ブルーベリー狂想曲

岩手県紫波郡という寒冷地でノーザンハイブッシュを中心としたブルーベリーを育てています。

摘み取り園への道 ~その10~

2017-05-16 | 摘み取り園への道
土地が見つかったちけぞう、次はチップを探します。
ただ、土地と違ってチップは費用の問題こそあれ、土地と違って簡単に入手出来ると思ってました。
早速近くの製材所(チップが山積み)に電話連絡。
社長の奥様が電話に出られました。

ちけぞう「実は近くでブルベリ農園をやろうと思ってまして、樹皮チップ貰えませんか?」
社長の奥様「少々お待ちください・・・」

社長が電話に出ます。同じ説明をすると

社長「タダで持ってって良いよ」
ちけぞう「!!!」
1発目でビンゴ!!しかし・・・

社長「ちなみにどうやって持ってくの?」
ちけぞう「運搬は難しいですか?」
社長「トラックに載せる手伝いは出来るけど、そこでお金掛かるよ(人件費のみ)。トラックは無いなぁ」
ちけぞう「なんとかします!!」

早速手当たり次第に知り合いにアタック!
すると同僚から良い返事が。

同僚「兄貴が建設会社で働いているから重機とトラック準備出来るよ!」

ハイキタ、チップ問題クリア。
運搬費や人件費、重機代は掛かりますが土地探しに苦労したちけぞうにとって、この辺の金額はさほど大きな問題ではありません。
早速土地にチップを運ぶことにしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 摘み取り園への道 ~その9~ | トップ |  摘み取り園への道 ~その11~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL