あんずのつれづれ日記。

日々のささやかなできごと&鳥や猫との暮らしを綴った
のほほん画像日記です♪

不ぞろいの尾っぽ と アノ木ナンノ樹。

2015-09-30 07:39:56 | 文鳥

タロの換羽はいつも

尾っぽから始まるのよ。

 

古い羽が一本だけ

残ったままなのに

既に新しい羽が上から

生えてきてます。

 

中途半端が気になる・・・。

古いの、早く抜けろ。

 


まん丸でひよこみたい。 

不ぞろいは不ぞろいなりに

可愛いなあ。

(右の尾っぽが正常な状態)

 

   

 

 

おまけはこの木♪ 何の木♪ 

人の集まる木ですよぉ♪ 

皆さん、木陰を求めてわらわらと

集まってます

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夫婦で晩酌&秋の味覚。

2015-09-29 07:40:51 | 日記

夫の手料理を肴に、

それぞれ手酌ではありますが、

毎晩、晩酌出来ることに感謝。

 

 

 

 

お酒も料理も、

飲み過ぎず、食べ過ぎず、

ほどほどに。

 

 

 

 

分かってはいるのですが、

ついつい食べ過ぎてしまう馬肥ゆる秋に

なりました。

 

 

 

 

 

↓このさつまいもとミョウガは

野菜作りが趣味の夫の友人からの

お裾分け。

 

  

 

面白い形をしたこの野菜は何じゃ。

味は冬瓜や夕顔、ハヤトウリに似てます。

 

 

 

銀杏も今が拾い頃。

ビールのお摘みにピッタリ。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メタボ解消!毛づくろいが出来るようになった猫♪

2015-09-28 08:09:14 | 

↓下の画像は

2014年の12月のセイちゃんです。

この頃は太り過ぎていて

どんなに足を突っ張らせても

舌が届きませんでした。

 

と、と、届かないよぉ~~。

  

 

それがこの夏便秘で入院し、

痩せたせいでしょうか。

あんなに難儀していた毛づくろいが

楽に出来るようになったんですよ。

 

 

どうよ、この身体のしなやかさ。

足を高々と持ち上げ、立派なもんです。

 

  

 


セイ&クロちゃん、ともに男の子なの。

最近距離が縮まって来たような。

 

おーい、そっち行っていいか。

 

 

お前もゴロゴロしてないで

ちゃんと毛づくろいしろよ。

 

 

 

今からお手本を見せるからな、

とでも言いたげ。

 

 

 

傍で見てるだけで ほっこりの日曜日でした

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

本日2度目の更新♪ 高層ビルの50Fで株の話。(^-^*)

2015-09-27 13:57:49 | 日記

新宿高層ビルの50Fのレストランで

北海道料理をご馳走になりました。

 

       

 

新鮮な海の幸に舌鼓を打ちながら

会話の中心は「株」の話。

 

       
             (脂の乗った秋刀魚のお刺身)

 

去年、NISAを勧められて以来

株に関心を持っているもので

もう話の弾むこと弾むこと。

 

       
             (濃厚でクリーミーな岩牡蠣)

 

「待ちも相場、

木に惑わされないで林や森を見る」

相場暦30年のベテランのひと言ひと言が

初心者の胸に突き刺さります。

 

   
              (鮭とチーズのちゃんちゃん焼き)

 

あんまり深入りしないで

自分なりのルールを作って。

 

       
  (ウニとホタテの卵とじ&アツアツの断爵芋のコロッケ)

 

ボケ防止を兼ねて

但しヤケドしない程度に

「頭の体操」を楽しもうと思っています。

 

       
                    (〆はお蕎麦)            

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうの神様&イモコちゃんのその後♪

2015-09-26 13:11:10 | 日記

先日、朝刊を広げたら

小林正観氏のありがとうの神様

書籍広告が目に飛び込んできました。

サブタイトルは

「神様が味方をする71の習慣」。

 

 

 

抜粋された箇条書きの中で

目を惹いたのが次のメッセージ。

 

 

◎悩みを3秒でなくす方法、「すべてを受け入れる」 

◎究極の愛の形は「ただ、相手のそばにいてあげる」こと

◎「神様はキレイ好き」。見た目・心・身のまわりがキレイな人を応援する

◎病気が治った人の共通点は「病気になってよかった」と感謝した人

◎10年単位で長生きする人は「私はまだ若い」と思っている人

◎朝・「ありがとう」を言うと、脳が一日中その現象を探そうとする

◎「トイレ掃除」をすると、お金に困らなくなるらしい

 

 

 

「すべてを受け入れる」ーーーーーーー

これは胸にストンときましたね。

いやなことや不都合なことが起きると

つい人のせいにしたり、

運が悪いと嘆きがちでですが、

ありのままを受け入れると

気持ちが穏やかになるような気がします。

 

 

現実を受け入れた上で先へ進む。

いい言葉に出会いました。

こんなメッセージを受け取れたのも

きっと神様のお導きだわね。


 

 

おまけはキアゲハのその後です。

サナギ第一号発見!!

糸を出して身体を固定してます。

 

       

 

ミツバも食べ尽くして。

 

 

 

さて、どこでサナギになろうか。

場所を探してうろうろ。

 

   

 

ちゃっかりと金柑の葉に移動してるキアゲハと

右はナミアゲハの幼虫。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

片足だけで立ち上がれますか。

2015-09-26 08:31:27 | 日記

椅子に腰掛けた状態から、

片足でひょいと

立ち上がれますか。

 

      

 

そんなの簡単よ、と

自信満々のあなた。

じゃあ、やってみてください。

 

      

 

どうでした?

エッ、楽勝!

素晴らしいです。

まだまだお若い人です。

 

      

 

高齢になってくると

全身の筋力が衰えるので

立ち上がれる人が

激減するらしいのよ。

 

      

 

ちなみに私は・・・・・・・・

コタツに座ってやったら

出来なかった・・・。

ショック!!

 

 

 

悔しいので

普通の高さの椅子でやったら

何とか、クリア。

シコ運動&スクワット、サボらないようにしよ! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空と野良ちゃん♪

2015-09-25 07:38:58 | 日記

空を見上げ、

ぼーーーっとする初秋の一日。

 

 

空は広い。

果てしない。

 

 

雲に乗って

どっか遠くへ行きたい。

 

 

日本はおろか

世界でも

行ったことのある国は

ほんのひと握り・・・。

 

 

せめて空を眺めながら

空想の旅を楽しみましょ。

 

 


おまけは昨日の野生児たち。

尾っぽをスニーカーの上にちょこんと乗せて。

 

水飲んで、爪とぎして。

 

撫でてもらうのをじっと待つ2匹です。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イモコの命が気になって。

2015-09-24 07:09:40 | 日記

キアゲハの幼虫が

パセリの葉を食べ尽くしました!

 

         

 

せっかく縁あって

ここを産卵場所に選んだんだもん。

何とか羽化させてあげたい!

 

で、一匹ずつ朝顔の葉に乗せて

ミツバの葉へお引越し。

 

       

 

あら

ミツバの味も気に入ったようです。

背中を日に焼かれながら

いそいそと幼虫を運んでる私って

ヘンなオバサン?

 

 

 

キモイと言われるイモムシだけど

虫も一生懸命生きてるんだよね

 

   

 

葉がなくなる前に

全員サナギになっておくれね。

 

 

     

↓おっ、金柑の葉にはナミアゲハの幼虫も。

 

       

 

しゃがみ込んでイモコを見ていると

またたく間に時間が過ぎて行きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コスモスと彼岸花とワンちゃん♪

2015-09-23 07:19:24 | 日記

昭和記念公園のコスモスが

見頃を迎えています。

 

 

70万本もの”ハッピーリング”が

秋風に揺れて♪

 

 

   

 

人を入れずに撮るのは至難の技よ。

 

 

このお花畑を更に奥に入ったところに

「コスモスの丘」があります。

 

 

400万本もの花が咲き乱れる10月中旬頃に

また出かけたいな。

 

 

彼岸花も今が旬の花。

 

 

光と影のコントラストが美しいッス。

 

   

  

 

おまけはワンちゃん。

暑いっちゃ。

 

ご主人さまをリードして。

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

敬老の日に思ったこと・・・。

2015-09-22 07:26:17 | 文鳥

いつまで

タロと一緒に暮らせるだろう。

どっちが先だろう。

 

タロはまだ1歳半なのに

・・・考え過ぎですよね。

 

それぐらい

一緒にいられる今の幸せが

怖いってこと・・か。

 

 

↓たった一度の人生、毎日楽しく過ごしたいね。

 

 ↓ん?瞳が思慮深く見えたりして。

     

      

 

 

 

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

連休いかがお過ごしですか♪

2015-09-21 06:56:01 | 日記

5連休なのに

何の予定もありましぇ~ん。

普段と なんら変わらない日々

 

猫の帰りに

通りすがりのお宅の庭を覗き込んで、

「キレイですねぇ。

写真を撮ってもいいですか~

 

 

「どうぞ どうぞ。この白い彼岸花は

佐渡に行ったときに持ってきたんですよ~」

 

気さくなおじさんと

しばし お喋りしたりして♪ 

  

 

ところで、彼岸花って

種で育てるの?

 

それとも苗で?

そんなことすら知らない私です。

 

 

 

日曜日の猫ちゃん。

ご飯、美味しい?

 

お二人とも満足なさったようで。

 

 

おまけ。

ベランダのゴーヤ。

種を取って置いて、来夏 蒔いてみようかしらん。

 

         

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

朝日を浴びながらの食事 & 何の幼虫か教えて。

2015-09-20 07:34:44 | 

昨日の猫たち。

木漏れ日を浴びながらのご飯タイム。

お天気がいいと気持ちいいねぇ。

 

 

パウチをもっとくれ~~と文句を言っております。

 

クロちゃんもスープだけ舐めて残しちゃった。

猫にも一応好き嫌いがあるようです。

 

帰ろうとすると、すかさず足枕して引き止めるセイちゃん。

 

 

ところでこの幼虫、何ですかね。

パセリの鉢に群がってます。

こんな小さい鉢に

総勢10名サマが鈴なり。

 

 

ネットで調べたらキアゲハに似てるような・・・。

今朝見たら

葉っぱが食べつくされてまったく残ってない!


山椒の葉に移動させるべきか。

このまま放置していいものか。


迷っています。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

気持ちのすれ違い。

2015-09-19 06:40:18 | 日記

人間関係がぎくしゃくするほど

気分が滅入ることはありませんね。

 

長年付き合ってきた友人との間に

冷え冷えとした空気が流れ始めました。

 

      

 

きっかけは些細なことなのよ。

彼女の持参したお見舞い品を

夫が受け取らなかったコトが発端。

私が応対に出ていれば

ありがたく頂戴したものを・・・。

 

      

 

元々は夫の勘違いが原因。

それを説明したにも関わらず

贈りものを拒否された彼女は

自分の好意を否定されて気分を害し、

まったく聞く耳持たず。

 

      

 

「人って分かり合えないのね。

気持ちを伝えたいと思った私の

勝手な思い込みでした。

これから余計なことするの止めます。」

なんてまで言われて。

 

      

 

「だからぁ、

夫が勘違いして受け取らなかったのよ」

釈明すればするほど話は空回り・・・。

 

       

 

いい加減うんざりしてきましたがね。

まあ、そんな簡単にぎくしゃくするような仲だった

と言えばそれまでですが。

 

       

 

しばらく距離を置いて、

そのまま疎遠になればそれも致し方なし。

ほとぼりが冷めて

元の関係に戻ればそれもよし。

 

        

 

戻ったとしても

完全に元のカタチに戻ることは

ないでしょうが。

ああ、気が重い・・・。

 

 

人間って面倒なんだね、おかーしゃん。

 

      

 

そうね・・・。

単純でピュアなタロが羨ましいよ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

食べられなくなったら・・・。

2015-09-18 06:44:44 | 日記

少しぐらい太ろうが、

食事が美味しいって健康な証し。


普通に口から食べられるって

何て素晴らしいことなんでしょ。



食べたくても身体が受け付けず

急激に衰えていった兄の最後を思い出すと

哀しい・・・としか言えないです



モノが食べられなくなったら

人も動物も死ぬとき。



点滴などで延命治療などせず、

枯れるように逝きたいけれど、

いざというとき

思い通りになるものかどうか。


「楽な最期」とは、枯れるように逝くこと。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

距離を置いた関係♪

2015-09-17 06:24:19 | 

野良のセイちゃんとクロちゃん。

ベタベタした仲でもないですが

かといって

相性が悪いわけでもないんですよ。

 

 

 

鼻と鼻をくっ付けて挨拶した後は、

それなりの距離を置いて

それぞれに寛ぐ・・・。

 

 

 

この距離の取り方が絶妙。

夫婦もかくありたい、

たまに感じる瞬間です。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加