日暮里発 吹かそう幸福実現の風

日暮里から幸福実現の風を送っています  

今回の東京都議選は日本の未来を決める大切な選挙!!

2017-06-29 | 日記


何で今回の都議選がこれからの日本の行く末を決める戦いなの!?


確かに東京は日本の首都だから・・・

いや、それもありますが本当のところは他にあると思っています。

実は日本の政治の閉そく感の縮図が都政に現れているんですね!

考えてみてください、国政での与党自民党とオール野党の戦い、これが先の舛添おろしとその直後の都知事選、

そして小池都知事が誕生したわけですけれども何か似たような構図がありませんでした!?

 

そうなんですね、かってマスコミが一斉に応援してできた民主党政権、しかし、この政権は問題解決能力も

未来志向のできる政治家たちはいませんでした

そしてその後の自民党政権、数の論理で政権維持のための政治屋さんに成り下がっていて

こちらも問題能力解決や未来志向が欠けています。

 

 

東京都政に戻りますが都政も同じですね、自民、公明、共産もバラマキで議席数をお金で買っています。

かたや、小池都知事率いる都民ファーストは小池都知事のイエスマンで問題解決能力や未来志向にかけています。

 

自民党都議会の”ドン”と都議会やマスコミが騒いていましたがなんてことはない、

ドンが小池都知事に変わっただけ、同じように問題解決能力も未来志向もありません!

豊洲問題では特別区が破綻するような巨額の無駄遣いをし、都民に対しても何も説明しません。

それを報道せず、だんまりのマスコミ、ここにもマスコミの”二匹目のどじょう”ならぬ小池政権を東京に造ろうとしています。

 

これでだいたいお分かりだと思うのですがこれでは旧態依然の政治そのものであり、またその延長線上の政治でしかありません。

今回の都議選で東京都民がどれだけそのことに気がつく人が

出てくるかがとても重要なのです。

 

東京都民も国政の選挙権も持っていますし、市や、特別区の選挙権もあります。

これからの地方や国政に必要な政治家は問題解決能力や未来志向型のできる政治家たちです。

可能性無限大!といわれる人たちです。

 

こうした方々の誕生は新時代、未来からの要請です!

そうなんですね!新時代からの要請なんです。

 

これがこの日本の未来の発展繁栄にかかっているのです。

新しい時代には新しい時代にあった人を!です。

 

私たち東京都民は未来をより良き方向に変えることができるのです。

この一票で具現化、具体化ができるのです。

過去の人びとがそうであったように私たちにも未来創造の仕事があるのです。

その能力に目覚める機会が今回の東京都議選であると思っています。

 

幸福実現党は問題解決能力のある未来志向型の政党です。可能性無限大の政党です。

今回の都議選でも6人が出馬し、都議選を戦っています。

一人でも多くの有権者の方々がこの新しい芽に築き、育てる側に回ってほしい!

そう強く願っています。

今回の東京都議選は日本の未来を決める本当に大切な戦いの場なのです。

幸福実現党の候補者への応援、支援を強く強く願っております。

 可能性無限大候補、西野アキラ頑張れ!!

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月28日(水)のつぶやき | トップ | 6月29日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事