ファーストヘアーハヤシの瓦版

高槻市の理容店『ファーストヘアーハヤシ』の三代目店主が、お店情報・サッカー・ダイエット・映画・読書等の話を書いてます。

四季十楽に泊まって非日常体験を。

2017年04月20日 20時08分36秒 | ファーストヘアーハヤシのお話
4月17日(月)に京都の『四季十楽』さんに泊まってきました。

このホテルは、昨年12月にオープンした

町屋をリノベーションしたお洒落なお宿です。

偶然見ていた雑誌に掲載されていて(この号かはどうかわかりませんが・・・。)

和樂(わらく) 2017年 02 月号 [雑誌]
クリエーター情報なし
小学館


「こんな所に泊まってみたいなぁ。」

「いろんな事にこだわっていて勉強になるやろなぁ。」

「こういうところに泊まってみないと泊まっている人の

 気持ちがわからないしなぁ。」

と思い、思い切って予約を取り行ってきました。

本当に細部にこだわったつくりで

宿泊客は私ども夫婦以外は全て外国の方。

食事をしていると英語で挨拶されたりしました。

また、従業員の方も気さくに話してくれて楽しかったです。

建物の外観は、完全に京都の町屋です。





細い路地を通って私の予約した部屋に移動です。



室内は、一回にゆっくり寛げるリビングとお風呂&トイレ。



土間から階段を上っていくと



二階にお洒落な寝室が。



食事をする部屋もお洒落な雑誌や食器がディスプレイされ



箱庭を見ながら寛げます。



食事は朝食のみでしたが、こだわりぬいた食材を使っており

とても美味しかったです。



照明器具、家電、寝具、雑誌、お花、アメニティグッズも

お洒落でいい感じでした。

また、ところどころに見て取れる懐かしさ。

二階のトイレのドアもこんな感じで



鍵が懐かしすぎました。



今回、初めて京都に泊まったのですが

ガツガツ出回ることなく本を読んだりしながら

ゆっくりした時間を楽しみました。

何かと世知辛い世の中ですが、

非日常的な空間で心が癒されました。

色んな意味で良い経験&勉強になりました。

当店でも活かせるアイデアも・・・。

翌日は、チェックアウトの午前11時までゆっくりしてから

京都の上賀茂神社と下鴨神社に向かいました。

この続きは明日書きますので、どうぞお楽しみに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日(水)のつぶやき | トップ | 4月20日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む