外来魚ひとりがたり

滋賀県立大学近江楽座学生団体
滋賀県大生き物研究会の活動あれこれ

神上沼、春の訪れ

2017-04-07 19:27:15 | はじめに
こんばんは、うお座54番星です。

新年度がスタートしました。

4月3日の定例会についてお伝えします。
今年は雪が多く、寒い日が多かったですが、ようやく気温も上がってきて採れる魚に期待が大きいです。



いつも通り調査をしていきます。



確認できた生き物は、


オイカワです。水路の入り口で群れになってました。


モツゴです。


ホンモロコです。


ゼゼラです。

この季節のお魚たちが続き・・・



カムルチーです。中程度のサイズのものが採れました。

その他にも、



バス、ギルです。

外来魚も動きだしたようです・・・。



オオクチバスはちゃんとホンモロコを食べていました。贅沢な(笑)。

オオクチバスは解剖後、捌いておいしくいただきます。


今回は以上です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧港湾マナーアップキャンペーン | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。