鮮が予告!グアム周辺海域へ中距離弾道ミサイル

2017-08-10 21:05:11 | 日記
まだいつもの脅迫だと思いたい。しかし話が具体的すぎるのだ。
アメリカ本土周辺に着弾するようなら、しかも犠牲者が少なくても発生すれば、
トランプ政権にとって北朝鮮を攻撃する最大の大義名分。
待ってましたとばかりにトマホークなり、戦略爆撃機B1Bがピンポイント爆撃に行く。

今までのミサイル発射でたまたま着弾する海域に漁船などはいなかったし、
誤って日本の国土に着弾することもなかった。
もし国土に着弾していたら、日本にとって国防行動に出る大義名分になったのか?
ひょっとして日本も大義名分を得るのを待っている?

今回北朝鮮はグアムの周辺海域、しかも領海20kmを避けた30~40km沖を予告した。
ただの脅迫にしては実際に射撃されてもアメリカが報復行動に出るには弱く、
大義名分にはなり得ない気がするような具体的な内容だ。

グアムの米軍基地には、今までも威嚇行動に使用してきたB1Bがある。
本当に当たってしまったらとんでもない。アメリカ本土の基地から爆撃機を派遣しなければ。
その間同盟国の韓国や日本は射撃されることも頭に入れないと。

予告では日本の地名をあげてミサイルはその上空を通過してグアムへ行くと言っていた。
アメリカへ飛んでいく弾道ミサイルを見過ごしてもいいのか?
イージス艦からSM3で撃ち落とす必要は無いの?

奇しくもあと5日で終戦記念日。こんな状態なのにテレビでは大臣の発言とかばかり。
今度こそ在韓邦人を帰国させるとか、具体的な行動をするべきじゃないのか。
おれだって本当に発射するかと聞かれたら9割は実行しないと思うけど。

狼少年だって最後には本当の事を言うんだから。
北朝鮮の人民も哀れでならない。実質拉致被害者と共に人間の盾なんだろう。
いくら核兵器の保持を要求したところで容認されるわけがないのに。

ミサイル発射してから半日後のメディア放送。北が発射しました。毎回そう。
本当に日本が狙われている事に対して反撃する覚悟があるのか。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラブストーリーだろこれ!デ... | トップ | せっかくの休みに出かけられ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。