紀行のきこう

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

認知症とRAP食

2016-10-17 | 心筋梗塞
人類の立てわけが始まっているという霊能者が
います。
人類の立てわけと人口の減少がリンクしている
のかもしれません。

私が心筋梗塞を患い、RAP食を始めてから困って
いること、それは、外食の店が限られてしまう
ことです。

回転すし、うどん、そば、てんぷらなしの和食…
そのような店はありそうでないんです。
バリエーションが限られてしまいます。

しかし、裏を返せば、ステーキ、焼肉、中華、
濃厚ラーメンといった反RAP食の店が溢れている
ということです。

少しづつわからないように進行していくのが、
動脈硬化だとおもいます。

肩こりはひどくありませんか?
私は、RAP食を始めてから肩こりはほぼ皆無と
なりました。

参考にして下さい

http://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/column1/16.html



問い合わせ先 noriyukinokikou@gmail.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 血圧と体重が下がる食事とは? | トップ | 心筋梗塞発症前の私の食生活 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。